プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
224

[文具] 紳士なノートで美術展を記録

アピカの紳士なノート(Premium C.D. NOTEBOOK)で、美術館や博物館に行った時の記録をつけることにしました。


美術展ノート例


ノートは白地、無罫、A5。
チケットや写真を貼ったり、感想や日記を書いたり。



↑「いいね!」を押して頂きまして大変光栄です。私は埼玉県在住39歳のイギリス紳士のジョン(独身)です。


↑リンク貼ったらこうなった(笑)39歳独身なのか、この紳士。


レイアウト

基本的に、ひとつの美術展で4ページ使います。
はじめの2ページだけレイアウトを決めました。あとの2ページは自由。


美術展ノートレイアウト1 美術展ノートレイアウト2


美術展ノート例

主に使用するはんこは、



ヘルスチェック・スタンプ 手帳スタンプ* 鳥の葉工房
星付きレビュースタンプ 手帳スタンプ* 鳥の葉工房

映画記録のMDノートの場合とほぼ同じです。

[文具] MDノートで映画記録はじめました


無罫なので、罫線付き下敷きを使ってある程度ズレないようにしてます。じゃあ罫線ありにすればいいのに?いやいや、白無地のまっさらな紙面を使いたかったのです、なんとなく。


紳士なノート(A.Silky 865 Premium)の書き心地

※オリジナル用紙「A.Silky 865 Premium」のほうです。「クリーム上質紙」の感想ではありません。

めちゃくちゃつるつる&すべすべでほおずりしたくなる紙。
個人的にはちょっとつるつるし過ぎてペン先がすべりそうな感じがしますが、万年筆での書き心地はなめらかで、裏抜けもほとんどしません。はんこインクののりも良いです。つるすべなめらか。

ただ、個人的に手脂によるにじみやはじかれ具合がすごく気になるノートです。
手脂。なんとにくにくしい響きか。私は汗っかき体質ではなく、手のひらもドライなほうです。が、たまに万年筆でにじみます。
にじむのはなにもこのノートに限ったことではないし、素手で普通に使う以上、いたしかたないのですが。


「美術展の手帖」さんごめんなさい挫折しました!

2015年は「美術展の手帖」に書くぞ!と決めたんですが、挫折しました。

[文具] 「美術展の手帖」で展覧会を記録♪

一番の理由は紙質。万年筆との相性があまりよくなく、書いていてストレスになってしまったから。

もちろん他の筆記具を使うことも考えましたが、今の私は万年筆に夢中なので、万年筆を優先しました。

それに、書きながら、ここの欄はもうちょっと小さくていいなとか、いろいろ出てきたためです。やっぱり自分で決めるほうがいいかも。レイアウトを考える際に大いに参考にしました。

美術展の記録をつけるきっかけになったので感謝してます。



以上♪

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop