プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
139

[映画] 観た映画メモ(2014.11):「アメリ」他

11月に観た主な映画の感想メモ。


  • コララインとボタンの魔女
  • 戦火の馬
  • アメリ


コララインとボタンの魔女 スタンダード・エディション [DVD] 戦火の馬 [DVD] アメリ [Blu-ray]


映画じゃないけど、11月は米ドラマ「CHUCK」を観まくってました。10月から観始めて。もうめちゃくちゃ面白かった!キャラよしテンポよし音楽よしネタよし!?とにかく笑った!泣いた!うおぉぉぉ!!
何が言いたいかというと、おかげで映画観る暇がろくになかったのでした。


B004JKMUSWCHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-05-26

by G-Tools


ひとことふたこと感想は続きから↓
(ネタバレなし)





コララインとボタンの魔女


コララインとボタンの魔女 スタンダード・エディション [DVD]


TV、吹替で鑑賞。
目がボタンって不気味過ぎる!!これ子どもは泣くのでは?
二度と観たくない映画のひとつ「パンズ・ラビリンス」を思い出した・・・現実が必ずしも幸せでない少女が、不思議な別世界に引き込まれるって点は似てる――その別世界がとにかく怖いのだ。パンズ〜は実写で、なんっっか心臓に悪かったなー。ファンタジーなキラキラした映画だと勘違いして受け身で観たのがいけなかった。
コララインは映像はとても面白かったのですが、自分にはちょっと合わなかったです。



戦火の馬


戦火の馬 [DVD]


TVで鑑賞。
第一次大戦、英国。戦場をくぐり抜けた馬のお話。
疾走する馬がカッコイイ!!有刺鉄線が痛そうでね。
再会シーンは素直に感動しました。
あと、「憎しみは増えても、愛は減らないわ」 って台詞が印象に残りました。
カンバーバッチとトム・ヒドルストンの軍服姿にも要注目です!出てるの忘れてて棚ぼたでした(●´ω`●)

(我ながらなんと浅はかな感想だろうかと思う・・・毎度のことながら(笑))



アメリ


アメリ [Blu-ray]


DVD、字幕で鑑賞。観たの何度目だろう。
内気なアメリが勇気出す。Brave +20!ようこそ現実!
当時、節約志向な学生の私に、映画館に二度足を運ばせた映画。
クレーム・ブリュレをつっついたたくさんの女子の中のひとりです。
モンマルトルのカフェにも行きました。
音楽も映像も世界観もいちいちいいんです!変人要素もあるし(笑)
ときどきシュールというか、ちょっとビックリはするけど。
いい時期に出会えたと今では思います。結婚して30代の今、初めて見たら、ここまで好きになれたかどうか。そういうタイミングも含めて、完全に魔法にかかりましたね。参った参った。



以上♪

関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Return to Pagetop