プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
158

[Mac] HTMLより簡単なMarkdownでブログやメモがはかどる♪Mac用エディタ「Mou」

リアルタイムプレビューが便利なMac用エディタ「Mou」で、Markdown記法を使って書く♪
Mou × Markdown、慣れるとけっこう、いやかなり便利かも。


Mou × Markdown

お手軽Markdown

Markdownは、HTMLよりもずっと簡単。構文を覚える習得的な意味でも、実際に記述する実用的な意味でも。(あくまで主観)
HTMLとかを最低限しか知らない私のような人間でも手軽に扱えます。(とはいえここに至るまで腰は重かったけど)

HTMLとMarkdownの書き方の違いは、
例)

HTML Markdown
見出し hタグで囲む 先頭に「#」を並べる
引用 blockquoteタグで囲む 先頭に「>」
強調 strongタグで囲む アスタリスク2つで囲む

こんな具合。
Markdownは記号的で視覚的。

Mou - Markdown
※Mouの設定 → Theme:Tomorrow+、CSS:GitHub

書き方は下記サイトを参考にしました。

《参考》

MarkdownはHTMLの構文をすべて網羅してるわけではないようだけど、見出しや強調、引用、リンク、リスト、表など、基本的なことはできるみたい(なら十分だ!)。MarkdownとHTMLが混在してもOKな点が融通が利いて素敵。

HTMLに自動変換

Markdownで書き終えたら、Option + Command + E でHTMLエクスポート。あとはブログの編集画面(ここではFC2ブログ)に貼り付けて、仕上げ。貼り付けてそのまんまってわけにはいかないけど、それでもおおかた完了できます。この自動変換は魅力的。


Mou × Markdownを使うメリット

Markdownなんか覚えなくても、HTMLなんかほとんど知らなくても、ブログは書けるし、下書きだって普通のテキストエディタ等で十分ではあります。

でも、ブログの編集画面での作業って私はどうにも落ち着かない。ちゃんと保存されてるかな、下書きをうっかり公開しちゃったりしないかな、とか。ネットの接続状況にも左右されるし。

Mouなら落ち着いて書けます。ログインも画面遷移も不要、動作も軽いし、書きたい時にすぐに書き始められるのも良いです。ブログ編集画面でのそわそわする作業は最低限にできます。

ブログに限らず、普段のメモとしてもMarkdownは便利。ToDoとか、欲しい物リストとか。普通のプレーンなテキストよりも見栄えがするし、読み易いです。例えばHTMLのコードをコピペすればプレビュー表示されるので、ちょっと表示を確認したい時や、画像入り装飾付きの華やかなメモとしても活用できます。

Mou - Youtube

MouのCSS設定

Mouは任意のCSSを設定することもできるんですね。自分のブログのCSSを使えば、よりブログに近い形で表示確認が可能。

《参考》




この記事もMarkdownから起こしました。
Markdownに対応したエディタはMou以外にもいろいろあって、Evernote連携するものもあるっぽい!?おいおい探してみようっと。

以上♪


関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop