プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、はんこ、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪
万年筆初心者。


iianbaiMikan mikanapril1
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
199

[文具] 私のほぼ日手帳の使い方:週間ダイアリー、再び

ほぼ日手帳カズン5年生です。
前回、週間ダイアリーをやめた、と書いたそばから再開。楽しく迷走中です。


pp_himawari-rainbow
photo credit: Sunflower, meet Rainbow. Now where's that damn Unicorn? via photopin(license)


前提

  • 自宅でのみ使用(持ち歩かない)
  • 予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理)
  • 内容はプライベートのみ(仕事には触れない)

一度やめた週間ダイアリーを再開した理由

鳥の葉工房さんのブログがきっかけです。


COATED手帳 OPERA に押してみました | torinoha日記

拝見して、週間バーチカルの引力に吸い寄せられてしまいました。それも唐突に。

「ああ!やっぱり週間ダイアリーを…あの縦長の時間軸を…使いたい!!うおぉ」

一度は週間ダイアリーに飽き、「週の記録の意味が見出せない」なんて結論付けた。にもかかわらず、なんでしょう、この揺さぶりは!!

COATEDのOPERAという手帳は初めて知りましたが、なかなか素敵そうな印象。さらに鳥の葉工房さんの可愛いはんこ効果に完全に心をわしづかみされました。いや、はんこが押されているのは週間バーチカルではなく月のカレンダーのほうなんですけどね。ああもう説明できないや。鳥の葉工房さんの手帳見本にはいつも魅了されます。吸引力の変わらない、ただひとつの何とやら。これはもはや魔法だ。鳥の葉マジック


週間ダイアリーに書くことにした内容

基本原則

再開にあたり、基本原則を次のように決めました。

  • 客観的事実のみ
  • 筆記具のみ

主観(感情とか感想とか)や装飾をごちゃごちゃと盛り込まずに、ストイックに(?)、シンプルに。
文字色をちょっと変える程度で、スピーディーに、手間をかけずに
はんこやマステでお祭りしたければ、1日1ページで爆裂させればよい。
「◯月◯日は何をして過ごしたか」がパッと見て分かることが目的。


内容

ほぼ日週間ダイアリー再開 201507 体調とか

  • 天気
  • 睡眠時間
  • 歩数
  • 食事
  • 体調
  • タイムテーブル

タイムテーブルは、大雑把に、すぐに思い出せる範囲で
入浴や家事など単なる生活上のタスクは、省略。


ほぼ日週間ダイアリー再開 201507 タイムテーブル
▲アイコンは手描き(はんこは使わない)


iPhoneアプリとの二重管理はしない方向

以前は、iPhoneアプリで記録したものを書き写していましたが、「ツールに振り回されている感」がどうしても募ってしまい、やめました。何年も使って習慣になってはいたのですが。(ちなみに「Timenote」というアプリです。アプリ自体は気に入っています。)


年・月・日のページヘの影響

週間ダイアリー再開にともない、1日1ページの上部に食事と歩数を書くのはやめました。ただ、天気のはんこだけは続けてみてます。月の満ち欠けのところに。ワンポイントになっていいかなと。

年間スケジュールや月間カレンダーは、変更なし。
毎日書いてみよう実験も続いています。


おわりに

ほぼ日手帳カズンは今年で卒業するつもりです。が、次の手帳をどうするか。週間バーチカルは自分にとってどれくらい重要なのか。

それを見極めるためにも、しばらく週間ダイアリーを続けてみようと思います。

以上♪

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop