プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
287

[文具] STALOGYのマスキング丸シールを手帳や楽譜に導入

365デイズノートですっかり愛着の湧いたニトムズのSTALOGY。 そのSTALOGYから出ているマスキング丸シールを購入しました。 マスキング丸シールとは、マスキングテープ素材の貼ってはがせる丸いシール。というとそのまんまですけど、それはつまり、商品名に情報が簡潔に詰まってるってことですね。 ほぼ日手帳カズンの月間カレンダーの日付部分に色分けして貼る、といういたってオーソドックスな目的のために導入しました。 今まで... <p>365デイズノートですっかり愛着の湧いたニトムズのSTALOGY。<br /> そのSTALOGYから出ているマスキング丸シールを購入しました。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/ntmzmaru8mm-7colors-365dn.jpg" alt="STALOGYマスキング丸シール - 365デイズノートに" width="400" height="300" border="0" /></p> <p>マスキング丸シールとは、マスキングテープ素材の貼ってはがせる丸いシール。というと<strong>そのまんま</strong>ですけど、それはつまり、<strong>商品名に情報が簡潔に詰まってる</strong>ってことですね。</p> <p>ほぼ日手帳カズンの月間カレンダーの日付部分に色分けして貼る、といういたってオーソドックスな目的のために導入しました。</p> <p>今までは、日付の横に手描きで丸を描いていました。日付の「上」ではなく「横」に描く理由は、preppyなどの万年筆で描くため、塗りつぶすと日付が見えなくなるからです。別にそれで問題はなかったんですが、この丸シールを貼りたい衝動がむくむくと生じまして。</p> <p>買ったのは以下のタイプ。</p> <p>φ8mm:600片<br /> (1シート60片 × 10シート)</p> <ul> <li>サクラピンク</li> <li>スプレーブルー</li> <li>ブリリアントイエロー</li> <li>テンダーグリーン</li> <li>シャッフルプライズ(メタリック×3色) ※2017年10月に発売したようです。<a href="http://stalogy.com/wp-content/uploads/2017/10/201710-ST%C3%81LOGY%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%81%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%AB.pdf" target="_blank"> プレスリリース(pdf)</a></li> </ul> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/ntmzmaru8mm-hobonichi-monthly.jpg" alt="STALOGYマスキング丸シール - ほぼ日手帳マンスリー" width="500" height="281" border="0" /></p> <p>シャッフルプライズはいずれの色も下の文字はほぼ透けません。</p> <p>それでは日付の上に貼るという当初の目的に合わないうえ、メタリックという点でも他のシールとテイストが異なり統一感に欠けますが、それを差し引いても惹かれるものがあったので買いました。まあ理屈どおりにはいかないもんですよね。</p> <p>必要を感じたら上からボールペンで書けばいいんじゃない?</p> <p>ちなみに上の写真は、一度他のところに貼ったものをはがして貼った状態です。<br /> この写真だとよく分かりませんが、実際には目を凝らして見ると爪で剥がした後が多少しわになっています。でも、それが気になるような人はわざわざはがせるシールを使う必要がないでしょうし、はがさずに使えばいいと思います。</p> <p>シートは5枚バラバラに入っているものと切り取り線付きでつながっているものとがありました。<br /> 各色1枚ずつ切り取って、手帳カバーのポケットに入れました。</p> <p>グリーンに関してはもう少し渋い色味もあり、どちらかというとその渋いほうが色としては好みなんですが、あえてポップで明るいほうの色にしてみました。既に今年の過去の月を振り返って貼ってみましたが、ごちゃごちゃしやすい私の紙面では視認性が高く、目立っていいんじゃないかなってところです。</p> <p>それにしても、シールを貼るという作業は楽しい!<br /> 何より<strong>マステ素材の柔らかい触り心地と見た目が快い</strong>です。ツルツルしたごく普通のシールを使っていた時期もありますが、このシールの<strong>むらのある感じはたまりません</strong>ね。</p> <br /> <h3 id="toc_0">手帳の他に楽譜や本にも</h3> <p>8mmサイズはひと袋600個もあるので惜しみなくどんどん使えます。定価は税抜400円、ひとつあたり1.5円。</p> <p>手帳の他に、楽譜にも試験的に取り入れてみました。<br /> 普段、楽譜に書き込んだり、ましてや何かを貼ったりすることはほとんどないんですが、よくつまずくところ、気を付けたいところなどでの注意喚起、程度のライトな感じで。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-116-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/ntmzmaru8mm-gakuhu.jpg" alt="STALOGYマスキング丸シール - 楽譜" width="400" height="300" border="0" /></p> <p>邪魔に感じたら、はがせばいいだけのこと。</p> <p>楽譜にシールを貼るなんて幼少期のピアノ教室以来だなぁ。<br /> 合格すると先生が好きなシールをタイトルや番号のところに貼らせてくれたんですよね。先生が用意した、のどかなイラストが描かれた切手風のシールから選んで。小さいうちだけですが。懐かしや〜。<br /> それから、なかなか弾けない箇所には要練習の意で赤丸シールを貼られました。<br /> 今回のは後者に近いようで前者の楽しさもあります。</p> <p>このシールを夫に勧めたところ、最近の夫の専らの趣味である詰め将棋の本に使い始めました。シャッフルプライズの金銀銅を始め、目的別に色分けして貼り、「後でお前にも解かせる」と。<br /> 将棋の類は苦手だけど、勧めた手前やるしかないな…!</p> <p>万年筆にも貼りました。<br /> 普段使いの万年筆はフラットペンケースに立てているんですが、14Kスタンダードの黒とセレモの黒がよく似ていて間違いやすいので、片方の天冠にこのシールを貼り、区別しやすくしました。<br /> サイズも8mmでたまたまぴったり。<br /> 見栄えはともかく、家で実用的に使う分には十分満足です。</p> <p>思い付き次第で何にでも使えて汎用的なシールだと思います。</p> <p>ちなみにこれらは代官山駅前の「STALOGY LABORATORY TOKYO」に立ち寄った際に購入しました。<br /> 店頭ではばらでも買えるみたいでした。(ただし5枚以上だったかな?)</p> <p><a href="http://stalogy.com/shop/" style="text-decoration: none;"></a></p> <div class="link-box"><div class="img-box"><div style="background-image: url('http://stalogy.com/shop/wp-content/themes/slt/img/ogimage.jpg');"></div></div> <div class="text-box"><p class="title"><a href="http://stalogy.com/shop/" style="text-decoration: none;" target="_blank">STÁLOGY LABORATORY TOKYO</a></p> <p class="description"><a href="http://stalogy.com/shop/" style="text-decoration: none;" target="_blank">「STÁLOGY LABORATORY TOKYO」は、ものごとのIT化が進んだ今だからこそ、文房具の持つ魅力を再び発見してもらいたいという願いを込め、STÁLOGYを触れ、試していただける場を、東京都・代官山にオープンしました。</a></p></div></div> <p><a href="http://stalogy.com/products/006/" target="_blank">STALOGY – Stationery, Standard &amp; Technology | マスキングシール</a></p> <p>関連記事:<a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-258.html" target="_blank">[文具] STALOGY「365デイズノート」を愛でる!万年筆裏抜け個体差チェックあり</a></p> <br /> <div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00S174DAW/mikannomoto0c-22/" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41tq8l7Zd0L._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00S174DAW/mikannomoto0c-22/" target="_blank">STALOGY/スタロジー マスキング丸シール 直径8mm【サクラピンク】 S2019</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('//img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=STALOGY%20%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%B8%B8%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%208mm&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('//img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec8107.09d7471c.15ec8108.18c85c85/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FSTALOGY%2520%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%25E4%25B8%25B8%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB%25208mm%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00S174744/mikannomoto0c-22/" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41vMd5xXbgL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00S174744/mikannomoto0c-22/" target="_blank">STALOGY/スタロジー マスキング丸シール 直径8mm【スプレーブルー】 S2013</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('//img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=STALOGY%20%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%B8%B8%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%208mm%20%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('//img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec8107.09d7471c.15ec8108.18c85c85/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FSTALOGY%2520%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%25E4%25B8%25B8%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB%25208mm%2520%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AB%25E3%2583%25BC%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>以上。</p> <br />
282

[文具] セリアのマステカッター便利なり

先日セリアで見かけて買ったマスキングテープカッター。単品に装着するタイプ。ひとつ3個入り。 使ってみたら案の定便利だった。 切り口は細かいギザギザ。 ハサミでスパッと切った場合とは明らかに違う。「超」きれいとはいえないけど、きれい過ぎないというのは隙があるということでもあり、温かみがあっていいんじゃない。 それに何より小さくてかさばらないのがよい。楽にカットするための必要最小限のサイズ。 細幅のマステ... <p>先日セリアで見かけて買ったマスキングテープカッター。単品に装着するタイプ。ひとつ3個入り。<br /> 使ってみたら案の定便利だった。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecutter-simpleclassic.jpg" alt="セリアのマステカッター - 3つ入り×2" width="400" border="0" height="300" /></p> <p>切り口は細かいギザギザ。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecutter-maste-zoom.jpg" alt="セリアのマステカッター - 拡大" width="400" border="0" height="300" /><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecutter-kirikuchi.jpg" alt="セリアのマステカッター - 切り口" width="400" border="0" height="300" /></p> <p>ハサミでスパッと切った場合とは明らかに違う。「超」きれいとはいえないけど、きれい過ぎないというのは隙があるということでもあり、温かみがあっていいんじゃない。</p> <p>それに何より小さくてかさばらないのがよい。楽にカットするための必要最小限のサイズ。</p> <h6>細幅のマステでも使えないことはない</h6> <p>15mm専用ということだけど、6mmの細幅マステを2つ入れても使える。ブカブカにはなるけど、ピリッと手早くカットできる実用性には代え難い。細幅マステは手帳の区切り線なんかに重宝してるので助かる。<br /> ただ、輪のサイズや残量が同じマステじゃないと押さえにくそうなので、同系のマステを入れている。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecutter-6mm-cutting.jpg" alt="セリアのマステカッター - 6mmをカット" width="400" border="0" height="300" /></p> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DLX5MO2/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2BdRMyA9JL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DLX5MO2/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">カモ井加工紙 mt slim deco F 幅6mm×10m巻き MTSLIM21</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">カモ井加工紙</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('//img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=mt%20slim%20deco%20%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('//img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2Fmt%2520slim%2520deco%2520%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%25E3%2583%2586%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2597%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>本当はガシガシ使って消費するために、そういうマステ用に買ってきたのに、結局お気に入りのマステに装着してしまって本末転倒だけどまあいいか。えー、どのマステにしよう。着脱可能とはいえ悩むよぉ。かといってマステの数だけ買うのは気が進まない(引き出しいっぱいの群れを真顔で見下ろしながら)。</p> <p>そこは今後ゆっくり無駄に悩んでいくとして。</p> <h6>おまけ:ケースタイプも試してみた</h6> <p>30mmくらいの太い幅用もあるとうれしいところ。100均で。100円じゃないなら別に要らないかな、程度の必要性。 <br /> さしあたって収納も兼ねたケースタイプも試してみたけど、こちらは個人的に使い勝手がいまひとつ。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecutters-package.jpg" alt="セリアのマステカッター3つ入りとケースと" width="300" border="0" height="225" /><br /> <span style="font-size: x-small;">▲左のやつ。15mmを5つ収納可。</span></p> <p>切り口は粗めのギザギザ。これは新鮮。いい感じ。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecuttercase-kirikuchi.jpg" alt="セリアのマステカッターケース - 切り口" width="300" border="0" height="225" /></p> <p>刃がふた側に付いてるのは意外だった(そこまで確認せず買ってしまった)。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecuttercase-cutting.jpg" alt="セリアのマステカッターケース - カット" width="240" border="0" height="180" /><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecuttercase-open.jpg" alt="セリアのマステカッターケース - OPEN" width="240" border="0" height="180" /></p> <p>ふたを閉めて押さえてカットするわけだけど、先の単品用のタイプに比べてカット箇所を定めにくい。慣れれば問題ないかもしれないけど。長さや柄の切れ目が適当でいい場合に使うかぁ。<br /> それから、入るだけ収納してしまうとテープを取り出しにくい。さらに、側面にくっついたギザギザの先端をはがすのがちょっと手間。</p> <p>なのでこのケースには、スカスカにすきまを開けて、どこで切っても気にならない柄のマステを入れて使ってみることにする。もしくは、もうカッターについては完全におまけと割り切って、「マステ収納にちょうどいい透明ケース&#160;〜なんならカットもできる〜」くらいの扱いにすれば心穏やかに使えるかも。</p> <p>他にも探せばいろいろありそうだけど。あくまで100均でね。</p> <p>いっそ自作する手もあるなぁ。</p> <p>《参考》 <a href="http://blog.livedoor.jp/hibi5479-lifesun/archives/65851484.html" target="_blank">http://blog.livedoor.jp/hibi5479-lifesun/archives/65851484.html</a></p> <p>ラップの刃と厚紙。これは簡単で素敵。</p> <p>以上、いつもより「ひとりごと度」を増して書いてみたら思いのほか書きやすかったなり。</p><br />
228

[文具] マステ見本をつくる:「オトナのシールコレクション」再利用とクリア単語帳

マスキングテープの見本をふたつつくりました。 ひとつは、「オトナのシールコレクション」の再利用(?)で所蔵マステ一覧を。 ひとつは、クリアファイルで透明な単語帳を自作して、重ね貼りのシミュレーション用に。 所蔵マステの一覧化に:「オトナのシールコレクション」をちょっとカスタマイズ カスタマイズというほどのものじゃないけど、今年の夏頃に発売された「オトナのシールコレクション」にちょっと手を加えました... <p>マスキングテープの見本をふたつつくりました。</p> <p>ひとつは、「オトナのシールコレクション」の再利用(?)で所蔵マステ一覧を。<br /> ひとつは、クリアファイルで透明な単語帳を自作して、重ね貼りのシミュレーション用に。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img height="338" width="450" border="0" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/maste-mihon-title.jpg" alt="マステ見本をつくる" /></p> <br /> <h3>所蔵マステの一覧化に:「オトナのシールコレクション」をちょっとカスタマイズ</h3> <p>カスタマイズというほどのものじゃないけど、今年の夏頃に発売された「オトナのシールコレクション」にちょっと手を加えました。</p> <p><a style="color:#0070C5;" href="http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_19944" target="_blank">オトナのシールコレクション | キングジム</a></p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VE2PTN6/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img height="75" width="75" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41CFDnorYnL._SL75_.jpg" alt="キングジム オトナのシールコレクション(マスキングテープ用) 青" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VE2PTN6/mikannomoto0c-22" target="_blank">キングジム オトナのシールコレクション(マスキングテープ用) 青</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">キングジム</div> <div class="amakuri-default-link" style="margin-top: 1em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VE2PTN6/mikannomoto0c-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a></div></div></div> <br /> <p>「オトナのシールコレクション」のマステ用をしばらく使ってましたが、<strong>180度パタンと開かないので貼りにくい</strong>。<br /> とにかく内側へ内側へと丸まってしまうつくり。</p> <p>このままでは残念ながら使いこなせそうにないので、自分がやりやすいよう、<strong>台紙をすべて切り取りました</strong>。</p> <p style="text-align: center;"><img height="267" width="200" border="0" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonanomastedaishi-cut-blank.jpg" alt="otonanomastedaishi-cut-blank" /></p> <p>カッティングマットの上にこの台紙を敷き、マステを貼り、両端をカット。</p> <p style="text-align: center;"><img height="400" width="300" border="0" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonanomastedaishi-cut.jpg" alt="otonanomastedaishi-cut" /></p> <p>この機にすべて貼り直しましたが、平らになったので作業がとても楽になりました!</p> <h6>シートシール用のファイルに収納しちゃえ</h6> <p>「オトナのシールコレクション」のシートシール用に収納することにしました。</p> <br /> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VE2Q714/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img height="75" width="75" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41QkBLIEJDL._SL75_.jpg" alt="キングジム オトナのシールコレクション(シートシール用) 赤" style="border: none" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VE2Q714/mikannomoto0c-22" target="_blank">キングジム オトナのシールコレクション(シートシール用) 赤</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">キングジム</div> <div class="amakuri-default-link" style="margin-top: 1em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00VE2Q714/mikannomoto0c-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a></div></div></div> <br /> <p>わざわざこのために買ったのではなく、マステ用と合わせて買っておいたものです。<br /> シールは別で保管します。そもそも入りきってなかったし、シールは特に一覧化しなくてもいいやと思ったので。</p> <p>台紙が1枚1枚バラになった分、自由に並べられます。</p> <p style="text-align: center;"><img height="225" width="300" border="0" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/otonanomastebook-in.jpg" alt="otonanomastebook-in" /></p> <p>買った物をなるべく無駄にしない形で着地できたので満足です。台紙が足りなくなったら・・・?なんて考えちゃ駄目。そんなに買うのは自分的にNG。買い過ぎ。自粛せい。</p> <br /> <h3>重ね貼りのシミュレーションに:クリアファイルを切ってつくる透明な単語帳</h3> <p>先人の知恵を拝借し、家にあった100均のA4クリアファイルを単語帳サイズに切ってつくりました。<br /> 単純に、クリアファイルの半分の半分のそのまた半分、とどんどん切っていきました。</p> <p style="text-align: center;"><img height="300" width="400" border="0" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecardclear.jpg" alt="クリア単語帳マステ見本" /><br /> ▲切り方がテキトーなのはしかたない(O型)</p> <p>透明なので、<strong>重ねた感じを確認できて良い</strong>です!なるほどね〜!<br /> まあ、いかんせんセンスがないので、活かせるかどうか甚だ疑問・・・そこなのよな〜(悲)</p> <p>収納方法は検討中。単語帳と呼んだ以上は、穴を開けてリングを通すのがデフォルトかな。持ち運ばないのでこのまま放置もありえますが、無理に綴じないほうが使い易いような気もする。色別や柄別に袋分けで様子見かな。</p> <p style="text-align: center;"><img height="300" width="400" border="0" alt="お花" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastecardclear-ohana.jpg" /><br /> ▲分類が地味に難しいのもまた楽し</p> <p>さあて、どんどん使って減らさなきゃ♪</p> 以上♪
223

[文具] .cartoのレトロな地図柄ブックカバー

古地図のような色合いの世界地図に惹かれて買いました。文庫サイズのブックカバー。 2枚入りで、英世さんでおつりがくる値段。安い。 東京カートグラフィック ブックカバー .carto レトロ 文庫版 2枚セット BCCR posted with amazlet 東京カートグラフィック 柄違いで2枚入ってます。デザインのタイプは同じ。このタイプは「レトロ」です。 MDノートのカバーにしました ちょうどMDノートのカバーが欲しいと思い始めた矢先... <p>古地図のような色合いの世界地図に惹かれて買いました。文庫サイズのブックカバー。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="360" border="0" height="360" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-front.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - 正面" /></p> <br /> <p>2枚入りで、英世さんでおつりがくる値段。安い。</p> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013W2H2NA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51y88FPwUOL._SL160_.jpg" alt="東京カートグラフィック ブックカバー .carto レトロ 文庫版 2枚セット BCCR" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013W2H2NA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">東京カートグラフィック ブックカバー .carto レトロ 文庫版 2枚セット BCCR</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">東京カートグラフィック</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"></div></div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <p>柄違いで2枚入ってます。デザインのタイプは同じ。このタイプは「レトロ」です。</p> <br /> <h6>MDノートのカバーにしました</h6> <p>ちょうどMDノートのカバーが欲しいと思い始めた矢先に出会いました。<br /> 今まで布製のブックカバーを使ってたんですが、布の厚みが邪魔をして書きにくかったのです。かといって、MDノートはカバーなしでは非常に心もとなく。<br /> 薄くて安くて落ち着いたデザインのこのカバーは、渡りに船でした。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="226" alt=".carto地図柄ブックカバー - MDノート2" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-with-mdnote2.jpg" /></p> <br /> <h6>石から生まれた「ストーンペーパー」製</h6> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="225" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-02.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - ストーンペーパー説明" /></p> <br /> <p><strong>石が原材料のストーンペーパー</strong>で作られているとのこと。耐水性もあるそうな。<br /> なるほど触れてみればすこし丈夫な紙という感じ。気持ちしっとり。<br /> 「石」のイメージとはうらはらに、<strong>けっこうしなやか</strong>です。なにこの紙♪</p> <br /> <h6>外観</h6> <div style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="251" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-onaka.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - 内側" /><br /> ▲内側はこうなってます<br /> <br /> <img width="300" border="0" height="225" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-nuimeprint.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - ミシン目プリント" /><br /> ▲ミシン目がプリントされてます<br /> <br /> <img width="300" border="0" height="225" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-line.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - スジ" /><br /> ▲厚さ調整の「スジ」が入ってます<br /> <br /> <img width="300" border="0" height="225" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-orimage.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - 折" /><br /> ▲端っこをスジで折り曲げたところ<br /> <br /> <img width="400" border="0" height="150" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/carto-bookcover-retro-inhand.jpg" alt=".carto地図柄ブックカバー - 上図" /><br /> ▲上から見た図</div> <br /> <p>もう少しつめて折ればよかったかな?スジの間隔は目分量で5mmくらいでしょうか。<br /> 折り目がまだ馴染まず浮いてしまいますが、そのうちフィットするでしょう。</p> <br /> <h6>耐久性はいかに</h6> <p>私は家置きノートに使うので耐久性は問題なさそうですが、バッグの中に入れる気にはなかなかならないかも。すぐボロボロになってしまいそうで不安です。<br /> <br /> それに、ブックカバーとして使う場合、いろんな厚みの本を入れ替えるうちに「スジ」のあたりがどれくらいもつのかも気になるところ。<br /> <br /> 絵柄的にはむしろちょっとボロボロなくらいのほうが味が出るかもしれませんが。<br /> <br /> 通勤電車で読む文庫本には今までどおり普通の布製ブックカバーを使おうと思います。2枚入りなので1枚余ってるけど、予備のつもりでとっておこう。</p> <br /> <h6>.carto ブックカバー以外にもいろいろ</h6> <p>この&#160;.carto(ドットカート)というブランド、ブックカバー以外にもマスキングテープやレターセットなど、何かと物欲をそそるものがあって困ります。マステはいつか買ってしまいそう。</p> <br /> <p><a class="embedly-card" data-card-type="article" href="http://www.tcgmap.jp/product/carto/voyage/">.carto #1 VOYAGE</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br /> <h6>MDノートカバーとしては専用カバーも候補ではあった</h6> <p>MDノートには専用のカバーも考えてたのですが、地図柄とお得感に惹かれて.cartoのカバーにしました。<br /> このMDノートカバーも紙製ですが、店頭でサンプルを触ってみると割と丈夫そうでなめらかでしたね。</p> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00UTKPHZO/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41MQDcDGCrL._SL160_.jpg" alt="ミドリ MDノートカバー 文庫 紙 49839006" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00UTKPHZO/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">ミドリ MDノートカバー 文庫 紙 49839006</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">デザインフィル</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00UTKPHZO/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <h5>おわりに</h5> <p>「紙製のブックカバー」と聞くと、書店で付けてくれるあの紙のイメージしかなかったのですが、すっかり払拭されました。<br /> <br /> ちなみにMDノートは映画の記録に使ってます。</p> <p><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-207.html" target="_blank">[文具] MDノートで映画記録はじめました</a></p> <p>気分の上がるカバーに着替えて、書く意欲が持続するといいな。</p><br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013W2H2NA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51y88FPwUOL._SL160_.jpg" alt="東京カートグラフィック ブックカバー .carto レトロ 文庫版 2枚セット BCCR" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013W2H2NA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">東京カートグラフィック ブックカバー .carto レトロ 文庫版 2枚セット BCCR</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">東京カートグラフィック</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"></div></div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <br /> <p>以上♪</p>
212

[文具] 2冊収容できるシンプルなノートカバー、コクヨの「システミック」を購入♪手帳カバー候補に

シンプルなノートカバーを探していて、コクヨの「システミック」というものを知り、購入しました♪ 素直に2冊収容の利点を活かしても便利そうだし、手帳用のカバーとしてもよさそう。ひとつ持っておくと何かと使えるだろうと思いまして。 ▲表紙にシールを貼ってみました♪毒舌じゃない、健全で清らかなくまです(笑) ベーシックタイプ|SYSTEMIC[システミック]|商品情報|コクヨS&am... <p>シンプルなノートカバーを探していて、コクヨの「システミック」というものを知り、購入しました♪<br /> 素直に2冊収容の利点を活かしても便利そうだし、手帳用のカバーとしてもよさそう。ひとつ持っておくと何かと使えるだろうと思いまして。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="コクヨのシステミック - くまシール" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-kuma.jpg" width="450" border="0" height="338" /><br /> ▲表紙にシールを貼ってみました♪毒舌じゃない、健全で清らかなくまです(笑)</p> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/systemic/basic.html"><img alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x120/shadow?http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/systemic/basic.html" width="150" border="0" height="120" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/systemic/basic.html" style="color:#0070C5;">ベーシックタイプ|SYSTEMIC[システミック]|商品情報|コクヨS&amp;T</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p><strong>シンプルで落ち着いたデザイン、リーズナブルで機能的</strong>な点が気に入りました(●´ω`●)</p> <p>以下、実際にノートや手帳を挟んでみた写真や感想をずらずらと。</p> <br /> <h3>まずは素直に2冊体制で使ってみる</h3> <p>サイズはA5を選択。ノートが1冊付いてます。<br /> 付属のノートに加え、アピカの紳士なノートを挟んでみました。(あ、帯外してないや。)<br /> 表紙を片側ずつ挟むのですが、右か左かどちらに挟むかにも工夫の余地がありそうですね。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="コクヨのシステミック - 中" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-6.jpg" width="450" border="0" height="266" /></p> <p style="text-align: center;"><img alt="コクヨのシステミック - 左" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-7.jpg" width="208" border="0" height="203" /> &#160;&#160; <img alt="コクヨのシステミック - 右" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-8.jpg" width="220" border="0" height="203" /></p> 上述のコクヨのHPによると、 <blockquote> <p>従来のカバーに比べ、ノートの表紙を固定する内ポケットが深く設計してあるので、表紙片側だけでしっかりノートを固定。</p> </blockquote> <p>ということですが、確かに落ちたりズレたりする気配はないですね。</p> <p>しおりひもが2本とゴムバンドが付いてます。ペンなどを差し込むこともできます。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="コクヨのシステミック - 正面" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-1.jpg" width="200" border="0" height="150" />&#160; <img alt="コクヨのシステミック - 背面" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-4.jpg" width="160" border="0" height="172" />&#160; <img alt="コクヨのシステミック - 上から" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-5.jpg" width="200" border="0" height="83" /></p> <p>非常に<strong>スッキリした外観</strong>!ペンホルダーとか留め具的なものを必要としない私にとっては、このごてごてしてないところがうれしいですね。ひとりでスッと立つ程度には硬さもありますね。ゴムバンドは場合によっては切っちゃってもいいかも。あ、上の写真のペンは試しに差してみただけで、普段そうやって使う気はありません('∀`)</p> <br /> <h3>膨らんだカズンも一応入った</h3> <p>ほどよく膨らんだほぼ日手帳のカズンを入れてみました。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="コクヨのシステミック - ほぼ日カズン - 斜め下" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-hobonichi-1.jpg" width="400" border="0" height="300" /><br /> <br /> <img alt="コクヨのシステミック - ほぼ日カズン - 斜め上" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-hobonichi-2.jpg" width="200" border="0" height="249" /> &#160;&#160; <img alt="コクヨのシステミック - ほぼ日カズンを左" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/systemic-hobonichi-3.jpg" width="280" border="0" height="210" /></p> <p>ややぱんぱんながらも一応入りました。もちろん表紙は片側だけ挟んでます。</p> <p>あ!ジブン手帳のLIFEとIDEAも使ってるんですが、外のポケットに入れてもいいかもしれないな。よりぱんぱんにはなるけど。</p> <p>手帳をほぼ日カズンにして4年半になりますが、ずっとユナイテッドビーズのマルチストライプのブックカバーを使っています。上の写真よりもっと膨らんだ手帳を経験して、だいぶ伸びきっている気がしなくもないです。自宅のみの使用ゆえか特に困ってはいないのですが、なるほどポケットが付いているに越したことはないな、と思い始めました。今パッと思いつくのは、貼る予定の写真や紙類の一時的保管とかかな。</p> <br /> <h3>おわりに</h3> <p>ノートにも手帳にも、2冊でも1冊でも使えて、ポケットなどの収納も最低限あって、<strong>汎用性は高い</strong>かなと思ってます。アイデア次第ですね。良い買い物をしました。</p> <p>来年はほぼ日手帳カズン継続の線は実は薄いのですが(でも入るのかどうかは試してみたかったので、満足)、何にせよメインの手帳をA5サイズにしてこのカバーを使うのはありだな、と考えてます。</p> <p>とりあえずは紳士なノートを入れた2冊体制でしばらくやってみようと思います。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56MK/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41GO0ylWnaL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56MK/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">コクヨ カバーノート システミック A5 茶 A罫 40枚 ノ-655A-3</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">コクヨ(KOKUYO) 2009-08-03</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8%20%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%20A5%20%E8%8C%B6%20%E3%83%8E-655A-3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A8%2520%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%259F%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2520A5%2520%25E8%258C%25B6%2520%25E3%2583%258E-655A-3%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div> <h6>《参考記事》</h6> 詳しくてたいへん参考になりました! <p></p> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.pirameko-life.com/?p=835"><img alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x110/shadow?http://www.pirameko-life.com/?p=835" width="150" border="0" height="110" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.pirameko-life.com/?p=835" style="color:#0070C5;">コクヨのカバーノートがシンプルでありながら思いのほか機能的で感動してます。 | ぴらめこな生活</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>以上♪</p>
198

[文具] 五線譜ふせん&五線譜テープを購入♪ただの5本の線なんかじゃない

4本でも6本でもダメなんだ。5本じゃないと。 YAMAHAで五線譜のふせんとテープを購入しました♪ ただ5本の線が引いてあるだけなのに、なんでこうワクワクするかな!!物欲センサーがこれらを感知した瞬間、節約スイッチが作動し「これはただの5本の線である。繰り返す、これはただの5本の線である。」と唱えまくり必死に購買欲を抑えにかかるものの、「いや、これはただの5本の線にあらず。音楽という芸術を具現化する魔法の線な... <p>4本でも6本でもダメなんだ。5本じゃないと。<br /> YAMAHAで五線譜のふせんとテープを購入しました♪</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="五線ふせん" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/gosenfu-fusen.jpg" /></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="五線テープ" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/gosenfu-tape.jpg" /></p> <br /> <p>ただ<strong>5本の線が引いてあるだけなのに</strong>、なんでこうワクワクするかな!!<br />物欲センサーがこれらを感知した瞬間、節約スイッチが作動し「これはただの5本の線である。繰り返す、これはただの5本の線である。」と唱えまくり必死に購買欲を抑えにかかるものの、「いや、これはただの5本の線にあらず。音楽という芸術を具現化する魔法の線なのである!!」という天からの(略)</p> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://nakano-music.co.jp/catalog/musicgift/2011/09/nba34m.php"><img width="150" border="0" height="95" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x95/shadow?http://nakano-music.co.jp/catalog/musicgift/2011/09/nba34m.php" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://nakano-music.co.jp/catalog/musicgift/2011/09/nba34m.php">株式会社ナカノ <br /> ACADEMY OF MUSIC 付箋/五線 <br /> NBA-34/M</a></td> </tr> </tbody> </table> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://gorakusen.jp/jp/"><img width="150" border="0" height="90" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x90/shadow?http://gorakusen.jp/jp/" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://gorakusen.jp/jp/">アリアミュージックオフィス <br /> 五楽線(ごらくせん) <br /> 貼ってはがせる五線テープ</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <h3>ドレミで書くのはもうやめだ、ふせんを使おう</h3> <p>ふせんを買った目的は、<strong>耳コピメモの充実</strong>。<br /> <br /> 趣味でごくたまに自己満足な楽譜を作っていますが、その前準備としてのメモ用に。<br /> 今まではカタカナで「ドレミ」と書いていました。これが見づらくて分かりにくい。「ミ」と「シ」がまぎらわしい。音符なら丸か棒ですむのにいちいち文字を書くのはじれったい。ああ、今ここに五線譜があったら――。</p> <p>と、いうことです。</p> <p>五線譜に音符でメモしたほうが圧倒的に早くて見易いです。そりゃそうだ。<br /> フリーハンドで五線を引くのも意外とめんどくさいですし。</p> <br /> <h3>五線譜ノートよりも自由に気軽にメモ</h3> <p>「じゃあ普通に五線譜ノートを使えば?」</p> <p>そんなツッコミが脳裏をよぎろうが、スルーです。まず私はこの↓全音ポケットノートを中心に使いたいのですよ!以前自分でそう決めたのです。中身は方眼なんですけどね。この愛着のある外見。これをどうしても使いたかったのです。</p> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a name="amazletlink" target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007QAL9MK/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img alt="ナカノ 全音ピアノライブラリー ポケットノート ハノン GZO-18P/H" style="border: none;" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41EwPfcqy0L._SL160_.jpg" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a name="amazletlink" target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007QAL9MK/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">ナカノ 全音ピアノライブラリー ポケットノート ハノン GZO-18P/H</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a title="amazlet" target="_blank" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">ナカノ</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"></div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <p>ふせんを縦にすればちょうど収まるサイズなので、ペタペタ貼って使おうと思います。とりあえず過去のメモを転記。</p> <p style="text-align: center;"><img width="500" border="0" height="375" alt="五線ふせんを全音ポケットノートにぺたぺた" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/gosenfu-zenonpetapeta.jpg" /><br /> ▲一番左はお試しで適当に書いた某海外ドラマの曲です(調とか違うかも)</p> <p><br />一度貼ってもはがせるので自由で気軽です。そこが五線譜ノートとは違うところ。ちょっとしたメモに最適♪</p> <br /> <h3>ふせん:ノートに即メモ用、テープ:楽譜にじっくり書き込み用</h3> <p>五線譜テープのほうは、楽譜に貼って使おうと思います。長さを好きに決められるので部分的な修正がしやすそうでいいですね。実はテープは衝動買いだったんですが、ふせんとの住み分けができそうでほっとしています。<br /> <br /> 幅が12mmと15mmの2種類あり、私はなんとなく細いほうの12mmを買いました。</p> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="288" alt="五線ふせん&テープの幅" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/gosenfu-haba-fusentape.jpg" /><br />▲なんとなく幅を比べてみたんだ</div> <p><br /> ノートや楽譜に限らず手帳に貼ってもいいし、あみだくじに使ってもいいですね(やらないけど)。</p> <br /> <br /> <h3>余談</h3> <p>全音ピアノライブラリーのノート、ポケットサイズの方眼以外にも、五線譜や罫線もあったんですね。今の今まで知らなかった!<br /> おまけにハノンとツェルニーだけじゃなくてソナチネやブルグミュラーまで!そっちのほうが愕然としたわ。<br /> ちょ、ちょっと待て。ソナチネがあるんならハノンより断然ソナチネがいいよママどうするの!ブルグミュラーもすてがたい!</p> <br /> <div style="text-align: center;"><iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B004NGZKMK&nou=1&ref=qf_sp_asin_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe> <iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00BCXKC1G&nou=1&ref=tf_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe> <iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B008OV2HE4&nou=1&ref=tf_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe><br /> ▲ポケットサイズじゃない版のノート</div> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a name="amazletlink" target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0091FF5GY/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img alt="ナカノ 付箋 五線 NBA‐34 M" style="border: none;" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/410LTZtbpkL._SL160_.jpg" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a name="amazletlink" target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0091FF5GY/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">ナカノ 付箋 五線 NBA‐34 M</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a title="amazlet" target="_blank" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">ナカノ</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"></div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a name="amazletlink" target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004L9AGI2/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img alt="貼ってはがせる五線テープ/五楽線(実用新案登録申請済) (12mm幅)" style="border: none;" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51D7FxbtzFL._SL160_.jpg" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a name="amazletlink" target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004L9AGI2/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">貼ってはがせる五線テープ/五楽線(実用新案登録申請済) (12mm幅)</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a title="amazlet" target="_blank" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">アリアミュージックオフィス</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"></div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <p>以上♪</p>
189

[文具] 東京駅舎の柄が可愛い!東京中央郵便局でマステ&ポストカードを購入♪

つい先日、東京中央郵便局でオリジナルのマスキングテープとポストカードを購入しました♪ 駅舎の柄に魅了され(●´ω`●) ▲写真左のマステ&ポスカは100周年記念のセット、右はそれぞればら売りです ▲丸の内駅舎の柄がモコっと可愛い! ▲駅舎!駅舎!人!犬!駅舎!塔!木!駅舎! Twitterで見かけたのがきっかけ。こんな胸躍るアイテムがあったなんて全然知りませんでした。今まで私は何しに東京へ? マステ&ポスカのセット... つい先日、東京中央郵便局でオリジナルのマスキングテープとポストカードを購入しました♪<br /> 駅舎の柄に魅了され(●´ω`●)<br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="500" border="0" height="352" alt="東京中央郵便局 - ポストカードとマステたち" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/tokyo-chuo-postoffice-poscamaste.jpg" /><br /> ▲写真左のマステ&ポスカは100周年記念のセット、右はそれぞればら売りです</div> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="400" alt="東京中央郵便局 - マステ3つ" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/tokyo-chuo-postoffice-maste3.jpg" /><br /> ▲丸の内駅舎の柄がモコっと可愛い!</div> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="500" border="0" height="309" alt="マステ帳201506" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mastenote-201506.jpg" /><br /> ▲駅舎!駅舎!人!犬!駅舎!塔!木!駅舎!</div> <br /> Twitterで見かけたのがきっかけ。こんな胸躍るアイテムがあったなんて全然知りませんでした。今まで私は何しに東京へ?<br /> <br /> マステ&ポスカのセットは昨年11月に発売したようで、個数限定、なくなり次第終了とのこと。私が行った時は10個もなかったです。<br /> 1914年と2014年の様子がレゴブロックみたいな記号的な絵で描かれていて、色合いもなんだか素敵で、やられたぜ。見ていると、100年という時を超えた人々の営みに思いがめぐり、心なしか人を好きになれそうです(きらいなんかい)。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="300" alt="東京中央郵便局 - ポストのはんこ" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/tokyo-chuo-postoffice-post-hanko.jpg" /></div> <br /> 商品を入れた紙袋にはポストのはんこが押されてました♪<br /> <br /> *****<br /> <br /> 東京中央郵便局、初めて行きました。KITTEの1F。駅舎側から入ってすぐ。<br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="300" alt="東京中央郵便局 - 201506" src="https://blog-imgs-73-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/tokyo-chuo-postoffice-201506.jpg" /><br /> ▲入口正面を丸の内駅舎側から撮ってそそくさと退散</div> <br /> 人、人、人。<br /> 田舎から上京して十数年、人ごみには慣れたつもりですが、東京駅周辺に来るといつも圧倒されます。何かに呑まれそうで、落ち着かない。それでいて、一種の誇りと心地良さも感じます。群衆にまぎれられる安心感も。以上、都会に浮かれる田舎育ちの戯言でした。<br /><br /> 東京駅といえば、昨冬の100周年記念Suicaの大混雑が記憶に新しいですね。Suica、申し込んだことをすっかり忘れてました。今年中には届くはず。ま、気長に待ちます。楽しみ♪<br /> <br /><br /> <table border="0"><tbody><tr><td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.postacollect.com/news/2014/20141114_002.html"><img width="150" border="0" height="100" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x100/shadow?http://www.postacollect.com/news/2014/20141114_002.html" /></a></td><td valign="top"><a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://www.postacollect.com/news/2014/20141114_002.html">東京中央郵便局オリジナル商品発売のお知らせ|POSTA COLLECT|郵便局のポスタルグッズ</a><br /><span style="color: #808080;font-size: 80%;">東京駅100周年記念マスキングテープ&ポストカードセット ※売り切り次第終了 東京駅開業100周年を記念した限定絵柄のマスキングテープとポストカードのセットです。 ...</span></td></tr></tbody></table> <table border="0"><tbody><tr><td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.postacollect.com/news/2013/20130717_001.html"><img width="150" border="0" height="100" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x100/shadow?http://www.postacollect.com/news/2013/20130717_001.html" /></a></td><td valign="top"><a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://www.postacollect.com/news/2013/20130717_001.html">東京中央郵便局オリジナル商材発売のお知らせ|POSTA COLLECT|郵便局のポスタルグッズ</a><br /><span style="color: #808080;font-size: 80%;">◆マスキングテープ(東京01) 大好評のマスキングテープに第2弾の登場です。 さらに東京のお土産となるように、東京ならではのモチーフを 並べたデザインにしました。 ...</span></td></tr></tbody></table> <table border="0"><tbody><tr><td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.postacollect.com/news/2013/20130319_003.html"><img width="150" border="0" height="100" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x100/shadow?http://www.postacollect.com/news/2013/20130319_003.html" /></a></td><td valign="top"><a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://www.postacollect.com/news/2013/20130319_003.html">東京中央郵便局&JPローソン東京中央局店 オリジナル商品発売のお知らせ|POSTA COLLECT|郵便局のポスタルグッズ</a><br /><span style="color: #808080;font-size: 80%;">シンプル・レトロなデザインの東京駅丸の内駅舎イラストが特長のマスキングテープです。 ...</span></td></tr></tbody></table><br /> <br /> 以上♪<br />
60

水彩色鉛筆事始:お手本見ながら練習「りんご」「キウイ」

水彩色鉛筆に遅れること数日、やっと水筆が届きまして、 めくるめく水彩色鉛筆の世界へと足を踏み入れました。 ぺんてる アクアッシュ用 みず筆 丸 中字 ぺんてる by G-Tools 《前回の記事》 水彩色鉛筆 ファーバーカステル アルブレヒトデューラー を購入♪ カラーチャート完成 水筆に水を入れ、まずは作りかけだったカ... 水彩色鉛筆に遅れること数日、やっと水筆が届きまして、<br /> めくるめく水彩色鉛筆の世界へと足を踏み入れました。<br /> <br /> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E7%94%A8-%E3%81%BF%E3%81%9A%E7%AD%86-%E4%B8%B8-%E4%B8%AD%E5%AD%97/dp/B0017OSBQI%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0017OSBQI" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/B0017OSBQI.09.MZZZZZZZ.jpg" alt="B0017OSBQI" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E7%94%A8-%E3%81%BF%E3%81%9A%E7%AD%86-%E4%B8%B8-%E4%B8%AD%E5%AD%97/dp/B0017OSBQI%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0017OSBQI" target="_blank">ぺんてる アクアッシュ用 みず筆 丸 中字</a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /><br /> ぺんてる <br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> 《前回の記事》<br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-58.html" target="_blank">水彩色鉛筆 ファーバーカステル アルブレヒトデューラー を購入♪</a><br /> <br /> <br /> <br /> <h5>カラーチャート完成</h5> <br /> <br /> 水筆に水を入れ、まずは作りかけだったカラーチャートを完成!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/colorchart_ok.jpg/" target="_blank"><img width="400" height="299" border="0" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/colorchart_ok.jpg" alt="カラーチャート完成" /></a></div> <br /> <br /> よし、これはこれでとりあえず満足だ(笑)<br /> <br /> <br /> <h5>お手本を見ながら絵の練習</h5> <br /> <br /> ↓こちらの本を見て、お手本を真似して描いてみました。<br /> <br /> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86-%E7%9F%A2%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E7%BE%8E/dp/4537208511%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4537208511" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4537208511.09.MZZZZZZZ.jpg" alt="4537208511" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86-%E7%9F%A2%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E7%BE%8E/dp/4537208511%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4537208511" target="_blank">はじめての水彩色鉛筆</a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /><br /> 矢田 勝美 <br /> 日本文芸社 2010-11-17<br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> 紙は適当な裏紙に。スケッチブックとか大層なものではなく。<br /> 先日購入した「アルブレヒト&#160;デューラー」の色番号が載っているので、その色を使用。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/apple_book.jpg/" target="_blank"><img width="299" height="400" border="0" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/apple_book.jpg" alt="本を見ながらりんご描く" /></a></div> <br /> <br /> <h6>りんご</h6> <br /> <br /> <br /> ドライ&#160;→&#160;ウェット&#160;→&#160;ドライ&#160;で描く基本スタイルというのをやってみました。<br /> まず色鉛筆で描いて(ドライ)、水筆で溶かして(ウェット)、乾いたらまた色鉛筆で仕上げる(ドライ)。<br /> <br /> 写真は、ウェット直後。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/apple_dry_wet.jpg/" target="_blank"><img width="400" height="292" border="0" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/apple_dry_wet.jpg" alt="りんご(ドライ→ウェット)" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲ドライ&#160;→&#160;ウェット</div> <br /> <br /> 溶け具合や線の太さ、色合いなどもろもろがお手本のようにいかず、難しかった・・・けど、<br /> <span style="color: rgb(255, 102, 102);"><span style="font-size: large;"><strong>すべては「味わい」になると信じて突き進む</strong></span></span>。<br /> <br /> 乾くのを待って、茶色やえんじ色を塗り足す。<br /> 赤いりんごを茶色で塗る・・・ドクン・・・腐ったりんごになるのではという不安が脳裏をよぎる(笑)<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/apple_dry_wet_dry.jpg/" target="_blank"><img width="400" height="299" border="0" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/apple_dry_wet_dry.jpg" alt="りんご(ドライ→ウェット→ドライ)" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲ドライ&#160;→&#160;ウェット&#160;→&#160;ドライ</div> <br /> <br /> うーん、ちょっと腐ったか(笑)<br /> <br /> 立体感が思うように出せなかったです。<br /> これならウェットのままでやめといたほうがジューシーだったかもなぁ。<br /> それにしてもりんごの形ってなんて難しいんだ。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>キウイ</h6> <br /> <br /> 写実性が求められるとなかなかつらいものがある。<br /> ということで、今度はどちらかというとイラスト風なキウイを。<br /> あえていびつな線で、色も塗りつぶさず適度に空白があるお手本でした。<br /> <br /> いびつな線と言っても、上手い人がこなれた感じでサラサラーっと描くのとはわけが違うので、<span style="color: rgb(153, 204, 0);"><strong>いびつ度合いはどこまで許されるのか、どこまでがセンスや味わいの範疇におさまるのか</strong></span>、その感覚に自信がない初心者としては、ドキドキものなのです。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/kiwi.jpg/" target="_blank"><img width="400" height="299" border="0" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/kiwi.jpg" alt="水彩色鉛筆 - キウイ" /></a></div> <br /> <br /> キウイに見えるのでよしとしましょう。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>おわりに</h5> <br /> <br /> <br /> 描き始めと完成後でだいぶ印象が変わるんだなー、と思いました。<br /> アウトラインで失敗しても、色を溶かしたらそれなりに見えてきたり、逆もまた然りで。<br /> <br /> 描き方も、色鉛筆に水筆を付けて直接色を取ったり、ナイフで色鉛筆を削って粉を散らしたり、紙のほうを湿らせたり、いろいろあるんですね。<br /> 紙を湿らせたところに色鉛筆で描いた時の描き心地は、なかなか癖になりそうでした♪<br /> <br /> 他の本も見て真似しながら慣れていこうと思います。<br /> <br /> <br /> <table cellpadding="5" border="0"><tbody><tr><td colspan="2"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86-%E7%9F%A2%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E7%BE%8E/dp/4537208511%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4537208511">はじめての水彩色鉛筆</a><img width="1" height="1" alt="" style="border: none;" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" /></td></tr><tr><td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86-%E7%9F%A2%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E7%BE%8E/dp/4537208511%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4537208511"><img border="0" alt="はじめての水彩色鉛筆" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4537208511.09.MZZZZZZZ.jpg" /></a></td><td valign="top"><font size="-1">矢田 勝美 <br /><br />日本文芸社 2010-11-17<br />売り上げランキング : 387228<br /><br /><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86-%E7%9F%A2%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E7%BE%8E/dp/4537208511%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4537208511">Amazonで詳しく見る</a></font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td></tr></tbody></table><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837305288/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="はじめてさんのおうちで水彩色鉛筆Lesson" src="http://images.amazon.com/images/P/4837305288.09._SCTHUMBZZZ_.jpg" /></a> <a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4331514188/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="おいしい水彩帖" src="http://images.amazon.com/images/P/4331514188.09._SCTHUMBZZZ_.jpg" /></a> <a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837305229/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="はじめてさんの水彩色鉛筆Lesson 超初心者編" src="http://images.amazon.com/images/P/4837305229.09._SCTHUMBZZZ_.jpg" /></a> <a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766118901/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="水彩色鉛筆でらくらくスケッチ―絵の基本がわかる (スタートシリーズ)" src="http://images.amazon.com/images/P/4766118901.09._SCTHUMBZZZ_.jpg" /></a> <br /> <br /> <br /> <br /> 以上♪<br /> <br />
58

水彩色鉛筆 ファーバーカステル アルブレヒトデューラー を購入♪

ふと思い立ち、水彩色鉛筆を購入しました♪ ファーバーカステル アルブレヒト デューラ水彩色鉛筆 36色 缶入 117536 [日本正規品] posted with カエレバ ファーバーカステル Amazon 楽天市場 初心者で技術が気持ちに追いつかないけど、形から入りますよ。 しばし見惚れる ▲ハジメマシテ! ▲みかん系統の色 ▲整然と待機する精鋭部隊といった趣 ▲面を揃えると気持ちがいい! きゃーーー(∩´∀`)∩ 家に届くなり... ふと思い立ち、水彩色鉛筆を購入しました♪<br /> <br /> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OSMQVE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51KZoYYMENL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OSMQVE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">ファーバーカステル アルブレヒト デューラ水彩色鉛筆 36色 缶入 117536 [日本正規品]</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ファーバーカステル</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86%20%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%20%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%2036&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25B0%25B4%25E5%25BD%25A9%25E8%2589%25B2%25E9%2589%259B%25E7%25AD%2586%2520%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AB%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%25AB%2520%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2592%25E3%2583%2588%25E3%2583%2587%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25BC%252036%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <span style="font-size: x-large;">初心者</span>で技術が気持ちに追いつかないけど、<span style="color: rgb(51, 51, 153);"><strong>形から入りますよ</strong></span>。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>しばし見惚れる</h5> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_1.jpg/"><img alt="水彩色鉛筆AD - 1" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_1.jpg" width="400" border="0" height="299" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲ハジメマシテ!</div> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_3.jpg/"><img alt="水彩色鉛筆AD - 3" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_3.jpg" width="400" border="0" height="299" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲みかん系統の色</div> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_4.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_4.jpg" alt="水彩色鉛筆AD - 4" width="400" border="0" height="299" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲整然と待機する精鋭部隊といった趣</div> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_5.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_5.jpg" alt="水彩色鉛筆AD - 5" width="400" border="0" height="299" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲面を揃えると気持ちがいい!</div> <br /> <br /> <br /> きゃーーー(∩´∀`)∩<br /> 家に届くなりひとしきり見惚れました、もう。<br /> 缶のふたを開けると―――小学生の頃のお道具箱の香りがしました(笑)<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_omote.jpg/"><img alt="水彩色鉛筆AD - 缶表" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_omote.jpg" width="400" border="0" height="247" /><br /> </a></div> <div style="text-align: center;">▲ケース表</div> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_ura.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_ura.jpg" alt="水彩色鉛筆AD - 缶裏" width="400" border="0" height="247" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲ケース裏</div> <br /> <br /> 色鉛筆を取り出しにくく感じましたが、幅いっぱいだからかも。<br /> ケースから出すか、描きまくって短くなれば解決でしょう。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>買おうか迷った他社製品</h5> <br /> <br /> いろいろあるようですが、一番迷ったのはステッドラーのカラトアクェレル。<br /> <br /> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC-125-M36-STAEDTLER-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%83%AB/dp/B0015Q5H7E%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0015Q5H7E"><img alt="B0015Q5H7E" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/B0015Q5H7E.09.MZZZZZZZ.jpg" border="0" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC-125-M36-STAEDTLER-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%83%AB/dp/B0015Q5H7E%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0015Q5H7E">STAEDTLER カラトアクェレル 水彩色鉛筆 36色セット</a><img alt="" style="border: none;" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" width="1" height="1" /><br /> ステッドラー <br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> 超簡単に違いを書くとこんな感じ。<br /> <br /> <br /> <strong>〈ファーバーカステル アルブレヒトデューラー〉</strong><br /> <br /> <ul> <li>柔らかい。</li> <li>単品300円以上。</li> </ul> <br /> <strong>〈ステッドラー カラトアクェレル〉</strong><br /> <br /> <ul> <li>硬め。</li> <li>単品200円以下。</li> </ul> <br /> <br /> 最終的には直感でアルブレヒトデューラーに決めました。<br /> 値段が比較的高価とはいえそこまで大差はなく、そしてなんとなく―なんとなくだけど、アルブレヒトデューラー見てる時のほうがテンション上がったから!<br /> 気分大事(笑)<br /> <br /> 硬さは使ってみないと分かんないからどっちでもいいやと思いました。<br /> <br /> 色数も迷いました。<br /> 多いと高い。しかし少ないと、初心者的になーんか不安・・・自分で混色を自在にできる自信があれば12色だって十分かもしれないけど・・・。それに、色を単品で買い足す時に結局お金と手間がかかる、だったらある程度数が用意されてるほうがいいかぁ、とかなんとか思った末、36色で決着。<br /> <br /> <br /> 120色とか、壮観でしょうねぇ(●´ω`●)<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>作りかけのカラーチャート</h5> <br /> <br /> カラーチャートを作るといいって本で読みました。<br /> ドライとウェットの色合いを確認するためと、色番号を把握するためとか。<br /> まあ目的は何だっていいのさ、楽しそうだから作ったさ♪<br /> 別配送の水筆が届いたら、各色の右に水彩の丸を描いて、完成させます。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/fcad_colorchart_making.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/fcad_colorchart_making.jpg" alt="水彩色鉛筆AD - カラーチャート作成中" width="400" border="0" height="299" /></a></div> <div style="text-align: center;">▲Amaz★nの伝票の裏に(笑)</div> <br /> <br /> タッチは確かに柔らかい!と思う!<br /> 紙質云々というより、テーブルの凹凸が良い描き心地でした。<br /> <br /> 水筆という存在を今回初めて知りました。<br /> とりあえず中字(太さ)があればよさそうなので、こちら↓を購入。早く届け〜♪<br /> <br /> <br /> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E7%94%A8-%E3%81%BF%E3%81%9A%E7%AD%86-%E4%B8%B8-%E4%B8%AD%E5%AD%97/dp/B0017OSBQI%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0017OSBQI"><img alt="B0017OSBQI" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/B0017OSBQI.09.MZZZZZZZ.jpg" border="0" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E7%94%A8-%E3%81%BF%E3%81%9A%E7%AD%86-%E4%B8%B8-%E4%B8%AD%E5%AD%97/dp/B0017OSBQI%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0017OSBQI">ぺんてる アクアッシュ用 みず筆 丸 中字</a><img alt="" style="border: none;" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" width="1" height="1" /><br /> ぺんてる <br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <br /> 水筆なんかなくたって、普通の筆でも(いやむしろ筆じゃなくても!?)、水溶性を利用できれば何だってOKかとは思いますが、素直に買ってみました。<br /> 初心者用の本とか見ながらゆっくりやってみようと思います。<br /> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OSMQVE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51KZoYYMENL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OSMQVE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">ファーバーカステル アルブレヒト デューラ水彩色鉛筆 36色 缶入 117536 [日本正規品]</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ファーバーカステル</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E8%89%B2%E9%89%9B%E7%AD%86%20%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%20%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%2036&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25B0%25B4%25E5%25BD%25A9%25E8%2589%25B2%25E9%2589%259B%25E7%25AD%2586%2520%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AB%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%25AB%2520%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2592%25E3%2583%2588%25E3%2583%2587%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25BC%252036%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> 以上♪<br /> <br />
    Return to Pagetop