プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
77

[映画] 観た映画メモ(2014.05):「(500)日のサマー」他

5月に観た主な映画の感想メモ。


  • (500)日のサマー
  • ひみつの花園
  • サイドカーに犬
  • レッド・バロン
  • 鉄塔武蔵野線


(500)日のサマー [DVD]   ひみつの花園 [DVD]   サイドカーに犬 [DVD]   レッド・バロン [DVD]  鉄塔武蔵野線 [DVD]


ひとことふたこと感想は続きから↓
(ネタバレなし)





(500)日のサマー


(500)日のサマー [DVD]


TVで鑑賞。2度目の鑑賞。
恋は盲目。人生自分の見方次第。
ラストが好き!
キャッチコピーそのまんまだと思う。"サマーに恋をした、最低で最高の500日"。
初めて観た時はサマーがすこぶる可愛いく思えたけど、今回はむしろいけすかない女に見えた(笑)
可愛ければ下品は許されるのか――。世に問いたい(笑)
私の苦手な「突然歌って踊りだす」&「突然ファンタジー」なシーンがあるけど、これは大丈夫だった。人生バラ色な心情の表現として出てきたから。納得行けば大丈夫なんですよ、きっと。



ひみつの花園


ひみつの花園 [DVD]


TVで鑑賞。これも2度目の鑑賞。
お金にしか興味のない銀行員が、大金のためにそこまでするかーっ!ていう話。
若い頃の西田尚美があどけなくてとっても可愛い!
この主人公、可愛いんだけど、猪突猛進で怖いもの知らずで幼稚でアホで行動力が半端ない。世の中全体もなんかゆるい(いいな〜)。ほのぼのしたりイライラしたりしながら楽しめました。
この強さは見習いたい。こんな風にもっと人生シンプルに生きられたらなぁ。



サイドカーに犬


サイドカーに犬 [DVD]


TVで鑑賞。
父の愛人ヨウコさんとの思い出。
竹内結子が良かった。サバサバしてて子どもを特別扱いしないヨウコさん。
「嫌いなものを好きになるより、好きなものを嫌いになるほうが難しい」だそうですよ奥さん!
カメノテなる生き物、初めて知った。
鈴木砂羽さんの「かおる…」って台詞には思わず「ちゃん」を付けたくなった、『相棒』的に。



レッド・バロン


レッド・バロン [DVD]


TVで鑑賞。
第一次大戦時の撃墜王リヒトホーフェンのお話。
これが!あれやそれの元になった話かな!?
戦争物は観る時に覚悟が要るので躊躇したけど、観てよかった。
しかし、わかっちゃいるけど、みんな死んじゃうんだなぁ(´;_;`)
主役の二枚目俳優の名前が覚えられない。マティアス・シュヴァイクホファー。うん、むずい。
ドイツ映画だけどみんな英語しゃべってた。どっちも聞き取れないけどさ、雰囲気って、あるじゃないですか。せっかくならドイツ語で観たかったなぁ。




鉄塔武蔵野線


鉄塔武蔵野線 [DVD]


TVで鑑賞。
両親の離婚で遠くに引っ越すことになった少年が、父の好きな鉄塔を旅する夏休み。
鉄塔についぞ興味を持てず、退屈してしまった(>_<)
なんとか最後まで私の心をつないだのは、俳優が若いって点。(1997年の映画)人の若い頃を見るの、わりと好きです。大きくなったねぇ〜成長したね〜っておばあちゃんみたいに懐かしむのが(笑)
がんばれワカゾーの伊藤淳史くんはこんなちっちゃい頃から出てたのねー。と思ったけど、ちびノリダーだったそういえば。♪今日の相手は何男。懐かし・・・!



以上♪

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop