プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、はんこ、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪
万年筆初心者。


iianbaiMikan mikanapril1
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
252

[文具] カキモリとHININE NOTE(ハイナインノート)でオリジナルノートをつくった

「しかしトモエリバーが足りない」
「カキモリさんでノートをオーダーしたい」
「最近できたっぽいHININE NOTEさんが気になる」

この3つの動機を満たしてきました。

カキモリ - 榛原トモエリバー

カキモリは、蔵前ではなく表参道の期間限定店のほうへ。
その表参道駅から千代田線で2駅の代々木公園駅で降り、HININE NOTE(ハイナインノート)へ。

訪れたのは休日のお昼過ぎ。幸いいずれの店内も混雑しておらず、待ち時間も15分程度で済みました。 あ、店内の写真とかは一切撮ってないです。

《参考》東京・代々木公園(八幡)の「HININE NOTE(ハイナインノート)」でオリジナルノートを作った話。 - 青猫文具箱


ノートの所感や仕様は続きから↓

つくりたてのノートの所感

ノートの仕様や価格は後述。

カキモリの榛原トモエリバー

無地のトモエリバーの真っ白な大地!!

カキモリ - 榛原トモエリバーの真っ白な大地

ああ、至福。
ほぼ日手帳などで方眼が当たり前だったので、何もない無地はとても新鮮です。

表紙は、日本橋にある榛原さんの。表参道のカキモリ限定だとか。

カキモリ - 榛原トモエリバー

榛原さんはマステや便箋も素敵です。
日本橋 和紙 榛原(はいばら)

裏表紙は、色彩雫の冬将軍をちょっと濃くしたようなブルーグレーのものにしました。

好きな詩とか台詞とか、読んでプラスな気分になれることばを、万年筆のインク遊びも兼ねて書きとめようと思ってます。

カキモリ - 榛原トモエリバー - 書き書き

B6の縦向きにつくってもらいましたが、無地なのであまり関係なくなったかな。
表紙の柄の上下の向きをどちらにするかまで聞いてくださって、ちょっと驚きました。ああ!そうですよね、向き、大事ですよね(全然気にしてなかったー)。

中紙を交換できるということなので、繰り返し長く使っていきたいなぁ。

HININE NOTE のOKスカーレット

カキモリで寒色系にしたので、こちらは暖色系にしてみました。
名称が「スカーレット」だけど、緋色というよりはもう少し淡くてコーラルピンクっぽい感じ。
テープも赤。今思えばもうちょっと冒険してもよかったかもしれない・・・いやある意味冒険なんだろうか。おしえてセンスのあるひと!

ハイナイン - 緋色

紙はOKライトクリームです。MDノートくらいのほんのり淡いクリーム色。
万年筆を持参して試し書きしたうえで決めました。
トモエリバーはラインナップにありませんでしたが、せっかくの機会なのでね。未知の紙だし。

ハイナイン - 緋色パタン

けっこうパタンと開くのがうれしいです。

まだ用途は決めていませんが、かしこまらずに気軽にがしがし使おうと思ってます。

つくったノートの仕様

店名 サイズ 表紙 中紙 枚数
(頁数)
製本 留め具
カキモリ B6 縦 ・(榛原)
・(?)
トモエリバー
無地
132枚
(264頁)
リング
(上下留め)
なし
HININE NOTE B6 縦 ・スカーレット ファーストビンテージ
・NKボールN
OKライトクリーム
無地
57枚
(114頁)
テープ
なし

HININE NOTEはプラス¥100でA5サイズにもできるようです(B5以下なら対応可とのこと)。

つくったノートの価格

店名 表紙 中紙 製本 留め具 合計
カキモリ ¥900
¥350
¥520
(¥130×4)
¥200 ¥0 ¥1,970
HININE NOTE ¥150
¥80
¥450
(¥150×3)
¥200 ¥0 ¥950
(¥880+税)

ここまではっきり価格を載せるのはちょっと気が引けたけど、正直気になるところですよね〜。

あとがき

サイズ、中紙、罫線まで事前に決めて行ったのに、その場ではけっこう悩みましたね。

「世界でひとつ」とかそういうのは実は別にどうでもよくて、誰かと重複してたって全然かまわないし、部材選びはセンスに自信ないのでむしろ誰かにサポートしてほしいくらい。

まあでも、自分で選んだ、という付加価値は替え難いものがありますね。枚数(パック単位)や罫線も選べる自由度の高さは夢が広がります。今回は1種類の紙で普通のノートにしたけど、違う種類の紙を混ぜても面白そうです。

トモエリバー、無地、B6ならこちらのノートもたいへん気になってます。

KURASHI&Trips PUBLISHING/オリジナルノート(イエロー)ミニ冊子・使い方ノオト付 - 北欧、暮らしの道具店

以上。

関連記事
スポンサーサイト
2

Comment

  1. <span class=みかん" title="Re: 06" />

    みかん

    2016-07-27 (Wed) 10:44

    どうもです!

    お役に立てて光栄です。
    値段気になりますよね。付加価値を見出だせないとなかなか高い買い物だと思います。

    > でもやっぱり結論は、「しかしトモエリバーが足りない」なんですよね。なんてすごいやつだトモエリバー

    ほんとそう!もっと選ぶほどノートがあればいいのに!

    好きな歌詞とか台詞とか、面白いなと思った文章とか、自分が見て気分が上がるフレーズを書いてます。ときどき、気が向いた時に。あと、現在のレギュラー万年筆一覧とか。万年筆快適生活のためにつくったので、万年筆&インク充で楽しみます。「捨てずに取っておくつもりの自由帳」という位置付けかな。
  2. KMOK

    KMOK

    2016-07-27 (Wed) 09:54

    こんにちは! 

    「しかしトモエリバーが足りない」

    それだ!

    やっぱりお値段が気になります。掲載していただけてとても参考になります。
    紙などにこだわるともう 値段感覚が麻痺ですね。何円が高いのかよく分からなくなってきました。
    でもやっぱり結論は、「しかしトモエリバーが足りない」なんですよね。なんてすごいやつだトモエリバー

    おしゃれな自作ノート、私だったらもう何を書いたらいいのかわからず放置しそうです…。みかんさんは何を書くんだろう??

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop