プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
204

[書籍] ふたりはともだち 〜 ふたりはきょうも:がまくんとかえるくんの絵本4冊

がまくんとかえるくんのあたたかい友情にどっぷりと癒された4冊。
ちょっとシュールな(?)ところがいいのです。
両生類が苦手でなければ是非。

出版順に、

  1. ふたりはともだち (Frog and Toad Are Friends)
  2. ふたりはいっしょ (Frog and Toad Together)
  3. ふたりはいつも (Frog and Toad All Year)
  4. ふたりはきょうも (Days with Frog and Toad)

ふたりはともだち (ミセスこどもの本) ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本) ふたりはいつも (ミセスこどもの本) ふたりはきょうも (ミセスこどもの本)


全体の感想

がまくんとかえるくんは、小2の時の国語の教科書で知りました。載っていたのは「ふたりはともだち」の「おてがみ」というお話。「しんあいなる」という素敵な言葉を覚えたのもこのお話。雑誌で特集されているのをTwitterで見かけて、猛烈な懐かしさに駆られました。

とにかく絵の癒し力が最高級ですね。
あんぐり開いた口と、きょとんとした目。あどけなくて可愛くてもうたまらない!!!
全体が淡い茶色と緑色で統一され、土埃と草の匂いがしてきそう。
服を着て、ケーキを食べ、ベッドで眠る。擬人化されているけれど、脱ぐと意外とカエルそのまんまの体型だったりしてね。

がまくんとかえるくんの対照的な性格もいいです。わがままだけど純粋でにくめない短気ながまくんと、そんながまんくんを優しく見守る落ち着いたかえるくん。お互いがとても大切な友達。

お約束のようないい話ばかりでなく、けっこう淡々とした雰囲気だったりもして、そうかと思うと不意に優しさにまみれて目頭が熱くなるような。
情熱的な友情というよりは、暖炉のような、静かなあたたかみのある友情いっしょに過ごすことに理由が要らない

ああ、だからでしょうか。がまくんとかえるくんって、老夫婦みたいです。子どもっぽい妻と大人っぽい夫

以下、各話ひとことふたこと感想メモです。あらすじに多少触れているのでご注意。


ふたりはともだち (Frog and Toad Are Friends)

4579402472 ふたりはともだち (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓
文化出版局 1972-11-10

by G-Tools

やっぱりこれがいちばん好きです!

はるがきた

春だよ!出かけよう!とかえるくん。
眠い目をこするがまくんが最高に可愛い!
そして、気乗りしないがまくんにいたく共感を覚えます。
だってまるで真夏のBBQに誘われた時の自分のようなんだもの。

おはなし

病気のかえるくんにお話を頼まれて一生懸命考えるがまくん。いろいろ努力してみるものの、とうとうがまくんのほうが具合が悪くなってしまう。
頭を使うと調子が悪くなるがまくんにすこぶる親近感が湧きますなぁ。

なくしたボタン

がまくんのわがままここに極まれり!?と思ったら、そんなことはなく。
がまくん、意外と手先が器用。

すいえい

親友のかえるくんにさえも笑われて、すわいち大事かと思いきや。
水着姿がイヤだなんて、がまくんますます他人とは思えないであります。

おてがみ

かえるくんて本当いいヤツ。そりゃがまくんはかえるくんのこと大好きだよ。
かたつむりが「〜だぜ」口調なのが意外です。
自分には友達がいないと嘆くがまくんがこれまた私のようでぐぅの音も出ないであります。


ふたりはいっしょ (Frog and Toad Together)

4579402480 ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓
文化出版局 1972-11-10

by G-Tools

よていひょう

がまよ、己が勝手に決めた予定にかえるくんを当然の如く付き合わせ、一生懸命奔走してくれた親友に礼も述べず「ちぇっ、」とは何事か!
でもこれって、仲が良い証かも。

はやく めを だせ

せっかちで純粋ながまくんです。

クッキー

がまくんお手製の美味しいクッキーを前に、食べ過ぎ防止の「いしりょく」など一時しのぎでしかなかった。
「そりゃ そうだ。」っていうかえるくんのクールな台詞がナイスでした。

こわく ないやい

けっこう普通に危険がいっぱいな世界で、のんきに暮らしていたのね。
じっとしている時の姿勢はやはりカエル的なあの姿勢なんだろうか?

がまくんの ゆめ

自分の非をすぐに認めるのはがまくんの長所。
悪夢から目覚めたがまくんに「ぼくは ここに いるよ。」と言うかえるくんの好男子っぷり。
いつもと同じ大きさかと訊かれて「うん。そう おもうよ。」と断定しないかえるくんの賢さ。


ふたりはいつも (Frog and Toad All Year)

4579400801 ふたりはいつも (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓
文化出版局 1977-05-15

by G-Tools

すこし太ったふたりです。着膨れでは、なく。

そりすべり

「はるがきた」の冬版のようなスタート。
カラスが小さ過ぎる、というツッコミはなしです。

そこの かどまで

とても可愛らしいお話。
「おたまじゃくしと あんまり かわらないぐらいの ころ」というくだりになぜか胸騒ぎがしました。
仲良くお茶しながら、かえるくんの思い出話を楽しむふたり。微笑ましい日常を見せつけてくれます。

アイスクリーム

がまくんにとっては天地がひっくり返るような大事件でも、かえるくんにとっては「ああ、またか」なできごとなんじゃなかろうか?そんなふたりににやけずにいられましょうか。

おちば

思いやりに満ちたいい話。仕事的には無に帰しているが、そういうことじゃないんだ。プライスレス。

クリスマス・イブ

がまくん、まあるで子どもだよ。想像力が豊かです。
冬眠は、しないんだね。


ふたりはきょうも (Days with Frog and Toad)

4579400941 ふたりはきょうも (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓
文化出版局 1980-08-17

by G-Tools

太ったままの、ふたりです。

あしたするよ

片付けられないカエル、がまくん。
怠け者が本領発揮すると一見働き者に見えるってやつですかね。

たこ

こまどりたちに笑われても。

がたがた

「としよりわるがえる」。

ぼうし

きみが くれたんだもの。
ぼくは これが すきだよ。

そう、つまりはそういうことです!!
しかしよく寝るがまくんだ。寝る子は育つと言いますが。

かえるくんはなんというか、子どもの扱いに長けてます。

ひとりきり

かえるくん、ひとりになりたいってよ。

不覚にも泣きました(ノ_<。)
ひとりになりたい理由が美し過ぎて。参りました。

がまくんはわがままでいいんだね。わがままだからこそのがまくんなんだね。がまくんは生きてるだけでいいんだね。がまくんが今日はどんな事件を起こしてくれるのか、どんな話題を提供してくれるのか、どんな風に僕を困らせてくれるのか。がまくんといると毎日が楽しい。生きててよかった。

話の筋からは飛躍しているかもしれないけど、こんなようなことを思ったらどうにも泣けてしまいました。

素晴らしきこの世界。


ふたりはともだち (ミセスこどもの本) ふたりはともだち (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓

by G-Tools
ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本) ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓

by G-Tools
ふたりはいつも (ミセスこどもの本) ふたりはいつも (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓

by G-Tools
ふたりはきょうも (ミセスこどもの本) ふたりはきょうも (ミセスこどもの本)
アーノルド・ローベル 三木 卓

by G-Tools

B00ZAMI35W MOE 2015年 08 月号 [雑誌]
アーノルド・ローベル
白泉社 2015-07-03

by G-Tools

以上♪

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。