プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
37

[書籍] 4コマ西洋音楽史 <全3巻>

漫画ならいけると思い、手に取りましたが。


すぐわかる!4コマ西洋音楽史 1 古代・中世~バロック初期   すぐわかる! 4コマ西洋音楽史 2 バロック中期~ロマン派初期   すぐわかる! 4コマ西洋音楽史 3 ロマン派中期~近現代



ざっくり感想


冒頭に地図と年表があり、各ページ見開きで4コマと文章と人物解説、時々コラムといった作りで、読みやすかったです。

時系列で全3巻ありますが、個人的には3巻が一番面白かったですね。
1巻は音楽そのものの歴史という印象。
2巻の終わりでベートーヴェン登場。このあたりからようやっと私の興味アンテナが反応。
3巻ではショパンなど。

やっぱりピアノが登場してくれないとテンション上がんないな!とか思いながら。

ショパンやリストが期待通りコミカル(と言っちゃぁなんですが)に描かれていて良かったです!
五人組なんてただの可愛いおっさん五人衆にしか見えないし^^

メンデルスゾーンてお姉さんも作曲家だったのですね。
姉がいたことに妙に納得してしまった。 単なるイメージだけど、確かに、少なくとも男兄弟の長男って印象はなかったわ。
弟か。メンデルスゾーン、君は弟なんだな。今度から弾くたびに「弟よ」とつぶやいてしまいそう。弟がどうかしたのか私よ。


おわりに


西洋音楽史、私の脳みそには漫画の力をもってしても頭に入らないことが分かり、肩を落としました(笑)
漫画ならばと思って借りたんだけどなー。
ま、いっか。


以上。

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop