Evernoteへの読書記録をメディアマーカーからブクログに変更。データ移行とIFTTT設定

みかん

読書記録としてお世話になっていたメディアマーカー(MediaMarker)終了につき、Evernoteへの自動記録を継続すべくブクログ(booklog)を使うことにしました。
以下、その備忘録。

公式メディアマーカー - お知らせ / メディアマーカーを終了します。

条件としては、

  • Evernoteの無料プランでできる方法
  • 読了後のEvernoteへの登録がiPhoneで完結する方法

これを満たしたい。読み終えたらその場ですぐにスマホで登録したいです。

ブクログのアカウントを新規取得後、メディアマーカーに登録している全データをブクログに移行し、それから、ブクログからEvernoteに記録するように変更しました。

メディアマーカーからブクログにデータを丸ごと移行

メディアマーカーの「設定」から「CSVエクスポート」したものを、ブクログ用に編集し、ブクログでインポート。(これらの作業はパソコンで行いました。)

公式まとめて登録 (CSV) ※ブクログに要ログイン

こちら↓の記事がたいへん参考になりました!

参考「メディアマーカー」が終了するのに伴い、「ブクログ」へ 5,000件ものデータを移行した

ブクログからIFTTT経由でEvernoteに記録

Evernoteへの記録方法は今までと大差なし。

【今まで】
メディアマーカーのRSSフィードをIFTTT経由でEvernoteに記録。

【これから】
ブクログのRSSフィードをIFTTT経由でEvernoteに記録。

RSSフィードがメディアマーカーからブクログに変わるだけ。

IFTTT 3.7.6(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: IFTTT - IFTTT Inc(サイズ: 74 MB)

以下、IFTTTのiPhoneアプリでの設定画面例。

bklg2ever-ifttt-0.jpg
▲数年前に使っていたアプレット(旧:レシピ)を編集したので、
作成日が古いものになってます。

bklg2ever-ifttt-11.jpg
bklg2ever-ifttt-12.jpg
bklg2ever-ifttt-13.jpg

《ブクログのRSSフィード(●●●はID)》
http://booklog.jp/users/●●●/feed/RSS2

最後に保存する際、RSSフィードのところで一度エラーになりましたが、ブクログの本棚を公開状態にすると解決しました。

Evernoteに作られたノート

上記設定後、動作確認のためにブクログに本を登録。
無事にノートが作られました。

bklg2ever-en-booklog.jpg

これで、今後は本を読み終えたらブクログに登録すればOK。後は自動でIFTTTがお仕事してくれる。

読書管理ブクログ - 本棚/バーコード/読書記録 5.10.9(無料)App
カテゴリ: ブック, ライフスタイル
販売元: Booklog,Inc. - BOOKLOG, INC.(サイズ: 66.3 MB)

Evernote 8.16.4(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote - Evernote(サイズ: 200.3 MB)

あとがき

Evernoteに作られるノートで比較すると、ブクログよりメディアマーカーのほうが好きだったんですけどね。著者名や出版社など情報が適量というか。

bklg2ever-en-mm1.jpg
bklg2ever-en-mm2.jpg
▲メディアマーカーではこんな風だった

残念ですが、いたしかたなし。

久しぶりにブクログのアプリを触りましたが、冊数グラフなどが充実して使いやすそう。個人記録用に楽しく使っていこうかと思います。

以上。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply