プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
234

[文具] ワンコインで買える極細透明万年筆:パイロットの「ペン習字ペン」

数ヶ月前になりますが、店頭で見かけて、どんなもんかなと思い買ってみました。preppyより高くkakunoより安い、つまり安価な万年筆「ペン習字ペン」。太さはEF(極細)のみです。 パイロット 万年筆 ペン習字ペン Posted with Amakuri パイロットコーポレーション ペン習字ペン | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT 外見 無色透明というよりは、うっすら青みがかっています。ほっそり、スマート。 余計な印... <p>数ヶ月前になりますが、店頭で見かけて、どんなもんかなと思い買ってみました。<br />preppyより高くkakunoより安い、つまり安価な万年筆「ペン習字ペン」。太さはEF(極細)のみです。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img height="318" width="450" border="0" alt="ペン習字ペンだよ" src="//blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/penshujipen-shutto.jpg" /></p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006CQUI9O/mikannomoto0c-22"><img height="38" width="160" style="border: none" alt="パイロット 万年筆 ペン習字ペン PFP50RNCEF ノンカラー" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/212CYK49C0L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006CQUI9O/mikannomoto0c-22">パイロット 万年筆 ペン習字ペン </a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">パイロットコーポレーション</div></div></div> <br /> <p><a href="http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/penmanship_pen/" data-card-image="0" class="embedly-card">ペン習字ペン | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br /> <h3>外見</h3> <p>無色透明というよりは、うっすら青みがかっています。ほっそり、スマート。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img height="283" width="400" border="0" alt="ペン習字ペン - 外観" src="//blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/penshujipen-smart.jpg" /><br /> <br /> <img height="400" width="400" border="0" alt="ペン習字ペン - 外観キャップOPEN" src="//blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/penshujipen-smart-open.jpg" /></p> <br /> <p>余計な印刷がなく、いたってシンプルです。<br /> <br /> 小さなキャップは、くるくる回して開閉するタイプ。<br /> 首軸には「正しい持ち方はこうだぜ!」っていうくぼみがあります。持ちやすいことは持ちやすいのかな。あまり気にしない(気にならない)のでよくわかりませんが。</p> <p>ちょうどコンバータのCON-50<span style="font-size: small;">(もう廃盤になるらしいですね)</span>が余っていたので装着しました。<br /> インクはペリカンのターコイズです。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img height="300" width="300" border="0" alt="ペン習字ペン - ペン先" src="//blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/penshujipen-pensakiblue.jpg" /><br /> ▲ペン先まで染まります</p> <br /> <h3>カリカリ極細字</h3> <br /> <p style="text-align: center;"><img height="484" width="450" border="0" alt="ペン習字ペンで書き書き" src="//blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/penshujipen-turquoise-kakikai.jpg" /><br /> <span style="font-size: small;">▲3.7mm方眼のほぼ日手帳カズンに</span></p> <p><span style="font-size: xx-large;">細い。とにかく細い。</span><br /> 極細だから当たり前だけど、本当に細いです。</p> <p>書き味は<strong>カリカリ</strong>ですね。<strong>万年筆であることを忘れそう</strong>なカタさ。<strong>とがってる</strong>。極細とはこのことかという。筆記速度も遅くなります。姿勢を正してちゃんと書けい!って言われてるような。(「ペン習字」ペンだし?)<br />どんどん使えばなめらかになるかな。あとはインクとの相性か。買ってから何ヶ月も経ってますが、使用頻度が低くてまだカッチカチです。</p> <p>細字で安い割にはインクフローは良いのかな。</p> <p>これもし気に入ったら複数本買いそろえるのも楽しそうですね。</p> <p>個人的には1本でとりあえず満足です。小さな細かい字を、万年筆インクを使って書きたい、なんて場合なら、ありかも。<br /><br />カリカリ極細の代表として、紙の書き比べに使おうかな。</p> <p></p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006CQUI9O/mikannomoto0c-22"><img height="38" width="160" style="border: none" alt="パイロット 万年筆 ペン習字ペン PFP50RNCEF ノンカラー" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/212CYK49C0L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006CQUI9O/mikannomoto0c-22">パイロット 万年筆 ペン習字ペン </a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">パイロットコーポレーション</div></div></div> <br /> <p>以上♪</p>
237

[手帳] EDiTもいいけどやっぱりトモエリバーが恋しい→Hobonichi Planner 2016を購入

やっぱりトモエリバーはすごかった。 英語版のHobonichi Planner - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2016 1日1ページ手帳、2016年はEDiTで行くつもりでしたが、早くもトモエリバーが恋しくなり、ほぼ日手帳を買い足しました。 EDiTの紙は安価万年筆との相性が△ 言うまでもなく、あくまで私の環境での個人的な感想です。シンプルなレイアウトに惹かれてEDiTにしたものの、今までほぼ日手帳では快適だった万年筆生活に陰りが・・・。 ... <p>やっぱりトモエリバーはすごかった。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="282" alt="ほぼ日プランナーを買った!" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hoboplanner-top.jpg" /></p> <br /> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2016/all_about/planner/">英語版のHobonichi Planner - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2016</a></p> <p>1日1ページ手帳、2016年はEDiTで行くつもりでしたが、早くもトモエリバーが恋しくなり、ほぼ日手帳を買い足しました。</p> <br /> <h3>EDiTの紙は安価万年筆との相性が△</h3> <p>言うまでもなく、あくまで私の環境での個人的な感想です。<br />シンプルなレイアウトに惹かれてEDiTにしたものの、今までほぼ日手帳では快適だった万年筆生活に陰りが・・・。</p> <h6>EDiTではpreppyやkakunoがいまひとつ楽しめない</h6> <p>万年筆といってもpreppyとかkakunoとか安価なものがほとんどなんですけど、大量に買ってインクの色遊びに使ってました。が、EDiTでの<strong>書き心地が不安定</strong>で。<strong>調子の良い時もあるのですが</strong>、ともするとペン先がすべったり、かすれたり、<strong>にじんだり</strong>、はじいたり(?)、細字になり過ぎたり。<strong>ほぼ日では問題なかった万年筆が通用せず、当たりハズレの個体差も大きく開く</strong>のです。にじむのはEDiTに限ったことじゃないけど、とにかく日に日にストレスが募りました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="169" alt="EDiT×preppy02だと時々こうなる" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-preppy-zannen.jpg" /> <img width="274" border="0" height="169" alt="EDiT - preppy02書きなぐり" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-preppies.jpg" /></p> <h6>EDiT、名月なら◎</h6> <p>金ペンの<strong>名月での書き心地はなかなか良い</strong>です。<strong>ほどよくソリッドに書ける</strong>し、アンティークブーケに関してはトモエリバーよりEDiTのほうが好きかもしれない。</p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="185" alt="EDiT - 名月◎" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-meigetsu-bouquet.jpg" /> <img width="247" border="0" height="185" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - 名月◎" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-meigetsu-bouquet.jpg" /></p> <p>EDiTさん、安物万年筆お断り・・・(゚д゚)!?</p> <p>でも、名月は中細字なのでちょっと太い。日々の手帳記入には細字がいい。たとえばそう、preppy02とかね!preppyだって名月と同じくらい気に入ってるし。あー、惜しまれるあの書き心地・・・</p> <p>というわけで、<strong>トモエリバーが猛烈に恋しくなり</strong>、購入に至りました。</p> <p>EDiTの罫線が黒1色という点が気に入ったので、<strong>罫線カラーのないHobonichi Plannerに</strong>決めました。</p> <br /> <h3>安心安定快適品質トモエリバー</h3> <p>書いてみると、<strong>トモエリバーの書き心地のなんとなめらかなこと</strong>!書いた後の文字も<strong>くっきり</strong><strong>ぷるるん</strong>してます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日プランナー - トモエリバー万歳" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hoboplanner-tomoebanzai.jpg" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲preppy02×ココアブラウン</span></p> <br /> <p>トモエリバーなら、preppyだろうとkakunoだろうと、<strong>ちょっとハズレのペン先だろうと、寛大に受け入れてくれる</strong>し、<strong>常に書き味が安定</strong>している印象があります。<strong>にじんだ記憶もほとんどない</strong>し。</p> <p>改めて<strong>トモエリバーのすごさがわかりました</strong>。今まで当たり前にいい紙使ってたんだなぁ。<span style="font-size: small;"><br /> </span></p> <br /> <h3>デザインはEDiTのほうが好きだけどね</h3> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/">EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート</a></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="274" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - レイアウト" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-layout.jpg" /></p> <p>Hobonichi PlannerもEDiTも、<strong>殺風景なくらい色がない点が良い</strong>です。余計な罫線色に振り回されることなく、好きな色に彩れるから。<strong>英字表記なのもうるさくなくて◎。</strong></p> <p>デザインはEDiTのほうが好みですね。<strong>EDiTのほうがすっきり</strong>してます。フォントや日曜日の色なんかもEDiTに軍配。</p> <p><span style="font-size: small;">そう、それでEDiTにしたんだけどねー、結局は紙との相性がネックでした。事前に試し書きして準備万端で迎えたのに、こうなってしまって、なんとも阿呆です。</span></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="283" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - 祝日の色" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-holiday.jpg" /></p> <br /> <p>まあ、白紙の状態で比べるから違いが際立つというもの。書き込んでしまえば気にならなくなるでしょう。</p> <br /> <h3>EDiTは万年筆を厳選、HobonichiはオールOKのメイン使用に</h3> <p>EDiTでは使う万年筆を厳選します。それならきっとストレスフリーだ。</p> <p>メインはHobonichiに乗り換え、EDiTは縦書きで字の練習でもしようかな。もはや手帳じゃなくなってるけど。</p> <p>Hobonichi Plannerは、もともと今年の手帳候補のひとつでしたが、A5カズンに慣れた身にはA6文庫というサイズが非常に心もとなく感じ、候補から外してました。でもいったんB6のEDiTを体験した後なので、ギャップは埋まったかも。A5→B6→A6と。</p> <p>以上!</p>
235

[iPhoneApp] 予算設定とグラフ化ができれば十分!家計簿は今年も「おとなのおこづかい帳」を継続

遅くなりましたが一応ご挨拶。新年あけましておめでとうございます。 今年も、ゆるめるところはゆるめ、締めるところは締め、有意義にお金をやりくりしたいものです。 気分も新たに家計簿アプリを新調しよう・・・かと思いましたが、現状のものを継続することにしました。 「おとなのおこづかい帳」というシンプルなアプリです。昨年から使っています。 おとなのおこづかい帳 登録不要・無料で使えるシンプルな家計簿 カテゴリ: ... <p>遅くなりましたが一応ご挨拶。新年あけましておめでとうございます。</p> <p>今年も、ゆるめるところはゆるめ、締めるところは締め、有意義にお金をやりくりしたいものです。</p> <p>気分も新たに家計簿アプリを新調しよう・・・かと思いましたが、現状のものを継続することにしました。<br /> 「おとなのおこづかい帳」というシンプルなアプリです。昨年から使っています。</p> <br /> <p><span class="appIcon"><img height="100" style="float:left;margin: 0px 15px 15px 5px;" src="http://is3.mzstatic.com/image/thumb/Purple69/v4/24/91/1b/24911bb6-8e4d-ff64-cb71-14d1308dfeea/source/100x100bb.jpg" class="appIconImg" alt="" /></span><span class="appName"><strong><a target="itunes_store" href="https://itunes.apple.com/jp/app/otonanookodzukai-zhang-deng/id933475348?mt=8&uo=4&at=11l8nG">おとなのおこづかい帳 登録不要・無料で使えるシンプルな家計簿</a></strong></span><br /> <span class="appCategory">カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル</span><br /> <span style="display:inline-block; margin:4px" class="badgeL"><a style="display:inline-block;overflow:hidden;background:url(http://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets/ja_jp//images/web/linkmaker/badge_appstore-lrg.png) no-repeat;width:135px;height:40px;" target="itunes_store" href="https://itunes.apple.com/jp/app/otonanookodzukai-zhang-deng/id933475348?mt=8&uo=4&at=11l8nG"></a></span></p> <br /> <br /> <h3>家計簿アプリに私が求める条件</h3> <p>まず、家計簿アプリに私が求める条件としては、</p> <ul> <li><strong>おこづかい帳レベルのシンプルなつくり</strong></li> <li><strong>アカウント登録不要</strong></li> <li><strong>予算を設定できる</strong></li> <li><strong>月毎のグラフがある</strong></li> </ul> <p>以上の4点です。「おとなのおこづかい帳」はこれらをすべて満たしています。</p> <h6>おこづかい帳レベルのシンプルなつくり</h6> <p>「家計簿」というよりも、その名のとおり「おこづかい帳」。<br /> 固定費や食費などの生活費は別途管理してるので、ここでは単純に私個人の毎月の「おこづかい」の出費だけを考えます。小学生みたいだけど(笑)</p> <h6>アカウント登録不要</h6> <p>アカウント登録不要というのは、個人的には書くまでもない当たり前のことなのですが、意外と要アカウントのアプリが多いので、書いてみた次第です。なんか抵抗あるんですよね、家計簿でアカウントって。そもそもネットにつながるデバイスで資産だの何だのを記録する気はないですし、じゃあおこづかい程度の情報ならいいかっていうと、今度はアカウントをつくるのが面倒で。</p> <h6>予算を設定できる</h6> <p>予算設定、これは肝です。赤字か黒字か。要はそこ。記録する目的はそこ。</p> <h6>月毎のグラフがある</h6> <p>月単位で何らかのグラフ情報は欲しいです。統計として、また、見た目の楽しみとして。まあたいていの家計簿アプリにはあると思いますが。</p> <br /> <h3>画面</h3> <h6>予算設定</h6> <p>カテゴリ毎に予算を設定できます。</p> <p style="text-align: center;"><img width="500" border="0" height="429" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonakodukai-yosan.jpg" alt="おとなのおこづかい帳 - 予算" /><br /><span style="font-size: small;">▲デフォルト以外に例外月もOK</span></p> <br /> <h6>入力</h6> <p style="text-align: center;"><img width="250" border="0" height="429" alt="おとなのおこづかい帳 - 入力" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonakodukai-input.jpg" /></p> <p>基本的に、カテゴリ選択→金額入力、任意でタグを選択、以上です。<br /> 要は<strong>◯◯費の合計が分かれば済むこと</strong>なので、詳細は記録しません。かつて<strong>細分化し過ぎてわけがわからなくなった失敗から学びました</strong>。</p> <h6>タグ検索</h6> <p>個別に集計したい場合はタグ検索。</p> <p style="text-align: center;"><img width="500" border="0" height="429" alt="おとなのおこづかい帳 - タグ検索" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonakodukai-tag.jpg" /></p> <p>このタグ、手入力な点がちょっといただけません。選択式にしてほしい!</p> <h6>円グラフ</h6> <p style="text-align: center;"><img width="250" border="0" height="429" alt="おとなのおこづかい帳 - 円グラフ" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonakodukai-cgraph.jpg" /> <br /> <span style="font-size: x-small;">▲伏字だらけですみませんが</span></p> <p><strong>「今月あと ¥◯◯◯ 使えます」を日常的に目にすることで、無駄遣いを防止</strong>!</p> <p>円グラフをタップすると、タップしたカテゴリの記録が一覧表示されます。パカッと分離する円グラフの動き、ちょっと好き。</p> <p>使わない機能の数値を出さないようにできたらうれしいな。たとえば私の場合、「残り総資産」。画面中央でちょっと目立つんですよね。</p> <h6>その他</h6> <p style="text-align: center;"><img width="250" border="0" height="431" src="//blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonakodukai-icon.jpg" alt="おとなのおこづかい帳 - アイコン" /></p> <p>カテゴリのアイコンと色はもちろん好きなものに設定できます。種類は少なめですが。</p> <p>カレンダーもありますが、私はたまに参考に見る程度。また、「残高」や「資産」も一切使ってません。</p> <p>操作方法に一貫性がない(例:過去月を見る操作が左右スワイプだったりアイコンタップだったりする)、アイコンがまぎらわしい(例:「本」のマークが、よく使う項目の呼び出しだったり過去月選択だったりする)など惜しいところはありますが、おおむね満足してます。</p> <br /> <h3>過去に使っていた家計簿アプリ</h3> <p>昔は「iXpenseIt」という多機能な有料アプリを使っていました。</p> <p><span class="appIcon"><img height="60" alt="" class="appIconImg" src="http://is1.mzstatic.com/image/thumb/Purple5/v4/a8/86/11/a886114d-11a3-57b6-2196-f008623ee163/source/60x60bb.jpg" style="float:left;margin: 0px 15px 15px 5px;" /></span><span class="appName"><strong><a href="https://itunes.apple.com/jp/app/ixpenseit-chu-fei-+-shou-ru/id284947174?mt=8&uo=4&at=11l8nG" target="itunes_store">iXpenseIt (出費 + 収入 = 節約)</a></strong></span><br /> <span class="appCategory">カテゴリ: ファイナンス, ビジネス</span><br /> <span class="badgeS" style="display:inline-block; margin:6px"><a href="https://itunes.apple.com/jp/app/ixpenseit-chu-fei-+-shou-ru/id284947174?mt=8&uo=4&at=11l8nG" target="itunes_store" style="display:inline-block;overflow:hidden;background:url(http://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets//images/web/linkmaker/badge_appstore-sm.png) no-repeat;width:61px;height:15px;"></a></span></p> <p>予算設定はもちろん、棒グラフや円グラフでカテゴリ別/月別に確認したり、PDF出力してEvernoteに保存したりできました。今は主力から外してますが、未練たらしく惰性で光熱費だけ管理してます・・・いつやめてもおかしくない状況ですね。</p> <p>他のアプリに乗り換えた理由は、</p> <ul> <li>そこまで多機能を求めていないことが分かった</li> <li>無機質な見た目に飽きた</li> </ul> <p>の2点。そこで、シンプルな無料アプリを探して、「おとなのおこづかい帳」にたどりついたのでした。</p> <br /> <h3>蛇足</h3> <p>家計簿アプリって、ひとたび使い慣れるとなかなか乗り換えにくいです。日々使うものだから。<br /> 操作に迷うものはやむをえずボツにしてきました。見た目やコンセプトが面白くても、ご縁がなかったということで。</p> <p>とはいえ、他に何かいいものがあれば即座に飛び付く気満々!というスタンスでいます。</p> <p><span class="appIcon"><img height="60" style="float:left;margin: 0px 15px 15px 5px;" src="http://is3.mzstatic.com/image/thumb/Purple69/v4/24/91/1b/24911bb6-8e4d-ff64-cb71-14d1308dfeea/source/60x60bb.jpg" class="appIconImg" alt="" /></span><span class="appName"><strong><a target="itunes_store" href="https://itunes.apple.com/jp/app/otonanookodzukai-zhang-deng/id933475348?mt=8&uo=4&at=11l8nG">おとなのおこづかい帳 登録不要・無料で使えるシンプルな家計簿</a></strong></span><br /> <span class="appCategory">カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル</span><br /> <span style="display:inline-block; margin:6px" class="badgeS"><a style="display:inline-block;overflow:hidden;background:url(http://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets//images/web/linkmaker/badge_appstore-sm.png) no-repeat;width:61px;height:15px;" target="itunes_store" href="https://itunes.apple.com/jp/app/otonanookodzukai-zhang-deng/id933475348?mt=8&uo=4&at=11l8nG"></a></span></p> <br /> <p>以上♪</p>
    Return to Pagetop