[万年筆INK] 藍濃道具屋(レンノンツールバー) 藍染め風 熨斗目花

みかん

藍濃道具屋(レンノンツールバー)の熨斗目花(のしめはな)が期待どおりの好みの色で小躍りしてます。

 熨斗目花 - ボトルと波打ち

写真は、トモエリバーに垂らして伸ばしたところ。ドバドバと波打ってます。

参考https://ippin.pen-house.net/lennon-tool-bar/

30mlの縦長ボトルは、省スペースでなにげに助かるなぁ、なんて。
最近3〜4年物の賞味期限切れ(?)インクをぼちぼち使い終えてきてますが、それでも収納スペース不足なんで。

下は先ほどの写真から数分後のもの。落ち着いた色になってます。

熨斗目花 - やや乾燥後の色

プラチナの14Kスタンダード(EF)での書き味は、ひとまずいい塩梅です。フローも渋過ぎることなく。

熨斗目花 - 万年筆で説明書写1

熨斗目花 - 万年筆で説明書写2

このグレイッシュな淡めの青、たまらんです!美しい…!

さらに、ココアブラウンと愉快な仲間たちにも、寒色系にも、まんまと馴染むときた。ひゃっふー(*゚∀゚)!!

熨斗目花 - 茶色仲間と

熨斗目花 - 寒色仲間と

色の比較

手持ちの似た色との比較。

  • 藍濃道具屋(レンノンツールバー) 熨斗目花
  • プラチナ ブルーブラック
  • エルバン ナイトブルー
  • パイロット 色彩雫 深海

トモエリバーにガラスペンで書くと、

熨斗目花 - 比較

この写真だとどれもほとんど同じ色に見えるね\(^o^)/
実際、よく似てると思います。深海はレッドフラッシュがありますね。

文字で比較すると、

熨斗目花 - 比較 - 文全体 

やっぱり似てる。熨斗目花とプラチナのブルーブラックが比較的淡いか。

ガラスペンでの書き味というかインクフローの感じは、この中ではプラチナのブルーブラックに近いかな。
深海ほどたぷたぷはしない。ナイトブルーほどビシャビシャでもない。

次に惑星仕様で。
使用した紙は4色ともマルマンの白クロッキーです。
深海が予想外に黒いためいまひとつ比較になりませんが、何かの参考まで。

惑星 - 熨斗目花惑星 - プラチナBB 惑星 - ナイトブルー惑星 - 深海

(うん、でもこの暗い色のほうがより「深海」感はあるな。)

色味が似ていても、使用感はけっこう違ってくるかな。

たとえばプラチナのブルーブラックは、色味はかなり好きなんですけど、手持ちの万年筆で筆記線が細くなり過ぎて、いまひとつ使ってやれていないインクです。
その代用に、この熨斗目花を…フフフ。

隙間を埋めるような良い買い物ができました。

以上。

関連記事
Posted byみかん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply