プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
62

[書籍] シャーロック・ホームズの冒険:「青いガーネット」

「青いガーネット」(The Adventure of the Blue Carbuncle)を読みまして、

「ココの原文が気になる!」

って箇所を抜粋してみました♪


シャーロック・ホームズの冒険
コナン・ドイル
角川書店


《参考》
原文で読むシャーロック・ホームズ

ざっくり感想&引用は続きから↓
ネタバレあり


ココの原文が気になる!


声を出さずに笑うホームズ

〈原文〉→サイト

laughed in the hearty, noiseless fashion which was peculiar to him.

〈新潮文庫〉(P252)

彼一流の声を出さぬ笑いかたで、大笑いに笑いころげた。


noiseless fashion!
声を出さずに大笑いってまたこの人は!!最高だわ!(笑)
でも一応建前としてツッコませてもらう。お願い、お願いだから声出して笑って!!コワイと思うの(周りが)!!

あ、しれっと新潮版を採用しました。



許しのシーズン


〈原文〉→サイト

Besides, it is the season of forgiveness. Chance has put in our way a most singular and whimsical problem, and its solution is its own reward.

〈角川文庫〉(P256)

それに、いまは許しのシーズンだろ。奇遇にも珍しい謎に出くわしたが、解決したのだからそれでよしとしようじゃないか。


この台詞はとても和みました。へぇーホームズ、こんなことも言うんだぁ〜。
ホームズは警察ではないし、犯人に対する態度などは他の話でもけっこうグレーなことがあって、「おや、それでいいの!?」と思うことがままあります。が、まあそんなことは脇に置いて。一応、れっきとした理由として、「今刑務所送りにしたら一生常習犯になっちゃうから」とも言ってるし。


pp_geese
photo credit: Mark Wiewel via photopin cc



ざっくり感想


ガチョウの胃の中から宝石が出てきてあわあわするお話。
話術士スキルを駆使して情報を引き出すホームズ、さすがです。
なんかこの話好きですね。なんでだろ、人が死んでないからかな?ホームズの粋な台詞で有終の美を飾っているから?
宝石は取り戻したし、無実の人は救えたし、代わりのガチョウも用意できたし。あるべき元の形にスッとおさまった印象があり、爽快です。登場人物もひとりひとり、とても人間臭く感じました。小物感あふれる犯人でさえ。

そしてやたら鶏肉が食べたくなる話でもありました(笑)


以上♪

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop