プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
258

[文具] STALOGY「365デイズノート」を愛でる!万年筆裏抜け個体差チェックあり

ニトムズのSTALOGY 「365デイズノート」がすっかり気に入ってしまった私はっ! ということで、ちょっとベタ褒めしますね。 ▲はんこ(鳥の葉工房さん)とシールで区別しています。 読書ノート、映画ノートおよび汎用ノートとして、複数冊愛用中です。いずれもA5。 STALOGY – Stationery, Standard & Technology | エディターズシリーズ 365デイズノート 365デイズノ... <p>ニトムズのSTALOGY 「365デイズノート」がすっかり気に入ってしまった私はっ!<br /> ということで、ちょっとベタ褒めしますね。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 読書&映画ノートを鳥の葉はんこで区別" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-book-cinema-torinoha.jpg" width="450" border="0" height="318" /><br /> <span style="font-size: small;">▲はんこ(鳥の葉工房さん)とシールで区別しています。</span></p> <p>読書ノート、映画ノートおよび汎用ノートとして、複数冊愛用中です。いずれもA5。</p> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://stalogy.com/products/018/"><img alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x110/shadow?http://stalogy.com/products/018/" width="150" border="0" height="110" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://stalogy.com/products/018/" style="color:#0070C5;">STALOGY – Stationery, Standard &amp; Technology | エディターズシリーズ 365デイズノート</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <h3>365デイズノートの好きな点</h3> <p>このノートの好きな点は、</p> <ul> <li>罫線が控えめで自由度と補助度がいい塩梅</li> <li>24時間対応(A5/B5のみ)で全時間帯が均等</li> <li>あったかい手ざわりと表紙のシンプルさ</li> <li>万年筆で書いた時の摩擦感と浸透具合</li> </ul> <p>です。ほぼ特長そのまんま、見たまんま、ではありますが。</p> <p>擬人化すると、<strong>柔軟で気が利く謙虚な人</strong>ってイメージ。<strong>堅過ぎず、気取り過ぎず、根が真面目であったかい</strong>感じ。</p> <h6>罫線が控えめで自由度と補助度がいい塩梅</h6> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 日付と0時" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-vertical-0-date.jpg" width="300" border="0" height="169" /></p> <p>とにかく薄い方眼罫。<br /> 書き出し位置をそろえたい時には目印になり、罫線を無視したければそれを妨げない。<br /> <strong>必要な時は頼りになり、不要な時は邪魔をしない</strong>、いい塩梅の控えめさとおもてなし感。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 縦軸目印" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-mark93.jpg" width="300" border="0" height="169" /><br /> <span style="font-size: small;">▲読書ノートの例。9時の3マス目から書き出します。</span></p> <p>罫線が薄いことで、<strong>無地のような自由度がありつつ、必要に応じて補助してくれる、汎用性の高いノート</strong>になっていると思います。</p> <h6>24時間対応(A5/B5のみ)で全時間帯が均等</h6> <p>縦の時間軸が0〜24時と<strong>24時間対応</strong>で、<strong>しかもどの時間帯も均等</strong>。私の知る限り多くの手帳(ノート)で深夜時間帯がカットされている中、これは<strong>懐が深い</strong>。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 24時" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-vertical-24.jpg" width="300" border="0" height="169" /></p> <p>少なくともこのノートからは、「深夜だから当然寝てるよね?」とか「朝起きて夜寝るそれこそが人として当たり前」とか遠回しに説教されている感じはしない(笑)</p> <p>いついかなる理由で午前2時踏切に望遠鏡を担いで行くかわからない人生において、深夜だろうと昼間だろうと1時間は1時間。</p> <p>朝型でも夜型でも、眠れない夜も夜勤の日も、昼夜の別なく記録できるってところに、好感を持ちました。</p> <p>…まあ、実際にはまだそんな風に時間軸として使ったことはないんですけども(おい)。<br /> コンセプトというか在りようがね、気に入ったんです。</p> <p>いつか手帳として使う可能性は十分にあります。</p> <h6>あったかい手ざわりと表紙のシンプルさ</h6> <p>ちょっと<strong>ざらざらした紙質</strong>のせいか、<strong>罫線の色合い</strong>のせいか、<strong>素朴であったかい</strong>雰囲気があるノートです。ついさわりたくなって、吸い寄せられるように手に取ってしまう。</p> <p>かつ、すみっこにロゴが箔押しされただけのシンプルな表紙。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 黒黄黒セレモ横並べ" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-byb3-seremo.jpg" width="400" border="0" height="146" /></p> <p>カラバリを見渡すとけっこうポップで主張が強そうではあるんですが、その割には落ち着きを保っているのはなぜだろう?ノートとしては決して安くないのに、どことなく庶民的な親しみを感じます。</p> <h6>万年筆で書いた時の摩擦感と浸透具合</h6> <p>たとえばほぼ日手帳などのトモエリバーは、さらさらすべすべで極細字でもぷるんとインクが乗ってジューシーに書けますが、対してこの365デイズノートは<strong>適度に摩擦感</strong>があり、<strong>インクが浸透</strong>してジュワっと書ける。これが癖になる。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-cocoabrown-201512.jpg" alt="365デイズノート×ココアブラウン 201512" width="400" border="0" height="248" /></p> <p>トモエリバーよりは万年筆やインクを選ぶ印象ですが、合うものを使えばいい話で。</p> <p>特にエルバンの<strong>ココアブラウンと365デイズノートの組合せは個人的に最強</strong>。何度でも言う、このノートにココアブラウンで書くと私は幸せになれるのだッ!!罫線の色や手ざわりなどのあたたかみもインク色にマッチしていてなぁ。薄くて目立たないはずの罫線がいい仕事してる。</p> <p>関連記事:<a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-225.html" style="color:#0070C5;">[文具] STALOGYの365デイズノートとココアブラウン</a></p> <br /> <h3>万年筆で裏抜け「しにくい」</h3> <p>裏抜け「しない」ではなく「しにくい」と書いたのは、1冊目と2冊目以降で裏抜け度合いが違ったからです。<br /> 裏抜けする1冊目は、紙の手ざわりも比較的さらさらしていて、罫線もわずかに濃いです。</p> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-sarasara-0.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - さらさら - 表" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-sarasara-0.jpg" width="250" border="0" height="219" /></a> <a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-sarasara-1.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - さらさら - 裏" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-sarasara-1.jpg" width="250" border="0" height="188" /></a> <br /> <br /> <a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-zarazara-0.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - ざらざら - 表" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-zarazara-0.jpg" width="250" border="0" height="223" /></a> <a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-zarazara-1.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - ざらざら - 裏" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-zarazara-1.jpg" width="250" border="0" height="188" /></a> <br /> <br /> <img alt="365デイズノート - 罫線の薄さに個体差その1" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-grid-kotaisa-1.jpg" width="266" border="0" height="200" /> <img alt="365デイズノート - 罫線の薄さに個体差その2" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-grid-kotaisa-2.jpg" width="266" border="0" height="200" /></p> <p>微妙に個体差があるなぁ。<br /> ちなみに裏抜けするほう、さらさら紙の1冊目を購入したのはおよそ1年前。2冊目を購入したのもほぼ同時期でした。</p> <p>ただ、少々裏抜けしても十分気に入っていたので(だからリピートした)、いわんやNO裏抜けをや。裏抜けしない事実を目の当たりにして感動しました。こんなに薄い紙なのにねぇ、中字の色彩雫で書いても鉄壁だぜ!!</p> <br /> <h3>あとがき</h3> <p>以上、かなり気に入りましたこのノート。</p> <p>今年はほぼ日手帳をA5からA6に変えたことでトモエリバー不足に陥りましたが(もう過去形)、その隙を埋めるように着々と勢力を拡大しましたよ。</p> <p>私は家置き使用なので携帯性や丈夫さは不問です。カバーはつけたりつけなかったり。</p> <p>万年筆だけでなくボールペンやはんこにも向いていると思います。はんこはマットに押せるのでトモエリバーより好きです。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-stamp-cinema-template-brown.jpg" alt="365デイズノート - 映画ノート - 雛形はんこ" width="300" border="0" height="225" /> <img src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-stamp-book-pink.jpg" alt="365デイズノート - 読書ノート - 本はんこ" width="250" border="0" height="120" /></p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41LMTuXDklL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">STALOGY 365デイズノート A5 ブラック S4101</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2013-08-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4RS/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41mD02wPtrL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4RS/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">STALOGY 365デイズノート A5 イエロー S4107</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2016-03-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%BA%20STALOGY%20365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5%20%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258B%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A0%25E3%2582%25BA%2520STALOGY%2520365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2520%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>ページ数が半分の「1/2イヤーノート」も登場して選択肢が増えたのはうれしいですね。<br />ただ、Amazonだと「1/2<strong>デイズ</strong>ノート」になってます…(2016年10月現在)</p> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4IC/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51hSyDeozgL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4IC/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">STALOGY 1/2デイズノート A5 ブラック S4108</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2016-03-26</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%BA%20STALOGY%20A5%20%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%20S4108&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258B%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A0%25E3%2582%25BA%2520STALOGY%2520A5%2520%25E3%2583%2596%25E3%2583%25A9%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2520S4108%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>以上。</p> <br />
257

[読書] シャーロック・ホームズ&イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男

ベーカー街非正規隊(呼び方はさまざま)の少年たちが活躍するお話。子ども向け。 シャーロック・ホームズ&イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男 Posted with Amakuri T. マック 文溪堂 サーカスの綱渡りで落下事故が発生。しかし、当然ながら事故のわけもなく事件の匂いがぷんぷん。 あまりスポットを浴びることのない(少なくとも私の知る範囲で)彼らが主役ってことで期待したんですが、期待し過ぎたのか、満足度はそ... <p>ベーカー街非正規隊(呼び方はさまざま)の少年たちが活躍するお話。子ども向け。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235617/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img width="109" height="160" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/519PMz22ZRL._SL160_.jpg" alt="シャーロック・ホームズ&イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235617/mikannomoto0c-22" target="_blank">シャーロック・ホームズ&amp;イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-author">T. マック</div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">文溪堂</div></div></div> <p>サーカスの綱渡りで落下事故が発生。しかし、当然ながら事故のわけもなく事件の匂いがぷんぷん。</p> <p>あまりスポットを浴びることのない(少なくとも私の知る範囲で)彼らが主役ってことで期待したんですが、期待し過ぎたのか、満足度はそこそこ。子ども向けだろうと、大人の自分でも楽しめることを大いに期待して読みますよ。(むしろ精神年齢は子どもだからちょうどいいか)</p> <p>以下、感想と呼ぶのすらはばかられる「もっとこうならよかったのにぃ〜」と書き散らしただけの駄文です(゜-゜)</p> <br /> <h3>ざっくり感想(ネタバレなし)</h3> <p>まずこのカタカナだらけのタイトル、「シャーロック・ホームズ&amp;イレギュラーズ」云々。長くて見た目のバランスがよくないと思う。<br /> 「ホームズ」の名前が入っているのはまあ分かりやすいのでいいんですけど、それなら「イレギュラーズ」の部分を日本語にして欲しかったです。非正規隊とか遊撃隊とか少年団とか、いろいろあるじゃないですか、いろいろ。もしくは「ホームズ」を取り払って「ベーカー街」を入れるとか。</p> <p>とはいえ以下「イレギュラーズ」と表記します。</p> <h6>ウィギンズより目立つオジー  オジーって誰</h6> <p>お話のほうは、リーダー格のウィギンズ隊長よりオジーの活躍のほうが目立っていた点が不満!<br /> ウィギンズをさしおいてですよ、正典にも登場したウィギンズを。イレギュラーズのメンバーですらなかった新参者オジーが。</p> <p>オジーってば表紙でもウィギンズより前にいますしですね。</p> <p style="text-align: center;"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA-%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%881%E3%80%89%E6%B6%88%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%94%B7-T-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4894235617%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4894235617" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/519PMz22ZRL.jpg" alt="シャーロック・ホームズ&イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /><br /> ▲手前の帽子の子がオジー、裸足の子がウィギンズ</p> <p>いや、だからつまりはそういうことなんでしょうけど、イレギュラーズのレギュラーじゃなくて、突如現れた謎の少年が注目をかっさらうなんてそんなの!<strong>まずウィギンズありきではないのか!</strong>第1巻なのに!</p> <p>オジーがきらいなわけではないんだ。色白で体が弱く、教養があり読み書きもできる、わけありな子。いたっていい子。彼なしでは物語が進まない。</p> <p>だがしかし、私は<strong>わんぱくを求めていた</strong>のだ。品行方正より威勢のよさを。いい子よりやんちゃな子を。ウィギンズが先頭に立って皆をぐいぐい引っ張るところを見たかった。だから!ウィギンズより前に出る奴は「誰だお前ーっ!!」と額にハチマキして拡声器で叫びたい気分でした。ウィギンズより目立っていいのは、、、ビリーだけだぞ!!</p> <p>ちょっとオジーに何かと集中し過ぎな印象でした。まず<strong>現メンバーを掘り下げてくれないと、新参者を受け入れる素地が整わない</strong>というかさ!気持ちが追いつかなかったですね。現メンバーってウィギンズの他に誰だよ、といいますと。</p> <h6>キャラをもっと…</h6> <p>冒頭にイラスト付きで人物紹介がありました。他のイレギュラーズのメンバーもなかなか個性的で。<br /> インド系の無口で背高なロアン。<br /> 仕立屋育ちのぶっきらぼうなエリオット。衣服製作は彼にお任せ。ただし、縫うのは布だけではないぞ!<br /> いつも謝礼を気にしている、最年少で食いしん坊のエルフ。</p> <p>ちょっとー!なんかめちゃくちゃ可愛いくて楽しそうな面々ではないですか!</p> <p>しかし、キャラが存分に活かされていたかというと、出し惜しみさせられてる感じでやきもきしました。</p> <p>もっとこう、<strong>イレギュラーズ目線で見た世界や、イレギュラーズのたくましい生き様、ウィギンズの統制ぶりなどを堪能したかった</strong>。イレギュラーズの<strong>肉付けにもの足りなさ</strong>を感じましたね。もっとみんなのこと、知りたかったぜ…。</p> <p>221Bで給仕をやっているビリー先輩ももちろん登場。登場させない理由がないですもんね。ただ、ほんのちらっとでした。残念。彼らにとってビリーは、、、恵まれてるよなぁ。</p> <p>あとは、紅一点の口達者なパイラー。サーカスで出会う、占い師の娘。表紙にも載ってます。ちょっとこまっしゃくれていて出しゃばるタイプの女の子ですね。だって「ここはウィギンズが報告いたします!」って場面でも彼女がいいところ持ってっちゃって。<br /><br />そこでウィギンズが悔しがってくれたらいいんだけど、さらっと流れてしまうんだよなぁ。うーん、なんだろう、Z・I・R・E・T・T・A・I。</p> <p>ウィギンズにはもっと俺俺全開であって欲しかった。まっこと勝手な期待なんですけどね。要求の多い私であります。</p> <h6>ホームズさんとワトスン</h6> <p>事件のトリックや解決方法には個人的に全く主眼を置いてないので、事件解決に関してはホームズのお手伝い程度でちょうどよかったでした。余計なことすな!危ないことすな!ってホームズに叱られてたけど、ほんとそう。まあ多少リスクを冒してくれないと物語にならないんだけども。</p> <p>ホームズ&ワトスンはさらっとしか出てこないところがいい、というか、ほっとしました。むしろ出てき過ぎなくらいだ。子どもの世界に大人が介入し過ぎると興冷めするから。</p> <p>イレギュラーズにとってシャーロック・ホームズは重要な人物ではあるけど、まあそうは言っても「大人」だから。同じ境遇の、イレギュラーズの仲間がいちばん眼中にあるのだから。</p> <p>それにしてもワトスンはぞんざいに扱われてました。私ワトスン大好きですけど、まあ、別にあれでいいと思います。あくまでこれはイレギュラーズの物語だから。彼らが尊敬するのはホームズのほうだしね。</p> <p>彼らから見たらワトスンは「ホームズさんといっしょにいる凡庸な大人」いや「ホームズさんにいつもひっついてるおっさん」程度のもんじゃないですかね。「俺のほうがホームズさんのお役に立つ自信あるし!」くらい鼻息荒くね。そのくらいの距離感があって自然だと思います。彼らを認めるホームズが、特殊なんであって。</p> <h3>完結しないんかい</h3> <p>続編ありきで書かれたのか、てっきり解決すると思っていた事柄が語られずに終わり、しりきれとんぼでした。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235617/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img width="109" height="160" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/519PMz22ZRL._SL160_.jpg" alt="シャーロック・ホームズ&イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235617/mikannomoto0c-22" target="_blank">シャーロック・ホームズ&amp;イレギュラーズ〈1〉消されたサーカスの男</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-author">T. マック</div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">文溪堂</div></div></div> <p>続編の第2巻の表紙を見ると、謎の人物とともにオジーがさらに大きく描かれていて…目を背けること能わず。ウィギンズはどうしたウィギンズはー。路上生活感もまるでなし。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235625/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img width="109" height="160" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51D%2B0X6WijL._SL160_.jpg" alt="シャーロック・ホームズ&イレギュラーズ〈2〉冥界からの使者" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894235625/mikannomoto0c-22" target="_blank">シャーロック・ホームズ&amp;イレギュラーズ〈2〉冥界からの使者</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-author">T. マック</div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">文溪堂</div></div></div> <p>ただこのスカイエマさんという方のイラストはすばらしいですね。挿絵見たさに読む可能性大です。</p> <p>以上。</p>
256

[文具] かすれずぬるっと書ける Juice up 0.4 メタリック、色もお気に入り

最近発売された水性ボールペン Juice up(ジュースアップ)のメタリックカラーを買ったんですが、たちまち気に入りました。0.4mm。 書き味が良いらしいと知り、どんなもんかなと店頭へ。 試し書きしたところ、自分でも予想外のメタリックカラーに心がぐらつき、0.4の黒を1本だけ買うという当初の予定は宇宙の彼方にぶっ飛びました。予定って儚いものですね。(そして黒は買ってないという。) ゲルインキボールペン ジュー... <p>最近発売された水性ボールペン&#160;Juice up(ジュースアップ)のメタリックカラーを買ったんですが、たちまち気に入りました。0.4mm。</p> <p>書き味が良いらしいと知り、どんなもんかなと店頭へ。<br /> 試し書きしたところ、自分でも予想外のメタリックカラーに心がぐらつき、0.4の黒を1本だけ買うという当初の予定は宇宙の彼方にぶっ飛びました。予定って儚いものですね。(そして黒は買ってないという。)</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="298" alt="juiceup-metalic6-top" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metalic6-top.jpg" /></p> <p><a style="color:#0070C5;" href="http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/juice_up/" target="_blank">ゲルインキボールペン ジュース アップ | 筆記具 | ボールペン | ゲルインキボールペン | 製品情報 | PILOT</a><br /> <span style="color: #808080;font-size: 80%;">新感覚の濃くやわらかな書き味が生み出すワンランクアップのカラフル激細ゲルインキボールペン。 ...</span></p> <p>ラインナップや仕様は↑をどうぞ。</p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL7WSFC/mikannomoto0c-22"><img width="82" height="160" style="border: none" alt="パイロット ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm 6色セット (メタリック)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31UAzspzw5L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL7WSFC/mikannomoto0c-22">ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm 6色セット (メタリック)</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">PILOT</div></div></div> <br /> <h3>細いのにかすれずぬるっと</h3> <p>Juice up、<strong>細いのにぬるーっと書けて</strong>気持ち良いです!<br /> 0.4の細さでこの途切れないなめらかさはすごいなと。</p> <p>※0.3もありますがメタリックカラーは0.4のみ。</p> <p><strong>「0.4以下はかすれる」ってイメージがあったんですが、それを覆す</strong>フローの良さ。</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="319" alt="juiceup-metalic6-kakikaki1" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metalic6-kakikaki1.jpg" /><br /> <span style="font-size: small;">▲ニトムズ&#160;STALOGY&#160;365デイズノート が今私の中で最盛期</span></p> <p>思い出すぜ、かすれまくっていたあの頃をーーー。</p> <p>かすれない点以外にも、いや、かすれないからこそかもしれませんが、インクを散りばめ練り込むというか、とろりとした液体金属(!)を流し込むというか、紙の上に盛るというか、ああ、うまく表現できないけど、とにかく快適…!</p> <br /> <h3>意外と派手じゃないメタリック色</h3> <p>メタリックカラー、当初は眼中になかったんですが、試し書きで思いのほか気に入ってしまって。<br /> 普通の白地の紙に書いた時の色がね。</p> <p>黒地にも書けるということですが、私は普段どおり白い紙への使用を想定して購入しました。</p> <p>ラメ入りっぽいというか派手なのか…と思いきや、色自体はけっこう落ち着いてるんだなって。細字だからってのもあるのかな。</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="338" alt="juiceup-metal-pinkblue" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metal-pinkblue.jpg" /> <br /> <img width="300" border="0" height="225" alt="juiceup-metalzoom-pink" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metalzoom-pink.jpg" /> <img width="300" border="0" height="225" alt="juiceup-metalzoom-blue" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metalzoom-blue.jpg" /></p> <p>特にメタリックピンクなんか「アンティークブーケだ!」って思いました。万年筆のインク。似てる。</p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="458" alt="juiceup-pink_bouguet" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-pink_bouguet.jpg" /></p> <p>アンティークブーケ、好きなんですよね〜。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HJWZ4SA/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img width="160" height="160" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41DJqSU2tsL._SL160_.jpg" alt="エルバン トラディショナルインク アンティークブーケ 10ml hb11564" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HJWZ4SA/mikannomoto0c-22" target="_blank">アンティークブーケ 10ml hb11564</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">エルバン</div></div></div> <p><span style="font-size: small;">▲最近このサイズで販売されてうれしいやら困る(物欲の制御に)やら、なエルバンのインク。</span></p> <p>似たような色のボールペンなら、Juice up でなくても他にあるとは思いますが、まあ、縁ですね。</p> <br /> <h3>《おまけ》黒地の紙にも</h3> <p>まあね、せっかく黒地にも書けるのならちょっとやってみよう、ということで、家にあった100均の黒画用紙に書いてみました。</p> <p>ら、メタリックブルーのブルーが削げ落ちてほぼシルバーになってしまいました。</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="338" alt="juiceup-metal-pinkblue-black" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metal-pinkblue-black.jpg" /> <br /> <img width="300" border="0" height="225" alt="juiceup-metal-bluezoom-black" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metal-bluezoom-black.jpg" /> <img width="300" border="0" height="225" alt="juiceup-metal-pinkzoom-black" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/juiceup-metal-pinkzoom-black.jpg" /></p> <p>この写真じゃ分かりにくいですが、先端だけほんのり青いです。ピンクは問題なしですが…ん、まあいいか!これはこれで!</p> <p>そんなあなたに!このブラックノートなる商品もありますですか。Juice up メタリックに最適ですかそうですか。</p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01KT0HB20/mikannomoto0c-22"><img width="53" height="75" style="border: none" alt="パイロット B5 ブラックノート (ドット ノートタイプ)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/11wE9dGJ%2BVL._SL75_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01KT0HB20/mikannomoto0c-22">PILOT B5 ブラックノート (ドット ノートタイプ)</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div></div></div> <br /> <p>それにしてもこの、黒い紙に書けるタイプのペンってむしょうに懐かしい。中学生くらいの頃に持ってたような。しばらく遠ざかっていたところにまた戻ってきたようなデジャヴ的感覚。たぶん懐かしさも拍車をかけてメタリックを買わせたに違いない。</p> <br /> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL7WSFC/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img width="82" height="160" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31UAzspzw5L._SL160_.jpg" alt="パイロット ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm 6色セット (メタリック)" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL7WSFC/mikannomoto0c-22" target="_blank">ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm 6色セット (メタリック)</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">PILOT</div></div></div> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL7WTQ0/mikannomoto0c-22"><img width="82" height="160" style="border: none" alt="パイロット ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm 6色セット (パステル)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31q-ARFfIOL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL7WTQ0/mikannomoto0c-22">ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm 6色セット (パステル)</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">PILOT</div></div></div> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL56FIA/mikannomoto0c-22"><img width="132" height="160" style="border: none" alt="パイロット ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 10色セット (0.3)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41iSgF0HM%2BL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JL56FIA/mikannomoto0c-22">ノック式 ゲルインキボールペン ジュースアップ 10色セット 0.3mm</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">PILOT</div></div></div> <p>以上。</p>
    Return to Pagetop