プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan mikanapril1
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. <span class=みかん" title="Re: タイトルなし" />

    みかん

    2014-06-27 (Fri) 14:29

    > やはりワトソンさんの活躍(?)するお話が好みなんですね!

    そのようです!というか、貴重だと思うと飛び付いてしまいますねぇ(笑)

    > 私もワトソンさんには活躍して欲しいと常々思ってるですよ、いや、全ての読者はそう思っているはずですよね!

    ですよね^^

    > こういうアンソロってどーなのかなと思ったけど、十人十色でなかなかこう、ツッコミできて面白いもんだなと思いました(笑)できれば内容もあまり偏らないといいですよね

    偏ってたのは読者としてはちょっと残念でしたよね〜。
    第二弾もいずれ借りようと思います。ありがとうございました(*^o^*)
  2. kmok

    kmok

    2014-06-26 (Thu) 19:54

    遠慮なくワトソン賛歌してくださっていいのに!!
    やはりワトソンさんの活躍(?)するお話が好みなんですね!
    私もワトソンさんには活躍して欲しいと常々思ってるですよ、いや、全ての読者はそう思っているはずですよね!
    こういうアンソロってどーなのかなと思ったけど、十人十色でなかなかこう、ツッコミできて面白いもんだなと思いました(笑)できれば内容もあまり偏らないといいですよね

Comment Form

Comment Form
86

[書籍] シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人

ホームズのクリスマス・アンソロジー第一弾、短編集です。


4562031514シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人
レジナルド・ヒル、E.D. ホック、ジョン・レレンバーグ 他
原書房 1998-11

by G-Tools


当たりハズレはありますが、三者三様いろんな切り口で書かれていて面白かったです。
全体的にほのぼのした余韻を残す話が多いのも良かったですね。さすがクリスマスですね?


ざっくり感想は続きから↓
(ネタバレあり)




ざっくり感想


好きな話は「冬の醜聞」と「クリスマス・シーズンの出来事」。



冬の醜聞(A Scandal in Winter)


少女目線のホームズ&ワトスンという新鮮さと、"あの女性"をスマートに救うホームズが見どころかな!
けっこう命がけ。「男は黙って」というフレーズが浮かぶ。

少女独特のふたりの形容が面白い。"銀のステッキ""角ばった熊さん"(笑)
もう、勝利ですね。こういうの楽しくて好きですね(^o^)

でも、なのかワトスン…角ばった熊…。(´(ェ)`)
ワトスンが熊ならホームズは何だろう、動物に例えると。犬、警察犬、狼?とりあえずイヌ科だなぁ。

子どもならではの鋭さみたいなものがよく描かれてるなぁと思いました。
"銀のステッキ"がきちっとお辞儀した、"角ばった熊さん"もちょっと雑にお辞儀した、みたいな描写が笑えた。
いかにも、子どもってそういうとこ何気によく見てるよなぁって感じがして。
そして子どもをあくまで子ども扱いするワトスンと、大人と同等に(?)扱うホームズ。
この場合のワトスンは、意地悪な言い方をすれば、人を外見で区別する人間だと言える。
優しさって何だろう。


「ワトスン、ちょっとこれを見てくれ」
pp_sherlock-wanwan
photo credit: Katie@! via photopin cc

「(クリスマス・プディング、クリスマス・プディング…(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω))ん?何か言ったかい、ホームズ」
pp_john-h-kumasan
photo credit: ucumari via photopin cc



クリスマス・シーズンの出来事(The Yuletide Affair)


これは、Dr.ワトスンが活躍する物語である――。

医者スキルを活かしてワトスンがレストレードを救うお話。

若干ワトスン贔屓な私だからって、ワトスンがちょっと活躍すりゃあ手叩いて喜ぶと思うなよ!と言いたいけど、やっぱり弱いのかもしれない(笑)ワトスンが頑張ると嬉しいんだよ!いつだって元気に頑張ってるけどさ、その頑張りに対して、時には、目に見える評価と称賛を得てほしいじゃない。

あーでも最近気付いたんだけど、ワトスンの一番いいところって、ホームズのことを大好きなところだなぁと。
何かとワトスンの言動に反応してしまうけども。ホームズが隣にいてこその、だからね。
ワトスンがそこに居ました。ひとりで居ました。ホームズは居ません。果たして興味持つだろうか?単体で。そこまで好きになる?さあどうだ!試される私。うーん、もはやホームズと切り離しては考えられないね、やっぱり。ホームズと出会わなかったワトスンなんて存在しないのだ、だから無理だ答えられない(笑)



その他ツボ


クリスマス・プディングを再三話題にするワトスンがツボでした(笑)

P195
「それにクリスマス・プディング」と私は付け加えた。

ホームズがずっと覚えててくれて、無事プディングにありつけたわけだよね。ヨカッタネー♪
ワトスン君って、「彼の笑顔が見たいから頑張ろう!」って思わせる魅力があるんだろうなぁ。
「彼のリアクションが見たいから驚かせたろう!」って思わせる愛嬌もあるなぁ。


P61
人は根本的に善良なものだとするきみの信念はわかるが、同意はできないね。

ホームズの言葉。もちろんワトスンのことを言ってる。ほんと、いいやつなんだよワトスンは。ホームズとしても楽しくなっちゃうよね、こんな正直で善良でまっすぐな人間がいるのか!ああ、まぶしい!ワトスンのことを、光そのものじゃなく光の伝導体云々と言ってるけど、ホームズにとってワトスンは絶対まぶしく輝いてると思うよ。一等星ワトスン☆



ただのワトスン賛歌の様相を呈してきたのでこのへんでやめときます(笑)


以上♪

関連記事
2

Comment

  1. <span class=みかん" title="Re: タイトルなし" />

    みかん

    2014-06-27 (Fri) 14:29

    > やはりワトソンさんの活躍(?)するお話が好みなんですね!

    そのようです!というか、貴重だと思うと飛び付いてしまいますねぇ(笑)

    > 私もワトソンさんには活躍して欲しいと常々思ってるですよ、いや、全ての読者はそう思っているはずですよね!

    ですよね^^

    > こういうアンソロってどーなのかなと思ったけど、十人十色でなかなかこう、ツッコミできて面白いもんだなと思いました(笑)できれば内容もあまり偏らないといいですよね

    偏ってたのは読者としてはちょっと残念でしたよね〜。
    第二弾もいずれ借りようと思います。ありがとうございました(*^o^*)
  2. kmok

    kmok

    2014-06-26 (Thu) 19:54

    遠慮なくワトソン賛歌してくださっていいのに!!
    やはりワトソンさんの活躍(?)するお話が好みなんですね!
    私もワトソンさんには活躍して欲しいと常々思ってるですよ、いや、全ての読者はそう思っているはずですよね!
    こういうアンソロってどーなのかなと思ったけど、十人十色でなかなかこう、ツッコミできて面白いもんだなと思いました(笑)できれば内容もあまり偏らないといいですよね

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。