ドレミファいい塩梅

[書籍] 夜来たる

0
アシモフのSF短編集。 夜来たる (ハヤカワ文庫SF) アイザック アシモフ 美濃 透 早川書房 1986-11 評価 by G-Tools 面白かったー!! 全体を通して もやもや と スッキリ のバランスが絶妙な読後感。 夜来たる 6つの太陽を持つ惑星ラガッシュに、2000年に一度の夜が来る。 根源的な恐怖。 緑の斑点 地球とよく似た理想的な惑星セイブルックには、どの生物にも緑の斑点があって・・・。 秩序と...

FFT演奏会@パルテノン多摩に行ってきた♪

0
去る7月19日(土)、 テンプルナイツ交響楽団さんによる交響曲FFTの演奏会に行ってきました♪ 『テンプルナイツ交響楽団演奏会 ―今、その物語を語ろう…―』 感動!!しました!! FFT好きのFFT好きによるFFT好きのための演奏会という感じで、 FFT愛が詰まってました。3年越しのリベンジをなんとしても果たすぞ!という気概も全体から感じ、実は開演前までちょっぴり胃が痛かったんだけ...

[書籍] 怪盗紳士ルパン(ハヤカワ文庫)

0
泥棒?ぼくを呼ぶなら怪盗紳士と言ってくれ! 怪盗紳士ルパン (ハヤカワ文庫)モーリス・ルブラン 平岡敦 早川書房 2005-09-09評価 by G-Tools 初ルパン。最後の「遅かりしシャーロック・ホームズ」が目的で。そしてあわよくばそのままルパンシリーズにもハマったらいいよという目論見で。ルパンというと、常に華麗でスマートで、弱みを見せず、ひょうひょうと大仕事をやってのける、恋多き男、そういうイメージがあったけど(...

[書籍] シャーロック・ホームズの優雅な生活

0
ワトスンの三枚目キャラに爆笑! シャーロック・ホームズの優雅な生活 (創元推理文庫) マイクル・ハードウィック&モリー・ハードウィック 榎林哲 東京創元社 1974-07 評価 by G-Tools 映画のノベライズというこの作品、盛り上がる要素には事欠かない印象で、テンポ良かったです。 ただ、まあ、なんだかなぁと思う点も。 笑いの部分を評価したいと思います。いやもうかなり笑わせてもらったんだ! ここし...

[書籍] 読んだ本メモ(2014.06):「シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険」他

0
6月に読んだ主な本の感想メモ。引き続きホームズ三昧!! 2014年06月に読んだ主な本 本・雑誌シャーロック・ホームズ氏の素敵な冒険―ワトスン博士の未発表手記による (扶桑社ミステリー)ニコラス・メイヤー / 扶桑社 (1988-05)★★★★☆ 読了日:2014年6月4日 シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人レジナルド ヒル , E.D. ホック / 原書房 (1998-11)★★★☆☆ 読了日:2014年6月20日 シャーロック・ホームズ―ガス燈に浮かぶそ...

[映画] 観た映画メモ(2014.06):「ネバーエンディング・ストーリー」他

0
6月に観た主な映画の感想メモ。 ネバーエンディング・ストーリー ラスベガスをぶっつぶせ サウンド・オブ・サンダー マッチスティック・メン ツイスター ひとことふたこと感想は続きから↓ (ネタバレなし)...

[書籍] ピグマリオン(光文社文庫)

0
映画「マイ・フェア・レディ」の原作であり、 著者バーナード・ショーがホームズの贋作に出てきたよしみで、読みました。 慣れない戯曲だけど、そんなの関係なく、面白かったです!! ピグマリオン (光文社古典新訳文庫) George Bernard Shaw 光文社 2013-11-08 評価 by G-Tools 偏屈で女嫌いな言語学者ヒギンズは、貧民街の花売り娘イライザの訛りを矯正し、レディに仕立て上げることになる。 イライザ...