プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
281

[手帳] ほぼ日手帳7年生、初めてカバーごと買う

2018年も引き続きほぼ日手帳カズンで参ります。 昨年と違って迷いはなく、カズン一択。 発売日当日にロフトで購入し、心穏やか。 今回は初めてカバーごと買いました。 鹿児島睦 / ネコスリー - ほぼ日手帳 2018 うつわをはじめ、ドローイングや版画、オブジェ、布製品などで多彩に活躍する陶芸家の鹿児島睦さんとほぼ日手帳のカバーを作りました。手ざわりの良いリネンの生地に何色ものシルクプリン... 落ち着いた雰囲気と色味... <p>2018年も引き続きほぼ日手帳カズンで参ります。<br /> 昨年と違って迷いはなく、カズン一択。<br /> 発売日当日にロフトで購入し、心穏やか。</p> <p>今回は初めてカバーごと買いました。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2018neko3-top.jpg" alt="ほぼ日2018ネコスリーだよ" width="400" border="0" height="286" /></p> <p><a href="http://www.1101.com/store/techo/ja/2018/pc/detail_cover/cc18_kagoshima.html" style="text-decoration: none;" target="_blank"></a></p> <div class="link-box"><div class="img-box"><div style="background-image: url('https://www.1101.com/store/techo/2018/images/og/cc18_kagoshima.jpg');"></div></div> <div class="text-box"><p class="title"><a href="http://www.1101.com/store/techo/ja/2018/pc/detail_cover/cc18_kagoshima.html" style="text-decoration: none;" target="_blank">鹿児島睦 / ネコスリー - ほぼ日手帳 2018</a></p> <p class="description"><a href="http://www.1101.com/store/techo/ja/2018/pc/detail_cover/cc18_kagoshima.html" style="text-decoration: none;" target="_blank">うつわをはじめ、ドローイングや版画、オブジェ、布製品などで多彩に活躍する陶芸家の鹿児島睦さんとほぼ日手帳のカバーを作りました。手ざわりの良いリネンの生地に何色ものシルクプリン...</a></p></div></div> <p></p> <p><strong>落ち着いた雰囲気と色味が素敵</strong>。<strong>くっきりめのオレンジ色に元気もらえそう</strong>。<br /> 好きですねー、この感じ。</p> <p><a href="https://www.1101.com/store/techo/ja/magazine/2018/yokoku/2017-08-13.html" target="_blank">ラインナッププレビュー</a>にも初めて足を運び、実物を見て触って確認してきました。</p> <h6>とうとうカバーにしてやられ</h6> <p>2011年にほぼ日デビューして以来、ずっと本体だけを買っていました。<br /> 当時ほぼ日に乗り換えた理由はよく覚えてないんですが、カバーとセットで買うという選択肢ははじめからなかったです。</p> <p>カバーに対してはどこか冷めてた部分があったんですが、とうとう何か巨大なものに飲み込まれた感が。<br /> 毎年毎年ラインナップ発表といっては<strong>カバーばかりがやたら目立つ印象で、違和感があった</strong>んですよね。ええ、あったんですよ。いや、今もなくなったわけではないんですが。<strong>カバーは二の次</strong>でしょうと。</p> <p>で、今回は、言ってみれば「気に入ったカバーを見つけたんで買った」っていうそれだけのことなんですけど、なんだろうこの一抹の敗北感は( ゚д゚)</p> <p>そして、改めてほぼ日のサイトを見てみると、ちゃんと本体をプッシュしているようでもある…おや、私の眼が曇っていただけか!?</p> <h6>第一印象</h6> <p>現在のカバーはコクヨのシステミックを使っており、これで全く問題はないんですけどね。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56MK/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41GO0ylWnaL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56MK/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">コクヨ カバーノート システミック A5 茶 A罫 40枚 ノ-655A-3</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">コクヨ(KOKUYO) 2009-08-03</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8%20%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%20A5%20%E8%8C%B6%20%E3%83%8E-655A-3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A8%2520%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%259F%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2520A5%2520%25E8%258C%25B6%2520%25E3%2583%258E-655A-3%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>とはいえ「ネコスリー」、さすがほぼ日専用カバー、<strong>ゆとりを持って本体が収まる</strong>気がします。<strong>少々ふくらんできても余裕で包み込んでくれそうな安心感</strong>。厚み24mm(カズン本体は17mm)。縦×横も約229×164mm(A5のカズン本体は210×148mm)。実際、手元に迎えてみて大きいなと感じました。</p> <p>それから、大小さまざまなたくさんのポケットがとにかく新鮮。無駄にいろんなものを入れたくなる。</p> <p>バタフライストッパーは使わないだろうなぁ。家置きで、ペンを挿しておく必要も、閉じておく必要もあまりないので。むしろ書きたい時にすぐパッと開いて書きたい。ただ、使わないからといって別に邪魔ではないし、いかにも<strong>ほぼ日らしいフォルムを担ってる</strong>ので、らしくていいんじゃないの、というところです。</p> <p>しおりひもは、システミックにも同じようなのが2本付いてますが、年、月、週、日と2本では足りないので、結果あまり使ってません。カズン生活はもともとシンプルなブックカバーとともに始まったので、<strong>しおりひもに頼らないほうが慣れてる</strong>んですよね。インデックスシールやふせんで開いてますが、来年はどうしようかなぁ。</p> <p>プリントはいずれはがれてくるだろうけど、それも味ってことで。カバー・オン・カバーなるものがほぼ日界には存在しますが、せっかくの手触りを損ないたくないので使いません。なんて思ってたら、この「ネコスリー」は色移りするので推奨されてないようですね。</p> <p>あとは来年までおあずけ。カバー、今年のうちに使い始めることも考えたけど、やっぱり楽しみは後に取っておこうかと。<strong>毎日デレデレしながら大事に使う</strong>ぞ〜。</p> <p>以上。</p>
267

[手帳] ほぼ日手帳カズンに戻して1ヵ月、2017年はこんな感じで

「万年筆ならやっぱりトモエリバー!」「たくさん書けるA5がいい!」ということで、2017年は再びほぼ日手帳カズンにしました。 広々とした紙面でお気に入りの万年筆を走らせ、うふふあはは状態の今日この頃です。 私にとっての手帳は、自宅でのみ使用する実用性不問のぬるいライフログ趣味日記、みたいなものです。スケジュール管理もしてないし、ビジネス要素もゼロ。 ▲システミックカバーにまたお世話になるよ 改めて1ヵ月使... <p><strong>「万年筆ならやっぱりトモエリバー!」「たくさん書けるA5がいい!」</strong>ということで、2017年は再びほぼ日手帳カズンにしました。</p> <p>広々とした紙面でお気に入りの万年筆を走らせ、うふふあはは状態の今日この頃です。</p> <p>私にとっての手帳は、<strong>自宅でのみ使用する実用性不問のぬるいライフログ趣味日記</strong>、みたいなものです。スケジュール管理もしてないし、ビジネス要素もゼロ。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="ほぼ日2017 - ペンとインデックスと" src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2017-pen-index.jpg" width="450" border="0" height="338" /><br /> <span style="font-size: small;">▲システミックカバーにまたお世話になるよ</span></p> <br /> <p>改めて1ヵ月使ってみて、書き方が定着してきました。<br /> あ、実際の紙面の写真はあまり載せてません。プライベートの極みなのでね〜。</p> <br /> <h3>わたし的ポイント3つ</h3> <p>週間ダイアリーにおけるわたし的ポイントを3つ。</p> <p>全体的に<strong>メリハリ</strong>を付けることを心がけてます。<br /> 私は<strong>ついごちゃごちゃと雑多に書きがち</strong>なんですよね。なので視認性を意識しました。</p> <h5>1.「誰と」で色分け、道具は不問</h5> <p>主に<strong>誰と会ったか、誰の用事か</strong>で、文字の色や時間軸を色分けしてます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="梅田スカイブルー - 手帳文字色案" src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/umedaskyblue-moji-hobo2017.jpg" width="450" border="0" height="318" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲時間軸の色は今のところマイルドライナーを使用。幅もぴったり。</span></p> <br /> <ul> <li><span style="color: rgb(255, 204, 0);">●</span> 友人、知人:黄または橙   例)友人とお茶</li> <li><span style="color: rgb(153, 204, 0);">●</span> 親族   :緑       例)実家に帰省</li> <li><span style="color: rgb(255, 153, 204);">●</span> 夫婦   :桃または紫   例)ふたりで外出</li> <li><span style="color: rgb(51, 102, 255);">●</span> 夫    :青       例)夫の歯医者  <span style="font-size: small;">※書いたり書かなかったり気まぐれ。</span></li> <li><span style="color: rgb(102, 51, 51);">●</span> 自分のみ :茶       例)ひとりで買い物</li> </ul> <br /> <p><strong>茶色を基本色</strong>とし、誰に関する記述かひと目で分かるように。</p> <p>加えて、下記の時間軸にも色を塗ってます。</p> <br /> <ul> <li><span style="color: rgb(128, 128, 128);">●</span> 睡眠時間:グレー</li> <li><span style="color: rgb(255, 0, 0);">●</span> 勤務時間:赤</li> </ul> <br /> <p>つまり、読み返した時に時間軸に色が付いてたら、仕事中、睡眠中、誰かと会ってる時、外出時のいずれか。</p> <p><strong>道具は不問</strong>。万年筆に限定せず、色鉛筆でもボールペンでもOK。とにかく<strong>固定するのは色の系統だけ</strong>。<br /> 黄色系はこれ、青系はこれ、とガチガチに固定したところで、気は変わる。過去の失敗から学びました。</p> <br /> <p>▼基本の茶色はずっとこれ。私の鉄板インク。</p> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Pz9CmC4sL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">エルバン トラディショナル インク 30ml ココアブラウン hb13045</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">エルバン</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%20%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25B3%2520%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2596%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25A6%25E3%2583%25B3%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <p>▼もっと渋くてもいいな。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0027MA9FA/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41GTda-V12L._SL75_.jpg" alt="ゼブラ 蛍光ペン マイルドライナー 渋マイルド色 NC5色 WKT7-5C-NC" style="border: none" width="75" height="75" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0027MA9FA/mikannomoto0c-22" target="_blank">蛍光ペン マイルドライナー 渋マイルド色 NC5色 WKT7-5C-NC</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">ゼブラ</div></div></div> <br /> <h5>2.アイコンは手描きかスタンプか</h5> <p>何にせよ基本的に頭にアイコンを付けて書いてます。</p> <p>食事、入浴、洗濯などの<strong>生活上のルーチンは手描き</strong>で済ませ、それ以外の、たとえば本読了時や映画鑑賞時、お土産を頂いた時など、<strong>特筆すべきものは</strong><a style="color:#0070C5;" href="http://www.torinoha.com/?mode=cate&cbid=668522&csid=0" target="_blank"><strong>鳥の葉工房さんのスタンプ</strong></a>で目立たせてます。</p> <p>全部スタンプだと手間がかかるし、サイズ的にも窮屈になる。じゃあ全部手描きでいいかっていうと、「いやスタンプも使いたいのよ!鳥の葉工房さんのスタンプを!!」ということで、折衷案。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="ほぼ日2017 - 週 - 手描きアイコン凡例" src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2017-w-icon-example.jpg" width="400" border="0" height="474" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲絵柄はまだ検討の余地あり…</span></p> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/icon-torinoha-book-gutara.jpg/"><img alt="鳥の葉工房アイコン - 読書" src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/icon-torinoha-book-gutara.jpg" width="400" border="0" height="131" /></a><br /> <span style="font-size: small;">▲インクはカラーキスのセピア。そろそろ寿命かな?</span></p> <br /> <p>スタンプはその都度押すのではなく、一週間分まとめて押してます。インクも茶色で統一。</p> <br /> <h5>3.移動時間も考慮してみる</h5> <p>移動時間を点線で書いてます。</p> <p>時間の正確さにはそこまで重点を置いてませんが、少しでも時間の使い方を把握し、「何をしてたか不明」な空白の時間をなるべくなくそう、という試み。矛盾してるようだけど。</p> <br /> <h3>どこに何を書いてるか</h3> <p>以下、具体的にどのフォーマットに何を書いてるか。</p> <ul> <li><a href="#year">年間インデックス:健康</a></li> <li><a href="#month">月間カレンダー :交際&収支&娯楽</a></li> <li><a href="#week">週間ダイアリー :その日の行動</a></li> <li><a href="#day">1日ページ   :何でもあり</a></li> </ul> <h5 id="year">年間インデックス:健康</h5> <p>内容:睡眠時間、生理、お通じ、腹痛、歩数 など <br /> 頻度:基本的に毎日</p> <ul> <li>iPhoneアプリ「<a target="itunes_store" href="https://itunes.apple.com/jp/app/chaojibun-guan-li-rizumukea/id1032666232?mt=8&uo=4&at=11l8nG">リズムケア</a>」で記録したものを見て記入。</li> <li>歩数は右から左へ棒グラフ。5,000歩スタートで中央が10,000歩、左端が15,000歩。</li> <li>睡眠時間が8時間未満の場合は印を付けて注意喚起。</li> <li>月末に余白に所感を。</li> </ul> <p>なお1月の所感には「風邪なめるな」って書いときました。毎年のように寝込んでる気がする…。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2017-y-hosu.jpg" alt="ほぼ日2017 - 年 - 15000歩" width="450" border="0" height="127" /></p> <p>《関連記事》</p> <ul> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-261.html" target="_blank">デジタル&アナログで記録中のライフログ 2016(1)生活編</a></li> </ul> <h5 id="month">月間カレンダー:交際&収支&娯楽</h5> <p>内容:出/休、行った場所、収支、購入品、贈答品、読んだ本、観た映画 など<br /> 頻度:都度または月末</p> <ul> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://www.torinoha.com/?mode=cate&cbid=668522&csid=0" target="_blank">鳥の葉工房さんのスタンプ</a>をアイコン的に使用。</li> <li>先述の色分けルールに則り、日付の横に丸印を。</li> <li>収支はiPhoneアプリ「<a target="itunes_store" href="https://itunes.apple.com/jp/app/jia-ji-buotonanookodzukai/id933475348?mt=8&uo=4&at=11l8nG">おとなのおこづかい帳</a>」を見て月末に記入し意識付け。</li> <li>購入品および贈答品は週間ダイアリーから拾って余白に記入。</li> <li>読んだ本、観た映画なども週間ダイアリーから拾って余白に記入。</li> </ul> <p>本や映画の他、面白かったドラマや熱中したゲーム、よく弾いた曲、感動した音楽など、心の動いた作品も適宜書きます。</p> <p>月間カレンダーは、<strong>週間ダイアリーから主なできごとをピックアップしたダイジェスト版</strong>といったところですかね。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/torinoha-stamp-201702.jpg" alt="鳥の葉工房スタンプ201702" width="400" border="0" height="283" /><br /> <span style="font-size: small;">▲アイコンに大活躍の鳥の葉工房さんスタンプ</span></p> <br /> <h5 id="week">週間ダイアリー:その日の行動</h5> <p><strong>週間ダイアリーを見ればその日のことがありありと思い出せる</strong>ようにしたい。</p> <p>内容:食事、心身の調子(顔イラスト)、天気、購入品、贈答品 など <br /> 頻度:毎日</p> <ul> <li>先述のとおり、何をして過ごしたかを、手描きもしくは<a style="color:#0070C5;" href="http://www.torinoha.com/?mode=cate&cbid=668522&csid=0" target="_blank">鳥の葉工房さんのスタンプ</a>でアイコン付きで記入。</li> <li>先述の色分けルールに則り、時間軸を塗る。</li> <li>先述のとおり、移動時間を点線で。</li> <li>余白にはイラストやインク履歴を。</li> </ul> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2017-w-ameatamaitai.jpg" alt="ほぼ日2017 - 週 - 上部に天気と顔" width="400" border="0" height="208" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲天気は今のところフリクションスタンプを使用。</span></p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2017-w-newink.jpg" alt="ほぼ日2017 - 週 - インク瓶はんこ" width="400" border="0" height="153" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲インクを変えたら余白に明記。</span></p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PZUAO0G/mikannomoto0c-22"><img style="border: none" alt="フリクションスタンプ 【雨】インキ色:ブルー SPF1230L" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31N2RWtPFXL._SL75_.jpg" width="75" height="75" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00PZUAO0G/mikannomoto0c-22">フリクションスタンプ 雨</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">パイロットコーポレーション</div></div></div> <br /> <h5 id="day">1日ページ:何でもあり</h5> <p>書く、貼る、押す、描く、何でもOK。</p> <p>使用した万年筆インクを明記するようにしてます。<br /> 後で読み返した時、色の変化にハッとしたり魅力を再発見したりすることがあるので、その時に何のインクか定かでないと困るからです。「そんなの忘れないよ!」と思ってたのは過去の話…インクを増やした結果ですなぁ。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="ほぼ日2017 - 日 - 使用インク明記" src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobo2017-d-inks.jpg" width="400" border="0" height="138" /></p> <br /> <p>最近は、縦書き横書き混在で書くのが好きですね。ブロック単位で、縦書きのブロックの隣に横書きのブロックというように。<br /> それから、今まで必須アイテムだった下敷きを封印し、筆圧を自然に弱くしようとお試し中です。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="下敷き禁止令" src="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/shitajiki-kinshirei.jpg" width="250" border="0" height="333" /><br /> <span style="font-size: small;">▲下敷き挟む手間もなくなっていいかも</span></p> <br /> <h3>ほぼ日の他に2冊継続</h3> <p>ほぼ日手帳以外にも24年日記とジブン手帳LIFEを継続。<br /> そう頻繁には書かないけど、長〜〜い目で見て使用中です。</p> <h5>EDiT24年日記</h5> <p>EDiTで始めた24年日記、ほぼ日の週間ダイアリーを見ながら不定期で書いてます。</p> <p>《関連記事》</p> <ul> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-241.html" target="_blank">[手帳] EDiTで24年連用日記はじめました</a></li> </ul> <h5>ジブン手帳LIFE</h5> <p><a style="color:#0070C5;" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/jibun_techo/contents.html#life" target="_blank">ジブン手帳のLIFE</a>のみ単品で。<br /> 家系図、記念日、地図、ジブン年表を使用中です。</p> <p>ただ、家系図や記念日を追記する機会は少なく、旅行もほとんどしないので地図も更新されず、書くとしたらジブン年表なんですが、何を書くかの選別が億劫で…なかなか書けてないのが実情ですが。</p> <p>《関連記事》</p> <ul> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-114.html" target="_blank"> [文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪</a></li> </ul> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JRP1VFG/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31K1yHi1ugL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JRP1VFG/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">コクヨ ジブン手帳 LIFE ニ-JCL2</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">コクヨ(KOKUYO)&#160;</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%B3%E6%89%8B%E5%B8%B3%20LIFE&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B8%25E3%2583%2596%25E3%2583%25B3%25E6%2589%258B%25E5%25B8%25B3%2520LIFE%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <p>とまあだいたいこんな体制での2017年スタートです! スタートというにはもう2月中旬か!</p> <p>以上。</p>
258

[文具] STALOGY「365デイズノート」を愛でる!万年筆裏抜け個体差チェックあり

ニトムズのSTALOGY 「365デイズノート」がすっかり気に入ってしまった私はっ! ということで、ちょっとベタ褒めしますね。 ▲はんこ(鳥の葉工房さん)とシールで区別しています。 読書ノート、映画ノートおよび汎用ノートとして、複数冊愛用中です。いずれもA5。 STALOGY – Stationery, Standard & Technology | エディターズシリーズ 365デイズノート 365デイズノ... <p>ニトムズのSTALOGY 「365デイズノート」がすっかり気に入ってしまった私はっ!<br /> ということで、ちょっとベタ褒めしますね。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 読書&映画ノートを鳥の葉はんこで区別" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-book-cinema-torinoha.jpg" width="450" border="0" height="318" /><br /> <span style="font-size: small;">▲はんこ(鳥の葉工房さん)とシールで区別しています。</span></p> <p>読書ノート、映画ノートおよび汎用ノートとして、複数冊愛用中です。いずれもA5。</p> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://stalogy.com/products/018/"><img alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x110/shadow?http://stalogy.com/products/018/" width="150" border="0" height="110" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://stalogy.com/products/018/" style="color:#0070C5;">STALOGY – Stationery, Standard &amp; Technology | エディターズシリーズ 365デイズノート</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <h3>365デイズノートの好きな点</h3> <p>このノートの好きな点は、</p> <ul> <li>罫線が控えめで自由度と補助度がいい塩梅</li> <li>24時間対応(A5/B5のみ)で全時間帯が均等</li> <li>あったかい手ざわりと表紙のシンプルさ</li> <li>万年筆で書いた時の摩擦感と浸透具合</li> </ul> <p>です。ほぼ特長そのまんま、見たまんま、ではありますが。</p> <p>擬人化すると、<strong>柔軟で気が利く謙虚な人</strong>ってイメージ。<strong>堅過ぎず、気取り過ぎず、根が真面目であったかい</strong>感じ。</p> <h6>罫線が控えめで自由度と補助度がいい塩梅</h6> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 日付と0時" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-vertical-0-date.jpg" width="300" border="0" height="169" /></p> <p>とにかく薄い方眼罫。<br /> 書き出し位置をそろえたい時には目印になり、罫線を無視したければそれを妨げない。<br /> <strong>必要な時は頼りになり、不要な時は邪魔をしない</strong>、いい塩梅の控えめさとおもてなし感。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 縦軸目印" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-mark93.jpg" width="300" border="0" height="169" /><br /> <span style="font-size: small;">▲読書ノートの例。9時の3マス目から書き出します。</span></p> <p>罫線が薄いことで、<strong>無地のような自由度がありつつ、必要に応じて補助してくれる、汎用性の高いノート</strong>になっていると思います。</p> <h6>24時間対応(A5/B5のみ)で全時間帯が均等</h6> <p>縦の時間軸が0〜24時と<strong>24時間対応</strong>で、<strong>しかもどの時間帯も均等</strong>。私の知る限り多くの手帳(ノート)で深夜時間帯がカットされている中、これは<strong>懐が深い</strong>。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 24時" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-vertical-24.jpg" width="300" border="0" height="169" /></p> <p>少なくともこのノートからは、「深夜だから当然寝てるよね?」とか「朝起きて夜寝るそれこそが人として当たり前」とか遠回しに説教されている感じはしない(笑)</p> <p>いついかなる理由で午前2時踏切に望遠鏡を担いで行くかわからない人生において、深夜だろうと昼間だろうと1時間は1時間。</p> <p>朝型でも夜型でも、眠れない夜も夜勤の日も、昼夜の別なく記録できるってところに、好感を持ちました。</p> <p>…まあ、実際にはまだそんな風に時間軸として使ったことはないんですけども(おい)。<br /> コンセプトというか在りようがね、気に入ったんです。</p> <p>いつか手帳として使う可能性は十分にあります。</p> <h6>あったかい手ざわりと表紙のシンプルさ</h6> <p>ちょっと<strong>ざらざらした紙質</strong>のせいか、<strong>罫線の色合い</strong>のせいか、<strong>素朴であったかい</strong>雰囲気があるノートです。ついさわりたくなって、吸い寄せられるように手に取ってしまう。</p> <p>かつ、すみっこにロゴが箔押しされただけのシンプルな表紙。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 黒黄黒セレモ横並べ" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-byb3-seremo.jpg" width="400" border="0" height="146" /></p> <p>カラバリを見渡すとけっこうポップで主張が強そうではあるんですが、その割には落ち着きを保っているのはなぜだろう?ノートとしては決して安くないのに、どことなく庶民的な親しみを感じます。</p> <h6>万年筆で書いた時の摩擦感と浸透具合</h6> <p>たとえばほぼ日手帳などのトモエリバーは、さらさらすべすべで極細字でもぷるんとインクが乗ってジューシーに書けますが、対してこの365デイズノートは<strong>適度に摩擦感</strong>があり、<strong>インクが浸透</strong>してジュワっと書ける。これが癖になる。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-cocoabrown-201512.jpg" alt="365デイズノート×ココアブラウン 201512" width="400" border="0" height="248" /></p> <p>トモエリバーよりは万年筆やインクを選ぶ印象ですが、合うものを使えばいい話で。</p> <p>特にエルバンの<strong>ココアブラウンと365デイズノートの組合せは個人的に最強</strong>。何度でも言う、このノートにココアブラウンで書くと私は幸せになれるのだッ!!罫線の色や手ざわりなどのあたたかみもインク色にマッチしていてなぁ。薄くて目立たないはずの罫線がいい仕事してる。</p> <p>関連記事:<a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-225.html" style="color:#0070C5;">[文具] STALOGYの365デイズノートとココアブラウン</a></p> <br /> <h3>万年筆で裏抜け「しにくい」</h3> <p>裏抜け「しない」ではなく「しにくい」と書いたのは、1冊目と2冊目以降で裏抜け度合いが違ったからです。<br /> 裏抜けする1冊目は、紙の手ざわりも比較的さらさらしていて、罫線もわずかに濃いです。</p> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-sarasara-0.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - さらさら - 表" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-sarasara-0.jpg" width="250" border="0" height="219" /></a> <a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-sarasara-1.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - さらさら - 裏" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-sarasara-1.jpg" width="250" border="0" height="188" /></a> <br /> <br /> <a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-zarazara-0.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - ざらざら - 表" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-zarazara-0.jpg" width="250" border="0" height="223" /></a> <a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/stalogy365love-uranukechk-zarazara-1.jpg/"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック - ざらざら - 裏" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-uranukechk-zarazara-1.jpg" width="250" border="0" height="188" /></a> <br /> <br /> <img alt="365デイズノート - 罫線の薄さに個体差その1" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-grid-kotaisa-1.jpg" width="266" border="0" height="200" /> <img alt="365デイズノート - 罫線の薄さに個体差その2" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-grid-kotaisa-2.jpg" width="266" border="0" height="200" /></p> <p>微妙に個体差があるなぁ。<br /> ちなみに裏抜けするほう、さらさら紙の1冊目を購入したのはおよそ1年前。2冊目を購入したのもほぼ同時期でした。</p> <p>ただ、少々裏抜けしても十分気に入っていたので(だからリピートした)、いわんやNO裏抜けをや。裏抜けしない事実を目の当たりにして感動しました。こんなに薄い紙なのにねぇ、中字の色彩雫で書いても鉄壁だぜ!!</p> <br /> <h3>あとがき</h3> <p>以上、かなり気に入りましたこのノート。</p> <p>今年はほぼ日手帳をA5からA6に変えたことでトモエリバー不足に陥りましたが(もう過去形)、その隙を埋めるように着々と勢力を拡大しましたよ。</p> <p>私は家置き使用なので携帯性や丈夫さは不問です。カバーはつけたりつけなかったり。</p> <p>万年筆だけでなくボールペンやはんこにも向いていると思います。はんこはマットに押せるのでトモエリバーより好きです。</p> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-stamp-cinema-template-brown.jpg" alt="365デイズノート - 映画ノート - 雛形はんこ" width="300" border="0" height="225" /> <img src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/stalogy365love-stamp-book-pink.jpg" alt="365デイズノート - 読書ノート - 本はんこ" width="250" border="0" height="120" /></p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41LMTuXDklL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">STALOGY 365デイズノート A5 ブラック S4101</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2013-08-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4RS/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41mD02wPtrL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4RS/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">STALOGY 365デイズノート A5 イエロー S4107</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2016-03-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%BA%20STALOGY%20365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5%20%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258B%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A0%25E3%2582%25BA%2520STALOGY%2520365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2520%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>ページ数が半分の「1/2イヤーノート」も登場して選択肢が増えたのはうれしいですね。<br />ただ、Amazonだと「1/2<strong>デイズ</strong>ノート」になってます…(2016年10月現在)</p> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4IC/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51hSyDeozgL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01C5MV4IC/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">STALOGY 1/2デイズノート A5 ブラック S4108</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2016-03-26</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%BA%20STALOGY%20A5%20%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%20S4108&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%258B%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A0%25E3%2582%25BA%2520STALOGY%2520A5%2520%25E3%2583%2596%25E3%2583%25A9%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2520S4108%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>以上。</p> <br />
254

[手帳] 2016年の迷走と2017年のほぼ日回帰

ちょっと早いけど、2017年の手帳はほぼ日手帳カズン1冊に決めました。うん、決めた、決めたぞ、だからもう迷わない、たぶん、いや絶対にだ! 9/1の発売日にロフトでカズン本体を購入。いつもはもっと涼しくなってから、10月過ぎ頃にのんびり買ってたのに、今年はどうかしてる。本体だけなので急くこともなかったんですけどね。でもまあ、買っておいてもいいよね。 A5サイズのカズン - 全ページ徹底解説 - ほぼ日手帳 2017 他に検... <p>ちょっと早いけど、2017年の手帳はほぼ日手帳カズン1冊に決めました。うん、決めた、決めたぞ、だからもう迷わない、たぶん、いや絶対にだ!</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="206" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi2017-top-01.jpg" alt="hobonichi2017-top-01" /></p> <p>9/1の発売日にロフトでカズン本体を購入。いつもはもっと涼しくなってから、10月過ぎ頃にのんびり買ってたのに、今年はどうかしてる。本体だけなので急くこともなかったんですけどね。でもまあ、買っておいてもいいよね。</p> <p><a style="color:#0070C5;" href="http://www.1101.com/store/techo/pc/ja/2017/all_about/cousin/" target="_blank">A5サイズのカズン - 全ページ徹底解説 - ほぼ日手帳 2017</a></p> <p>他に検討中だったUNITED BEESのほうは、結局しっくり来る使い分け方をひねり出せなかったので、購入をやめました。ひねり出してでも使いたいと思わせる魅力があったことだけはここに記しておきます。</p> <p>過去記事:<a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-253.html" target="_blank">[手帳] 2017年はほぼ日カズンかUNITED BEESか比較検討中</a></p> <h3>2016年の迷走</h3> <p>まだ2016年真っ只中ではありますが。</p> <p>今年は、ほぼ日カズン以外の手帳に冒険したくなり、週間バーチカル+1日1ページ手帳の2冊体制にしたのです。</p> <ul> <li>週間バーチカル:ハイタイド NZタイプ(A5)</li> <li>1日1ページ  :EDiT(B6変形)</li> </ul> <p>しかし、万年筆との相性がいまいちで挫折。<br /> ハイタイドは裏抜けがひどく、EDiTは書き心地に難あり(もちろん主観)で。</p> <p>そこで、万年筆で裏抜けしない手帳に乗り換えたのですが。</p> <ul> <li>週間バーチカル:デルフォニックス タイプC(A5)</li> <li>1日1ページ  :Hobonichi Planner(A6)</li> </ul> <p>今度は紙面が足りない。</p> <p>Hobonichi Plannerはトモエリバーゆえ書き心地は悠々クリア!日々のお言葉も英語で気にならず、コンパクトな紙面が無駄なく埋まってゆくのは気持ちよかったです。</p> <p>が、いかんせん小さい。</p> <p>紙面が限られていると、<strong>内容を取捨選択して書かねば、だってくだらないことを書くスペースなどないのだから、と気負ってしまう</strong>節もあり、どうものびのびできませんでした。</p> <p>デルフォニックスの週間バーチカルのほうは、裏抜けこそしませんが、書き心地はトモエリバーにはおよばず。「<strong>やっぱりトモエリバーがいい</strong>!」との思いを強くしました。</p> <p>手帳の使用場所は常に自宅、内容は趣味やライフログ、な私は、複数冊持つ必要性はないんですよね、実は。持ち運び用にコンパクトなサイズがいいとか、仕事用はバーチカルにしようとか、そういった使い分けは一切必要としてない。自分用、家族用などと内容で分けてもいないし、ただ物理的が分かれていただけなんです。いや、わかってた、わかってたよ、でもいろんな手帳を使ってみたかったんだ。新鮮で楽しかったので後悔はしてないです。</p> <p>《関連記事》</p> <ul> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-222.html" target="_blank">[手帳] 2016年の週間バーチカルはこんな風に使いたい</a></li> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-237.html" target="_blank">[手帳] EDiTもいいけどやっぱりトモエリバーが恋しい→Hobonichi Planner 2016を購入</a></li> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-246.html" target="_blank">[手帳] 週間バーチカルをハイタイドからデルフォニックスに変更</a></li> </ul> <h3>ほぼ日手帳カズン、再び</h3> <p>そんなわけで、A5のカズンに帰ってきました。トモエリバーがいっぱいでひゃっはー!!<strong>この1冊に1年を詰め込む</strong>のだ!うおぉ!!</p> <p>なんだかんだで使い慣れているカズン。まざまざと蘇りました、カズンを手に取った時のこの感じ。いっぱい書ける安心感。2017年、もういつでも来い。</p> <p>使い方は、今までどおり、ライフログや趣味や日記を。</p> <ul> <li>年:読んだ本、観た映画など</li> <li>月:できごと、その月のダイジェスト</li> <li>週:タイムテーブル、天気、睡眠時間、体調、お通じ、歩数、食事など</li> <li>日:日記他何でもOK</li> </ul> <p>こんな感じです。<br /> 昨年のカズンの未使用ページを使ってシミュレーション中。こういう作業はめっちゃ楽しい。<br />もちろん今使ってる週間バーチカル手帳でも常に試行錯誤中ではあります。<br /> 詳細は来年になって(ちゃんと実践して)から記事にしようかなと思います。</p> <p>ああそうだ、万年筆のインク遍歴も書いておきたいなぁ。</p> <h3>あとがきの戯れ言</h3> <p>スケジュールやToDoはiPhoneで管理するので、手帳には書きませんね。私のこの家置き手帳は、現在や未来をどうこうするというよりは、<strong>確定事項つまり過去を面白おかしく楽しく書き記すための遊び道具</strong>です。長い目で見て、年単位になってる<strong>時系列のらくがき帳</strong>みたいなもの。</p> <p><strong>手帳自体が趣味のようなもの</strong>ですから、<strong>実用性とか気にしません</strong>。</p> <p>かつて仕事で手帳を使ったことは一応あります。その時は会社から支給されたものを「試しに」使っていました。が、基本デスクワークで、外出時は携帯/スマホで事足り、活用できたためしがありませんでした。適当なペンでギリギリ判読可能な程度の雑な字で書いてたなぁ;何も上司への憤りを文字に込めなくてもいいのに、にくしみを込めて「ふんっ!」と鼻息荒く殴り書きしていた記憶が…(笑)あ、思い出すと胃が。</p> <p>打合せや何やらで外出が多くスケジュール管理が慌ただしい時期もありましたが、たぶんそんな時こそ手帳(特に週間バーチカル)が役立つのでしょうけど、それこそ忙しくて手帳どころじゃなかったというか。手帳で何とかしよう、という発想にはならなかったなぁ。</p> <p>もちろん無理にアナログ手帳を使わなきゃいけないってことはないんですけどね。</p> <p>今も一応働いてはいますが、もし仕事で手帳を使うなら、実用性重視で、目的意識を持って、効率良く、有意義で有用なことを書きたいです。が、根っからの怠け者体質なのか、思考が全然そっちに向かっていかないやーHAHAHA…哀しい。</p> <p>それはそうと、<strong>カズンは年月週日、全部入りの自由帳</strong>。頼もしい限りです。</p> <p>あんまり<strong>ぱんぱんに膨れないようにしたい</strong>ですね。あれ、一度やって満足した、というか懲りました。何らかの達成感はあったけど、持った時につるんと手をすべらせて落としそうになるのでね。書いて終わりじゃなくて、振り返ってにやにやするという第2ステージを楽しむのに、太り過ぎは不便。何事も中庸がよろしいようで。</p> <p>以上。</p>
253

[手帳] 2017年はほぼ日カズンかUNITED BEESか比較検討中

来年の手帳について、下記の2冊で迷ってます。 ほぼ日手帳カズン(A5) UNITED BEES デイリー(B6) いずれも1日1ページタイプで、紙はトモエリバー。 手帳本体 カズン(1月はじまり) - ほぼ日手帳2017 UNITED-BEES 10月始まり B6 デイリー 1日1ページ ネイビー (T171-BD-02)(オンラインストア) どちらにするか、はたまた両方にするか。 例年どおり、家置きで、ライフログや趣味の記録に使う予定です。 今年はちょっ... <p>来年の手帳について、下記の2冊で迷ってます。</p> <ul> <li><strong>ほぼ日手帳カズン(A5)</strong></li> <li><strong>UNITED BEES デイリー(B6)</strong></li> </ul> <p>いずれも<strong>1日1ページタイプ</strong>で、紙は<strong>トモエリバー</strong>。</p> <p><a target="_blank" href="https://www.1101.com/store/techo/pc/ja/2017/detail_cover/r_c_r_m.html " style="color:#0070C5;">手帳本体 カズン(1月はじまり) - ほぼ日手帳2017</a> <br /> <a target="_blank" href="http://unitedbees-store.jp/SHOP/T171-BD-02.html" style="color:#0070C5;">UNITED-BEES 10月始まり B6 デイリー 1日1ページ ネイビー (T171-BD-02)</a>(オンラインストア)</p> <p>どちらにするか、はたまた両方にするか。</p> <p>例年どおり、<strong>家置きで、ライフログや趣味の記録</strong>に使う予定です。</p> <p>今年はちょっと冒険して紙質で失敗したので、「来年は絶対トモエリバーの手帳にしよう」「使い慣れたほぼ日カズンに戻そう」と決めた矢先、このUNITED BEESの手帳を知り、脳内会議勃発。</p> <p>EDiT似のシンプルなデザインが、「書き込みたい」欲をそそります。</p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="215" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/unitedbees-dairyb6-example.jpg" alt="ユナイテッドビーズB6デイリー見本" /> <br /> <span style="font-size: x-small;">※UNITED BEES より</span></p> <p><a target="_blank" href="http://www.united-bees.jp/image/catalogue/ubDRCL2017Catalog.pdf" style="color:#0070C5;">UNITED BEES ダイアリー・カレンダーカタログ 2017年版PDF</a>(※重いです)12ページに詳細あり。</p> <p>なんかもう、<strong>気になって悶々と過ごすくらいなら買ってしまおうか</strong>という気もなくはない。もし挫折しても、<strong>トモエリバーなら汎用ノートとして快適に使える</strong>という逃げ道もある。試してみて、続けば上々、続かなくても別にいいや、くらいの軽い気持ちで行くのもあり…。</p> <p>なにはともあれ、仕様などを比較してみました。</p> <h3>仕様</h3> <p>手帳本体の仕様は以下のとおり。<br /> ハンズで実物を手に取って確認した点もあります。</p> <table> <thead> <tr> <th align="center"></th> <th align="center">ほぼ日手帳カズン</th> <th align="center">UNITED BEES デイリー</th> </tr> </thead> <tbody> <tr> <td align="center">サイズ</td> <td align="center">A5</td> <td align="center">B6</td> </tr> <tr> <td align="center">紙</td> <td align="center">トモエリバー</td> <td align="center">トモエリバー</td> </tr> <tr> <td align="center">罫線</td> <td align="center">3.7mm方眼<br /> (罫線色はカラフル)</td> <td align="center">5mmドット方眼<br /> (罫線色は黒朱2色)</td> </tr> <tr> <td align="center">構成</td> <td align="center">年・月・週・日</td> <td align="center">月・日</td> </tr> <tr> <td align="center">時間軸 日</td> <td align="center">4:00〜翌4:00<br /> (1時間3.7mm)</td> <td align="center">6:00〜翌6:00<br /> (1時間5mm)</td> </tr> <tr> <td align="center">時間軸 週</td> <td align="center">6:00〜24:00<br /> (1時間7.4mm)</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td align="center">開始曜日</td> <td align="center">月曜始まり</td> <td align="center">月曜始まり</td> </tr> <tr> <td align="center">税込価格</td> <td align="center">¥3,780</td> <td align="center">¥3,024</td> </tr> <tr> <td align="center">お言葉(TIPS)</td> <td align="center">日本語で複数行</td> <td align="center">英語で1行</td> </tr> <tr> <td align="center">180度パタンと…</td> <td align="center">開く</td> <td align="center">開く</td> </tr> <tr> <td align="center">その他</td> <td align="center">おまけページあり<br /> カバー別売</td> <td align="center">おまけページなし<br /> カバー5色展開</td> </tr> </tbody> </table> <p>上記仕様を踏まえ、個人的な長所と短所を。</p> <h3>長所/短所(主観)</h3> <p>思いっきり主観です。長所=欲しい理由。</p> <table> <thead> <tr> <th align="center"></th> <th align="center">ほぼ日手帳カズン(A5)</th> <th align="center">UNITED BEES デイリー(B6)</th> </tr> </thead> <tbody> <tr> <td align="center">長所</td> <td align="center">・紙がトモエリバー<br /> ・のびのびと俯瞰し贅沢に書けるA5<br /> ・使い慣れている</td> <td align="center">・紙がトモエリバー<br /> ・シンプルなデザイン<br /> ・罫線色が控え目<br /> ・余計なページがない<br /> ・2/4/8分割のドットが書きやすそう<br /> ・タイムテーブルが書きやすそう</td> </tr> <tr> <td align="center">短所</td> <td align="center">・罫線色がカラフル<br /> ・お言葉が邪魔</td> <td align="center">・割高<br /> ・ちょっと小さいB6<br /> ・フォントがあまり好きではない(ただし許容範囲)</td> </tr> </tbody> </table> <p>一長一短、甲乙つけ難し。</p> <p>UNITED BEESは、<strong>2/4/8分割しやすいように印</strong>がついていて、きちんと区切って書きたい時に役立ちそう。私は油断するとついだらだらと書いてしまうんですよね。(だらだら書くことが必ずしも駄目とは思ってないですけど。)<br /> それから、<strong>時間軸の右隣が無地(空白)</strong>になってるのもいい。縦線を足すのではなく、<strong>ドットをなくすことで区切る</strong>なんて。罫線の主張は控え目なほどいい私としては、とても惹かれます。<strong>タイムテーブル書きたい衝動に駆られる</strong>。</p> <p>ただ、B6と気持ち小さめなので例によってトモエリバー不足に陥るおそれあり。<br /> タイムテーブルを書くとますますスペースは限られるし。</p> <p>1日ページへのタイムテーブルは、以前ほぼ日カズンでも試みたことがあります。<br /> が、目盛りの幅が狭過ぎたり(1時間3.7mm)、区切り線の位置がしっくり来なかったりで、いまいち私には合いませんでした。その不満点をUNITED BEESが満たしてくれるんじゃないかという期待があってですね。</p> <p>だがしかし、タイムテーブルの本命は週間バーチカル!UNITED BEESはマンスリーとデイリーしかありません。週間バーチカルがせっかく軌道に乗ってる今、ここでなくすのは、ないよねー。</p> <h3>迷わず買えよ、買えばわかるさ?</h3> <p>とりあえずカズンを買うのは濃厚ですかね。いちばん確実。</p> <p>UNITED BEESのほうはもうちょっと悩もう。悩むうちに在庫切れになったら、ご縁がなかったということで。</p> <p>両方買って2冊体制にする場合は、使い分けを明確にしないと。2冊である意義を見出さないと。</p> <p>まあ、ガチガチに決めずとも、運用しながらいいとこ取りで淘汰に任せていくお気軽プランもわるくはないかなぁ。</p> <p>それにしても、突如現れた刺客にてんやわんやするのは楽しいですね。楽しい悩みです。</p> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JRRG98I/mikannomoto0c-22"><img width="160" height="160" style="border: none" alt="ユナイテッドビーズ 手帳 2017 10月始まり デイリー B6 1日1ページ ネイビー T171-BD-02" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51CCxMwbo6L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01JRRG98I/mikannomoto0c-22">ユナイテッドビーズ 手帳 2017 10月始まり デイリー B6 1日1ページ ネイビー T171-BD-02</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">UNITED BEES</div></div></div> <p>以上。</p>
252

[文具] カキモリとHININE NOTE(ハイナインノート)でオリジナルノートをつくった

「しかしトモエリバーが足りない」 「カキモリさんでノートをオーダーしたい」 「最近できたっぽいHININE NOTEさんが気になる」 この3つの動機を満たしてきました。 カキモリは、蔵前ではなく表参道の期間限定店のほうへ。 その表参道駅から千代田線で2駅の代々木公園駅で降り、HININE NOTE(ハイナインノート)へ。 カキモリのオーダーノート 前略 カキモリより » Blog Archive » カキモリPop-up store 表参道 4月5... <p>「しかしトモエリバーが足りない」<br /> 「カキモリさんでノートをオーダーしたい」<br /> 「最近できたっぽいHININE NOTEさんが気になる」</p> <p>この3つの動機を満たしてきました。</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="338" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/kakimori-ordernote-haibaratomoe.jpg" alt="カキモリ - 榛原トモエリバー" /></p> <p>カキモリは、蔵前ではなく表参道の期間限定店のほうへ。<br /> その表参道駅から千代田線で2駅の代々木公園駅で降り、HININE NOTE(ハイナインノート)へ。</p> <ul> <li><a target="_blank" href="http://www.kakimori.com/works/pg1.html" style="color:#0070C5;">カキモリのオーダーノート</a></li> <li><a target="_blank" href="http://www.kakimori.com/wp286/?p=2820" style="color:#0070C5;">前略 カキモリより » Blog Archive » カキモリPop-up store 表参道 4月5日プレオープン、4月19日より通常営業します。</a></li> <li><a target="_blank" href="https://www.facebook.com/hininenote/" style="color:#0070C5;">HININE NOTE(Facebook)</a></li> </ul> <p>訪れたのは休日のお昼過ぎ。幸いいずれの店内も混雑しておらず、待ち時間も15分程度で済みました。 あ、店内の写真とかは一切撮ってないです。</p> <p>《参考》<a target="_blank" href="http://yuki3mori.hateblo.jp/entry/20160518/1463524785" style="color:#0070C5;">東京・代々木公園(八幡)の「HININE NOTE(ハイナインノート)」でオリジナルノートを作った話。 - 青猫文具箱</a></p> <br /> <p>ノートの所感や仕様は続きから↓</p>
246

[手帳] 週間バーチカルをハイタイドからデルフォニックスに変更

手帳をころころ変える落ち着きのない2016年。 ハイタイドの週間バーチカルを4ヶ月ほど使っていましたが、デルフォニックスに変えました。 万年筆で裏抜けしない手帳を使いたかったので。 ハイタイド NZタイプ A5 デルフォニックス タイプC A5 いずれも2016年1月〜12月を含み、土日と平日の欄が均等。 時間軸の目盛りは下記のとおり。 ハイタイド   :7時〜24時 デルフォニックス:8時〜24時 やっぱり万年... <p>手帳をころころ変える落ち着きのない2016年。</p> <p style="text-align: center;"><img height="300" width="400" border="0" alt="バーチカル - デルフォニックス" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/vertical-delfo.jpg" /></p> <p>ハイタイドの週間バーチカルを4ヶ月ほど使っていましたが、デルフォニックスに変えました。<br /> <strong>万年筆で裏抜けしない手帳を使いたかった</strong>ので。</p> <ul> <li><a href="http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype" target="_blank">ハイタイド NZタイプ A5</a></li> <li><a href="http://shop.delfonics.com/fs/delfonics/EC16C-C" target="_blank">デルフォニックス タイプC A5</a></li> </ul> <p>いずれも2016年1月〜12月を含み、土日と平日の欄が均等。<br /> 時間軸の目盛りは下記のとおり。</p> <ul> <li>ハイタイド   :7時〜24時</li> <li>デルフォニックス:8時〜24時</li> </ul> <br /> <h3>やっぱり万年筆を使いたかったらしい</h3> <p>ハイタイドをやめた理由は、万年筆での裏抜けがひどいから。<br /> フリクションボールペンをメインに使ってましたが、日に日に<strong>万年筆を使いたい気持ちが募る</strong>一方で。</p> <p>シグノ、ハイテックC、エナージェル、ハイブリッド、SARASAなど、他のボールペンも試しました。でも、全然ぐっと来ない。今の自分は万年筆に心がとらわれているんだなぁ。(万年筆といってもメインは例によってpreppy02ですけどね。)</p> <p>デルフォニックスはもともと候補のひとつで、昨秋の手帳総選挙の際に裏抜けしないことは確認済。とはいえ自分の記憶違いかもしれないので実際に書いてみるまではそわそわしてましたが(手帳のタイプによる違いというのもあるのかないのかよくわからないし)。ハイタイドは手帳総選挙の前に既に買ってしまってたんですよね。</p> <p>で、書いてみると、無事、<strong>裏抜けなし</strong>。一見じわっと裏抜けしそうでいて、意外としない印象。なかなか鉄壁です。</p> <p>書き心地もまあ問題なし。すごく書きやすいってわけでもないけど、特にストレスは感じない。お気に入りインクであるエルバンの<strong>ココアブラウンで書けるのが何よりの悦び</strong>です。</p> <p style="text-align: center;"><img height="212" width="300" border="0" alt="デルフォニックス×ココアブラウン" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/delfo-cocoa.jpg" /></p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22"><img height="75" width="64" style="border: none" alt="ココアブラウン 30ml" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Pz9CmC4sL._SL75_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22">ココアブラウン 30ml</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">エルバン</div></div></div> <br /> <br /> <h3>ついでに書く項目を見直した</h3> <p>ハイタイドの<strong>ガントチャートに歩数や睡眠時間などを記録</strong>していましたが、ガントチャートがなくなるのに伴い、書くのをやめました。うん、<strong>なんか満足した</strong>。書いてもいいけど書かなくてもいいやというところ。</p> <p>iPhoneでも並行して記録していたので、手帳への記入だけをやめて、<strong>iPhoneアプリにしぼりました</strong>。</p> <br /> <p><span class="appIcon"><img height="60" src="http://is5.mzstatic.com/image/thumb/Purple69/v4/99/27/b2/9927b2b9-e3ed-7091-bb85-a1ad9da7b0e4/source/60x60bb.jpg" style="float:left;margin: 0px 15px 15px 5px;" class="appIconImg" alt="" /></span><span class="appName"><strong><a href="https://itunes.apple.com/jp/app/mei-rimarugotogurafu-guan/id1032666232?mt=8&uo=4&at=11l8nG" target="itunes_store">毎日まるごとグラフ管理「リズムケア」</a></strong></span><br /> <span class="appCategory">カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル</span><br /> <span style="display:inline-block; margin:6px" class="badgeS"><a href="https://itunes.apple.com/jp/app/mei-rimarugotogurafu-guan/id1032666232?mt=8&uo=4&at=11l8nG" style="display:inline-block;overflow:hidden;background:url(http://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets//images/web/linkmaker/badge_appstore-sm.png) no-repeat;width:61px;height:15px;" target="itunes_store"></a></span></p> <br /> <p>メインであるバーチカルは、今までどおり、タイムテーブルや食事、天気などを簡易日記も兼ねて毎日書きます。</p> <p>過去記事:<a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-222.html" target="_blank" style="color:#0070C5;">[手帳] 2016年の週間バーチカルはこんな風に使いたい</a></p> <br /> <h3>デザインはハイタイドのほうが好みだけどね</h3> <p>全体的にデザインはハイタイドのほうが好みなんだなぁ。フォントや色合い、実線か破線かなど。デルフォニックスも決してわるくないから買ったわけだけど、比べちゃうとなぁ。</p> <ul> <li><a target="_blank" href="http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype">ハイタイド NZタイプ A5</a></li> <li><a target="_blank" href="http://shop.delfonics.com/fs/delfonics/EC16C-C">デルフォニックス タイプC A5</a></li> </ul> <p>あ、でもマンスリーの<strong>1ヶ月が1ページから見開き2ページになった</strong>のはうれしいです。ハイタイド、ちょっと手狭だったから。</p> <p>デルフォニックスのレイアウトでいただけないのが、<strong>はみ出た月末日のスペースが半分</strong>になる点。ちゃんと1日分のスペースを確保してほしいよ!空いてるんだしさぁ!</p> <p style="text-align: center;"><img height="200" width="266" border="0" src="https://blog-imgs-96-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/31space-delfo.jpg" alt="マンスリー月末日 - デルフォニックス" /></p> <br /> <h3>他に検討した週間バーチカル手帳</h3> <p>デルフォニックス一択ではなく、他にもちょっと迷ったものがあります。</p> <h6>ほぼ日の週間手帳</h6> <p><a href="http://www.1101.com/store/techo/2016/detail_toolstoys/tt_o_weekly.html" target="_blank" style="color:#0070C5;">ほぼ日の週間手帳 2016</a></p> <p>Hobonichi Plannerに合わせてほぼ日の週間手帳も考えました。<strong>勝手知ったる安心品質トモエリバー</strong>ですし!</p> <p>しかし、ただでさえ<strong>最近心もとなく感じつつある文庫サイズ</strong>。それよりもさらに小さい、というのがネック。店頭にあったら検討しようとLoftに寄るも在庫がなく、縁がなかったということで諦めました。</p> <h6>デルフィーノ コーテッド A5</h6> <p>こちらもデザインに惹かれてちょっと迷いました。コーテッドも確か裏抜けしなかった記憶が。<br />しかし、1月始まりではなく3月始まりという点で却下。</p> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01ALAZCKQ/mikannomoto0c-22" target="_blank"><img height="160" width="117" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41Ht2ZYYm7L._SL160_.jpg" style="border: none" alt="デルフィーノ コーテッド SNICK A5 バーチカル 手帳 2016 3月始まり ウィークリー ワイン COT-45337" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01ALAZCKQ/mikannomoto0c-22" target="_blank">コーテッド SNICK A5 バーチカル 手帳 2016 3月始まり ワイン COT-45337</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a href="http://dadadadone.com/amakuri/" target="_blank">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">デルフィーノ</div></div></div> <br /> <h3>あとがき</h3> <p>今回買ったのはラルジュというやつです。色はブラウン。ただしカバーは外し、コクヨのシステミックを使っちゃってますが。</p> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://shop.delfonics.com/fs/delfonics/EC16CL" target="_blank"><img height="120" width="150" border="0" src="http://capture.heartrails.com/150x120/shadow?http://shop.delfonics.com/fs/delfonics/EC16CL" alt="" /></a></td> <td valign="top"><a href="http://shop.delfonics.com/fs/delfonics/EC16CL" target="_blank" style="color:#0070C5;">A5ラルジュ | DELFONICS WEB SHOP - デルフォニックス公式通販</a></td> </tr> </tbody> </table> <p>この時期になると1月始まりの手帳はさすがに入手困難になってきますね。本当はリフィルだけで済ませたかったけど、時既に遅しっぽかった。安くなってたのになー。</p> <p><strong>毎日見るものなので外見は大事だけど、毎日書くものなので筆記具もやっぱり大事</strong>ですね。</p><a href="http://hokuohkurashi.com/?pid=100696138" data-card-type="article" class="embedly-card"></a> <p>以上。</p>
241

[手帳] EDiTで24年連用日記はじめました

EDiTの1日1ページ手帳を連用日記として使うことにしました。 1年1行。 結婚した2011年から、2034年までの、24年分。まあ、24年というのはあくまで最長ね、ははは。 目下、過去の手帳やEvernote、日記アプリから拾って書き込んでいる最中です。 姉さん、ほぼ日に乗り換えた舌の根も乾かぬうちに、EDiTをもう1冊買うことになろうとは、知る由もなくーーー(昔の某ドラマ風に) 夫婦で振り返って笑えるネタを優先 内輪で盛り上が... <p>EDiTの1日1ページ手帳を連用日記として使うことにしました。</p> <p>1年1行。<br /> 結婚した2011年から、2034年までの、24年分。まあ、24年というのはあくまで最長ね、ははは。</p> <p>目下、過去の手帳やEvernote、日記アプリから拾って書き込んでいる最中です。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="338" alt="EDiT連用日記!!" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit24diary-top.jpg" /></p> <br /> <p>姉さん、ほぼ日に乗り換えた舌の根も乾かぬうちに、EDiTをもう1冊買うことになろうとは、知る由もなくーーー(昔の某ドラマ風に)</p> <br /> <h3>夫婦で振り返って笑えるネタを優先</h3> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="283" alt="EDiT連用日記 - 笑えるネタを優先" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit24diary-main-warauneta.jpg" /></p> <p>内輪で盛り上がったどうでもいいギャグ、しょーもないけんかの内容、情けない失敗談、流行りの捨て台詞、友人の放った名台詞、傑作替え歌など、そういう<strong>笑える楽しいネタを優先的に</strong>書いてます。だって何がしたいかって、笑いたいんだもんね。</p> <p>記録のない日はそれはそれでOK。空白も物語る、ということで。</p> <p>下のリストには、家族・友人・知人・著名人(架空の人物含む!)の誕生日や記念日を。</p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="EDiT連用日記 - リストには誕生日を" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit24diary-list-anniversary.jpg" /></p> <br /> <h3>私やっぱりEDiT使いたかったらしい</h3> <p>手帳としてのEDiTは断念したけど、<strong>レイアウト自体は好みで未練が残っていた</strong>のです。</p> <p>そこで、新たにリフィルを買いました。途中まで書いてしまったEDiTは連用日記としては使えないので。</p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B014KB892K/mikannomoto0c-22"><img width="75" height="75" style="border: none" alt="マークス EDiT 手帳リフィル 2016 デイリー・プランナー B6" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51UawglcmBL._SL75_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B014KB892K/mikannomoto0c-22">EDiT 手帳リフィル 2016 Daily B6 1月始まり</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">マークス</div></div></div> <br /> <p>乗り換えたHobonichi Plannerのほうで万年筆充できてるので、余裕をもってEDiTにのぞめます。相性の良いものを選んで使えば許容範囲。<span style="font-size: x-small;">(にじみ云々は諦めました。一喜一憂することに飽きたっていうか。)</span></p> <p>長年使う予定ですが、インクの耐久性などは気にせず、好きな色を使うつもりです。</p> <p>《関連》<br /> <a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-237.html">[手帳] EDiTもいいけどやっぱりトモエリバーが恋しい→Hobonichi Planner 2016を購入</a></p> <br /> <h3>わたし的 EDiTを連用日記として使う長所・短所</h3> <h6>長所</h6> <ul> <li>デザインがシンプルで飽きにくそうで何より好みなので私の目が喜ぶ</li> <li>日付が始めから書いてある(手帳なので当たり前だけど)</li> <li>罫線タイプなので1年1行の区切りが明確で書きやすい</li> <li>トリビア要素として著名人の誕生日などが載っている</li> <li>連用日記専用ノートと比べて比較的安く済む(リフィルだと特に)</li> <li>下のスペースは誕生日や記念日なんかを書くのにちょうどいい</li> </ul> <p>さらに、<strong>2016年版はうるう年</strong>なので、2月29日のページもあってちょうどよかったです。</p> <h6>短所</h6> <ul> <li>曜日やカレンダーがずっと2016年仕様(当たり前)</li> </ul> <p>これは、気にしたら負け。気にしなければ即解決。<span style="font-size: x-small;">(秘技「アルファベットはただの模様」を使えば問題ない。)</span><br /> 「2016年に思い付いたから2016年版なのだ」というそれ自体が意味を持つ分かりやすさは、アリだなと思ってます。</p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="EDiT連用日記 - うるうOK" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit24diary-uruuok.jpg" /></p> <br /> <h3>おまけ:「日事記」も検討してた</h3> <p>「日事記(ひじき)」という10年日記も検討してました。</p> <table border="0"><tbody><tr><td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://mrkw.jp/hijiki.html"><img width="150" border="0" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://mrkw.jp/hijiki.html" /></a></td><td valign="top"><a target="_blank" href="http://mrkw.jp/hijiki.html" style="color:#0070C5;">10年日記帳 日事記 - Ten Years Diary :: 丸川商店</a></td></tr></tbody></table> <p>落ち着いた佇まい、1行ずつのシンプルな紙面、万年筆でもにじみにくいとのことで、年末頃に気になって気になって。</p> <p>ですが、つまるところ万年筆との実際の相性がわからないので不安なのと、そもそも続くかどうか怪しいのに高い買い物はギャンブルだ、との理由で断念しました。</p> <br /> <p>他の日記では、EDiTのマークスにも5年連用日記がありますが、期間が2016〜2020で固定なので除外しました。固定じゃないほうが汎用的でいいと思うんだけどなぁ。</p> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0046XH9B0/mikannomoto0c-22"><img width="75" height="49" style="border: none" alt="丸川商店 日事記 10年日記" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31RGfQwTAxL._SL75_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0046XH9B0/mikannomoto0c-22">日事記 丸川商店</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div></div></div> <br /> <div style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default"><div style="float: left; margin: 0 20px 0 0;" class="amakuri-default-image"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE1DHI/mikannomoto0c-22"><img width="75" height="75" style="border: none" alt="マークス 2016手帳・スケジュール帳【A5正寸・2016年1月始まり】5年連用日記・ハードカバー(FYD)/ブルーグレー 16WDR-FYD01-BGY" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/514W3zJ%2BngL._SL75_.jpg" /></a></div> <div style="overflow: hidden; _zoom:1;" class="amakuri-default-desc"><div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-title"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE1DHI/mikannomoto0c-22">5年連用日記 A5 ハードカバー ブルーグレー</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;" class="amakuri-default-posted">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div style="margin-bottom: 0.5em;" class="amakuri-default-label">マークス</div></div></div> <br /> <p>最終的には、より安く、より長い期間、勝手知ったるEDiTの紙質で書けるので、よかったと思ってます。</p> <p>以上!</p>
240

[手帳] A5&A6手帳のカバーをコクヨの「システミック」でおそろいに

今年の手帳たちに、コクヨのノートカバー「システミック」を着せました。 A5茶:ハイタイドの週間バーチカルNZタイプ + ジブン手帳LIFE A6紺:Hobonichi Planner ベーシックタイプ|SYSTEMIC [システミック]|KOKUYO ▲この青い宇宙人のシールは高校時代に買った遺物 Hobonichi Plannerは当初カバーなしで行く予定でしたが、表紙がぺら〜んと開いてしまうのが気になり、既に持っていたA5のカバーとおそろいに... <p>今年の手帳たちに、コクヨのノートカバー「システミック」を着せました。</p> <ul> <li>A5茶:ハイタイドの週間バーチカルNZタイプ&#160;+&#160;ジブン手帳LIFE</li> <li>A6紺:Hobonichi Planner</li> </ul> <p><a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/systemic/basic.html">ベーシックタイプ|SYSTEMIC [システミック]|KOKUYO</a></p> <p style="text-align: center;"><img alt="システミックにまとまる2016年の手帳たち" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/techocover2016-kokuyo-systemic.jpg" width="500" border="0" height="354" /><br /> <span style="font-size: x-small;">▲この青い宇宙人のシールは高校時代に買った遺物</span></p> <p>Hobonichi Plannerは当初カバーなしで行く予定でしたが、<strong>表紙がぺら〜んと開いてしまうのが気になり</strong>、既に持っていたA5のカバーと<strong>おそろいにするのも可愛いかな</strong>、ということで。</p> <p><strong>色違いの兄弟のよう</strong>になり、たいへん気に入りました。</p> <p style="text-align: center;"><img alt="手帳カバー2016システミック - かさね" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/techocover2016-systemic-kasane.jpg" width="400" border="0" height="177" /><br /> <span style="font-size: x-small;">▲厚みもほどよく</span></p> <h3>機能・デザイン・価格がちょうどいいシステミック</h3> <p>今まで普通のブックカバーを使っていたくらいなので、手帳カバーに機能性や収納力などは求めていませんでした。</p> <p>このシステミックは、<strong>ブックカバー+αといった薄くてシンプルな趣で、その実ブックカバーよりちょっと便利</strong>。そういうところが自分にはしっくりきました。ポケットなんかは、使っても使わなくてもどちらでもいいですよ、使わなければ邪魔はいたしません、使うならどうぞ、という控え目さ、さりげなさが良いです。</p> <p>2冊収容できるけど、別に1冊でもOK。</p> <p>おおげさに自己主張せず黙々と仕事をこなし、対応が利く人、そんなイメージ。そういうものに、わたしもなりたい。</p> <p>見た目も<strong>甘過ぎず落ち着いた中性的なデザイン</strong>で、さらに<strong>価格も手頃。</strong>気軽に使い易いです。安っぽい?それは安いものに向けることばではないので、高級感が欲しければ相応の価格のものを探せばよいと思います。</p> <p style="text-align: center;"><span style="font-family:Meiryo;font-size:12px;"><span style="font-family:Meiryo;font-size:12px;"><img alt="手帳カバー2016システミック - A5開き2" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/techocover2016-systemic-a5_2.jpg" width="200" border="0" height="150" /> <img alt="手帳カバー2016システミック - A6開き" src="https://blog-imgs-90-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/techocover2016-systemic-a6.jpg" width="200" border="0" height="150" /> <br /> <span style="font-size: x-small;">▲中はあられもない感じですが</span><br /> </span></span></p> <p>A5茶のほうは、2冊収容機能を味わうべく、ジブン手帳のLIFEを左に挟んでます。縦長(というか横短)のLIFEはそのままだと実は書きにくい…のですが、使用頻度を考えて許容。むしろ毎日使う手帳にくっついてること、そこに重きを置いてます。</p> <p>A6紺のHobonichi Planner のほうは1冊使い。内ポケットが深く設計してあるので(ノートをしっかりと固定するため)、片側に裏表紙を挟んだだけですが、問題なし。カバーがある程度固いので、ずれたりしません。</p> <p>当分、手帳カバーはこれで行こうと思います♪</p> <p>《関連》 <a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-212.html">[文具] 2冊収容できるシンプルなノートカバー、コクヨの「システミック」を購入♪手帳カバー候補に</a></p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56MK/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41GO0ylWnaL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56MK/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">コクヨ カバーノート システミック A5 茶 A罫 40枚 ノ-655A-3</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">コクヨ(KOKUYO) 2009-08-03</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8%20%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%20A5%20%E8%8C%B6%20%E3%83%8E-655A-3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A8%2520%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%259F%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2520A5%2520%25E8%258C%25B6%2520%25E3%2583%258E-655A-3%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56NO/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ggxk6gwDL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002JB56NO/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">コクヨ カバーノート システミック A6 紺 B罫 48枚 ノ-659B-4</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">コクヨ(KOKUYO) 2009-08-03</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8%20%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%20A6%20%E7%B4%BA%20%E3%83%8E-659B-4&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25A8%2520%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%259F%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%2520A6%2520%25E7%25B4%25BA%2520%25E3%2583%258E-659B-4%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>以上♪</p>
236

[文具] 神戸派計画 GRAPHILO(グラフィーロ)

ちょっと高いけど、試してみたくて買いました。A5方眼64ページ。 神戸派計画 GRAPHILO A5 grid Posted with Amakuri 神戸派計画 Amazonで詳細を見る 神戸派計画 | GRAPHILO 書き心地 ▲preppy02×ココアブラウン インクがぷるっと紙に乗る感じが快適。ちょっと感動・・・!! ▲preppy02×ロイヤルブルー(ペリカン) この紙、けっこう厚くしっかりしており、若干ざらつきがあります。「ぬらぬら派」とのコピーから想像するに... <p>ちょっと高いけど、試してみたくて買いました。A5方眼64ページ。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="グラフィーロ - 「ぬらぬら派」帯" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-nuranura.jpg" /></p> <br /> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0177OON40/mikannomoto0c-22"><img width="160" height="120" alt="神戸派計画 GRAPHILO A5 grid" style="border: none" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31WtbMi0ohL._SL160_.jpg" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0177OON40/mikannomoto0c-22">神戸派計画 GRAPHILO A5 grid</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">神戸派計画</div> <div class="amakuri-default-link" style="margin-top: 1em;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0177OON40/mikannomoto0c-22">Amazonで詳細を見る</a></div></div></div> <br /> <p><a class="embedly-card" data-card-type="article" href="http://kobeha.com/graphilo/">神戸派計画 | GRAPHILO</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br /> <h3>書き心地</h3> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="282" alt="グラフィーロ - preppy02ココアブラウン" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-preppy02cocoa.jpg" /><br /> ▲preppy02×ココアブラウン</p> <p><strong>インクがぷるっと紙に乗る</strong>感じが快適。ちょっと感動・・・!!</p> <p style="text-align: center;"><img width="450" border="0" height="253" alt="グラフィーロ - preppy02 - ロイヤルブルー" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-pp02-royalblue.jpg" /><br /> ▲preppy02×ロイヤルブルー(ペリカン)</p> <p>この紙、<strong>けっこう厚くしっかりしており、若干ざらつき</strong>があります。「ぬらぬら派」とのコピーから想像するにてっきりすべすべなのかと思ってたので、意外でした。</p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="212" alt="グラフィーロ - 紙厚め" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-kamiatsume.jpg" /></p> <br /> <p><strong>ざらつくのにすいすい書ける</strong>からなんか不思議。</p> <p>裏抜けもしません。<br /> にじむことはある(kakunoM×ミントグリーン、Tasche×秋桜が盛大ににじんだ)けど、それでも裏抜けは完全に阻止してました。<br /></p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="540" alt="グラフィーロ - 名月 - アンティークブーケ" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-mei-bouquet.jpg" /><br /> ▲名月×アンティークブーケ&#160;帯のことばです</p> <p>名月×アンティークブーケでの書き心地は、さりさり、さくさく、という感じ。これはこれで好きですが、「ぬらぬら」ではないですね。実はちょっと期待しちゃったんだけど。インクとの相性?たとえば中字の金ペンなんかだと「ぬらぬら」するのかなぁ、どうだろ?むしろpreppy02のほうがぬらぬら感ある。ぷるぷる、というか。でもきっと本来「ぬらぬら」はこんなもんじゃないはずだ!!</p> <p>「ぬらぬら」感はともかく、少なくとも<strong>安価な万年筆でもかなりの満足度</strong>です。ペン先が<strong>ハズレの万年筆でも、紙を選ぶ"紙見知り"な万年筆でも、ある程度救済できてしまう</strong>ところもすごい。いわんや、というところですね。</p> <p>いかんせん<strong>コスパはよろしくない</strong>ので、用途を決めず、ごほうび的に使おうと思います。いずれは「ぬらぬら」感を是非味わってみたいなぁ。</p> <p style="text-align: center;"><img width="240" border="0" height="135" alt="グラフィーロ - ロゴ箔押し" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-logo.jpg" /> <img width="240" border="0" height="170" alt="グラフィーロ - 背中" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/graphilo-senaka.jpg" /></p> <br /> <p>▼グラフィーロを使った手帳なんてのもあるんですね。贅沢。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015SGQX4C/mikannomoto0c-22"><img width="75" height="75" alt="【大和出版印刷】グラフィーロ・ウィークリーダイアリー2016" style="border: none" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51wstHxNfjL._SL75_.jpg" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015SGQX4C/mikannomoto0c-22">【大和出版印刷】グラフィーロ・ウィークリーダイアリー2016</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">大和出版印刷</div></div></div> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015SGN7QY/mikannomoto0c-22"><img width="75" height="75" alt="【大和出版印刷】グラフィーロ・マンスリーダイアリー2016" style="border: none" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51m2L4ihEvL._SL75_.jpg" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B015SGN7QY/mikannomoto0c-22">【大和出版印刷】グラフィーロ・マンスリーダイアリー2016</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">大和出版印刷</div></div></div> <br /> <p>▼本腰入れて書きたければこんなノートも。「ぬらぬら」の他に「さらさら」「かりかり」があるみたいです。贅沢。</p> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00WYYTV5U/mikannomoto0c-22"><img width="52" height="75" alt="NAGASAWA 万年筆をもてなすノート LITERO リテロ・ナチュラル「ぬらぬら書く」A5 8mm横罫" style="border: none" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51%2BgJD%2BIdOL._SL75_.jpg" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00WYYTV5U/mikannomoto0c-22">NAGASAWA 万年筆をもてなすノート LITERO リテロ・ナチュラル「ぬらぬら書く」A5 8mm横罫</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">NAGASAWA</div></div></div> <br /> <br /> <br /> <div class="amakuri-default" style="text-align: left; line-height: 1.5em; margin-bottom: 10px; overflow:hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-image" style="float: left; margin: 0 20px 0 0;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0177OON40/mikannomoto0c-22"><img width="160" height="120" alt="神戸派計画 GRAPHILO A5 grid" style="border: none" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31WtbMi0ohL._SL160_.jpg" /></a></div> <div class="amakuri-default-desc" style="overflow: hidden; _zoom:1;"><div class="amakuri-default-title" style="margin-bottom: 0.5em;"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0177OON40/mikannomoto0c-22">神戸派計画 GRAPHILO A5 grid</a></div> <div class="amakuri-default-posted" style="margin-bottom: 0.5em; font-size: small;">Posted with <a target="_blank" href="http://dadadadone.com/amakuri/">Amakuri</a></div> <div class="amakuri-default-label" style="margin-bottom: 0.5em;">神戸派計画</div></div></div> <p>以上♪</p>
237

[手帳] EDiTもいいけどやっぱりトモエリバーが恋しい→Hobonichi Planner 2016を購入

やっぱりトモエリバーはすごかった。 英語版のHobonichi Planner - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2016 1日1ページ手帳、2016年はEDiTで行くつもりでしたが、早くもトモエリバーが恋しくなり、ほぼ日手帳を買い足しました。 EDiTの紙は安価万年筆との相性が△ 言うまでもなく、あくまで私の環境での個人的な感想です。シンプルなレイアウトに惹かれてEDiTにしたものの、今までほぼ日手帳では快適だった万年筆生活に陰りが・・・。 ... <p>やっぱりトモエリバーはすごかった。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="282" alt="ほぼ日プランナーを買った!" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hoboplanner-top.jpg" /></p> <br /> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2016/all_about/planner/">英語版のHobonichi Planner - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2016</a></p> <p>1日1ページ手帳、2016年はEDiTで行くつもりでしたが、早くもトモエリバーが恋しくなり、ほぼ日手帳を買い足しました。</p> <br /> <h3>EDiTの紙は安価万年筆との相性が△</h3> <p>言うまでもなく、あくまで私の環境での個人的な感想です。<br />シンプルなレイアウトに惹かれてEDiTにしたものの、今までほぼ日手帳では快適だった万年筆生活に陰りが・・・。</p> <h6>EDiTではpreppyやkakunoがいまひとつ楽しめない</h6> <p>万年筆といってもpreppyとかkakunoとか安価なものがほとんどなんですけど、大量に買ってインクの色遊びに使ってました。が、EDiTでの<strong>書き心地が不安定</strong>で。<strong>調子の良い時もあるのですが</strong>、ともするとペン先がすべったり、かすれたり、<strong>にじんだり</strong>、はじいたり(?)、細字になり過ぎたり。<strong>ほぼ日では問題なかった万年筆が通用せず、当たりハズレの個体差も大きく開く</strong>のです。にじむのはEDiTに限ったことじゃないけど、とにかく日に日にストレスが募りました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="169" alt="EDiT×preppy02だと時々こうなる" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-preppy-zannen.jpg" /> <img width="274" border="0" height="169" alt="EDiT - preppy02書きなぐり" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-preppies.jpg" /></p> <h6>EDiT、名月なら◎</h6> <p>金ペンの<strong>名月での書き心地はなかなか良い</strong>です。<strong>ほどよくソリッドに書ける</strong>し、アンティークブーケに関してはトモエリバーよりEDiTのほうが好きかもしれない。</p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="185" alt="EDiT - 名月◎" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-meigetsu-bouquet.jpg" /> <img width="247" border="0" height="185" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - 名月◎" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-meigetsu-bouquet.jpg" /></p> <p>EDiTさん、安物万年筆お断り・・・(゚д゚)!?</p> <p>でも、名月は中細字なのでちょっと太い。日々の手帳記入には細字がいい。たとえばそう、preppy02とかね!preppyだって名月と同じくらい気に入ってるし。あー、惜しまれるあの書き心地・・・</p> <p>というわけで、<strong>トモエリバーが猛烈に恋しくなり</strong>、購入に至りました。</p> <p>EDiTの罫線が黒1色という点が気に入ったので、<strong>罫線カラーのないHobonichi Plannerに</strong>決めました。</p> <br /> <h3>安心安定快適品質トモエリバー</h3> <p>書いてみると、<strong>トモエリバーの書き心地のなんとなめらかなこと</strong>!書いた後の文字も<strong>くっきり</strong><strong>ぷるるん</strong>してます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日プランナー - トモエリバー万歳" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hoboplanner-tomoebanzai.jpg" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲preppy02×ココアブラウン</span></p> <br /> <p>トモエリバーなら、preppyだろうとkakunoだろうと、<strong>ちょっとハズレのペン先だろうと、寛大に受け入れてくれる</strong>し、<strong>常に書き味が安定</strong>している印象があります。<strong>にじんだ記憶もほとんどない</strong>し。</p> <p>改めて<strong>トモエリバーのすごさがわかりました</strong>。今まで当たり前にいい紙使ってたんだなぁ。<span style="font-size: small;"><br /> </span></p> <br /> <h3>デザインはEDiTのほうが好きだけどね</h3> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/">EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート</a></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="274" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - レイアウト" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-layout.jpg" /></p> <p>Hobonichi PlannerもEDiTも、<strong>殺風景なくらい色がない点が良い</strong>です。余計な罫線色に振り回されることなく、好きな色に彩れるから。<strong>英字表記なのもうるさくなくて◎。</strong></p> <p>デザインはEDiTのほうが好みですね。<strong>EDiTのほうがすっきり</strong>してます。フォントや日曜日の色なんかもEDiTに軍配。</p> <p><span style="font-size: small;">そう、それでEDiTにしたんだけどねー、結局は紙との相性がネックでした。事前に試し書きして準備万端で迎えたのに、こうなってしまって、なんとも阿呆です。</span></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="283" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - 祝日の色" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-holiday.jpg" /></p> <br /> <p>まあ、白紙の状態で比べるから違いが際立つというもの。書き込んでしまえば気にならなくなるでしょう。</p> <br /> <h3>EDiTは万年筆を厳選、HobonichiはオールOKのメイン使用に</h3> <p>EDiTでは使う万年筆を厳選します。それならきっとストレスフリーだ。</p> <p>メインはHobonichiに乗り換え、EDiTは縦書きで字の練習でもしようかな。もはや手帳じゃなくなってるけど。</p> <p>Hobonichi Plannerは、もともと今年の手帳候補のひとつでしたが、A5カズンに慣れた身にはA6文庫というサイズが非常に心もとなく感じ、候補から外してました。でもいったんB6のEDiTを体験した後なので、ギャップは埋まったかも。A5→B6→A6と。</p> <p>以上!</p>
233

[文具] 読書記録ノートを「本よむEDiT」から「365デイズノート」に変更

1年間続けてきた「本よむEDiT」をいったんやめ、来年から「365デイズノート」に書くことにしました。 READING EDiT 本よむEDiT STALOGY | エディターズシリーズ 365デイズノート photo credit: Book Face - 217:365 via photopin (license) 「本よむEDiT」をやめる理由 万年筆のにじみに耐えられなくなったから。それが最大の理由です。 2015年は万年筆の楽しさを1歩進んでかじった年。「書く」ならまず万年筆を優... <p>1年間続けてきた「本よむEDiT」をいったんやめ、来年から「365デイズノート」に書くことにしました。</p> <ul> <li><a target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/lifelognote/lineup/reading_edit/" style="color:#0070C5;">READING EDiT 本よむEDiT </a></li> <li><a target="_blank" href="http://stalogy.com/products/018" style="color:#0070C5;">STALOGY | エディターズシリーズ 365デイズノート</a></li> </ul> <br /> <p style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/photopin_bookredglass.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/photopin_bookredglass.jpg" alt="photopin_bookredglass" width="320" border="0" height="224" /></a> <br /> photo credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/38454047@N05/20306372952">Book Face - 217:365</a> via <a href="http://photopin.com">photopin</a> <a href="https://creativecommons.org/licenses/by-nd/2.0/">(license)</a></p> <br /> <h3>「本よむEDiT」をやめる理由</h3> <p>万年筆の<strong>にじみ</strong>に耐えられなくなったから。それが最大の理由です。</p> <p>2015年は万年筆の楽しさを1歩進んでかじった年。「書く」ならまず万年筆を優先的に考えるようになりました。</p> <p>にじまない時はいいんですけど、ひとたびにじみ出すともう、ストレス。そう、にじまない時もあるんです。いやどっちかっていうとにじまないほうがほとんど。でも、たまににじむ。そこがクセモノ。</p> <p>万年筆を使う以上、にじみ問題からは逃れられない?だとしたら、にじみ度合いを許容できるかどうかで、紙の好みが変わりそうです。なるほどね、こうやってどんどんうるさくなっていくんですね。</p> <p>他にも、1冊2ページの制約が時に窮屈な点、感想が引用より先にあるレイアウトが書きにくい点などが挙げられますが、にじみ問題に比べれば塵のようなものです。いずれも工夫の余地があるし。ただ、にじみはどうにもならない。おそらくは筆記具を変えない以上、ついて回る問題。今の私は筆記具を優先しました。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JZKJ96C/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Ipt-JemQL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JZKJ96C/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">READING EDiT 本よむEDiT/ブルー EDI-NB02-BL</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">マークス</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E6%9C%AC%E3%82%88%E3%82%80EDiT&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%259C%25AC%25E3%2582%2588%25E3%2582%2580EDiT%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <h3>「365デイズノート」にした理由</h3> <p><strong>ココアブラウンとの相性に惚れた</strong>から。ずばりこれです。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート×ココアブラウン 201512" src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-cocoabrown-201512.jpg" width="400" border="0" height="248" /> <br /> ▲preppy02で書いてます</p> <br /> <p>この感じ、もう、たまらないんですけどもーーー!!!<br /> とにかく書きたくさせるノート×筆記具の組み合わせ。ゴールデンコンビ。個人的に今年最大のヒットじゃなかろうか。文具部門第1位。</p> <p><strong>にじみ度合いも許容範囲</strong>だし、どんどん気兼ねなく書ける価格&ページ数だし、もうこれでいいんじゃないのってことで、読書ノート用に買い足しました。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41LMTuXDklL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2013-08-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Pz9CmC4sL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">エルバン トラディショナル インク 30ml ココアブラウン hb13045</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">エルバン</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%20%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25B3%2520%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2596%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25A6%25E3%2583%25B3%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>《関連》<br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-225.html" target="_blank">[文具] STALOGYの365デイズノートとココアブラウン</a></p> <br /> <h3>レイアウト</h3> <p>ざっくりと、本の情報→引用→感想の順に書きます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-86-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-x-booklog.jpg" alt="365デイズノート×読書記録案" width="400" border="0" height="522" /><br /> ▲1ページにおさめる場合の例</p> <br /> <p>ココアブラウンにさんざん魅了されてはいますが、感想の部分は色を変えます。<br /> 上の写真では1ページでシミュレーションしましたが、場合により2ページでもそれ以上でも。</p> <p>はんこは鳥の葉工房&OSANPO&#160;Shoppingのものを使用。</p> <ul> <li><a target="_blank" href="http://www.torinoha.com/?pid=19841084">本</a>(鳥の葉工房)</li> <li><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPPB7FM/mikannomoto0c-22">五角形レーダーチャートスタンプ・Lサイズ(OSANPO Shopping)</a></li> <li><a target="_blank" href="http://www.torinoha.com/?pid=93813789">気分メーター</a>(鳥の葉工房)</li> <li><a target="_blank" href="http://www.torinoha.com/?pid=33267218">星付きレビュースタンプ・Lサイズ</a>(鳥の葉工房)</li> </ul> <br /> <p>《関連》<br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-207.html" target="_blank">[文具] MDノートで映画記録はじめました</a><br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-224.html" target="_blank">[文具] 紳士なノートで美術展を記録</a></p> <br /> <p>映画や美術展と同様、読書も<strong>「専用ノート→汎用ノート」という流れを踏襲</strong>することになりました。書かずにはいられないような本にたくさん出会えるといいな。</p> <p>以上♪</p>
225

[文具] STALOGYの365デイズノートとココアブラウン

手帳のおともに、自由帳に。 日記とかライフログとかそういうんじゃなく、ただ筆を走らせたい時の受け皿として、この「365デイズノート」を買いました。 サイズは、ほぼ日で慣れ親しんだA5。 ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5 posted with カエレバ ニトムズ 2013-08-26 Amazon 楽天市場 STALOGY – Stationery, Standard & Technology | エディターズシリーズ 365デイズノ... <p>手帳のおともに、自由帳に。<br /> 日記とかライフログとかそういうんじゃなく、ただ筆を走らせたい時の受け皿として、この「365デイズノート」を買いました。<br /> サイズは、ほぼ日で慣れ親しんだA5。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-kabo-omote.jpg" alt="365デイズノート - 裏抜けチェック表" width="400" border="0" height="286" /></p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41LMTuXDklL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2013-08-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://stalogy.com/products/018" target="_blank"><img src="http://capture.heartrails.com/150x120/shadow?http://stalogy.com/products/018" alt="" width="150" border="0" height="120" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://stalogy.com/products/018" target="_blank">STALOGY – Stationery, Standard &amp; Technology | エディターズシリーズ 365デイズノート</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>「365デイズ」と名の付くとおり、1日1ページ手帳としても使えそうなノート。全368ページ。方眼。</p> <p>黄色い帯を外すと<strong>黒1色という潔さ</strong>。表紙の端っこにわずかに金の表記が見えるだけ。中を開いても、余計な表記一切なし。なさ過ぎて探してしまうくらい何にもない。ただ純粋に紙面があるだけ。シンプルなのは、いいことだ。</p> <p><strong>控えめな罫線</strong>にも大いに惹かれました。</p> <br /> <h3>トモエリバーみたい</h3> 使ってみた第一印象は「<strong>トモエリバーみたい</strong>」。<br /> <p>どこかトモエリバーを想起させる妙な安心感があります。<strong>ペラペラと薄くてちょっと透ける割に、ほとんど裏抜けしない</strong>。</p> <p>そしてとにかく<strong>書いてて気持ちがいい!!</strong>トモエリバーほどさらさらじゃない点がいいのかな?とても<strong>柔らかな</strong>印象です。トモエリバーもすばらしいけど。</p> <p><strong>細字でも濃淡が出やすいというか、インクがいい塩梅に浸透するというか?</strong>なんだか他のノートの時よりインクが生き生きして見えるのは気のせいか。</p> <br /> <h3>ココアブラウンとの相性に惚れる</h3> <p>お気に入りインク、エルバンのココアブラウンの映え方が、もう、たまりません!!なんといったらよいのか、この感じ。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-cocoabrownlove.jpg" alt="365デイズノート - ココアブラウンLOVE" width="400" border="0" height="283" /><br /> <br /> <img alt="365デイズノート - 日付チェック部分" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-datecheck.jpg" width="400" border="0" height="225" /></p> <br /> <p>このために私はココアブラウンを買っておいたとでも言いたいくらい、やみつき。<br /> 使用した万年筆はこれまたお気に入りのコスパ最強preppy02です。<br /> <br /> ああ、私、このノート、好きだわ。</p> <br /> <h3>微々たる裏抜けなどもはや気にならない</h3> <p>裏抜けチェックを簡単に。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック表" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-kabo-omote.jpg" width="400" border="0" height="286" /><br /> <br /> <img alt="365デイズノート - 裏抜けチェック裏" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/365daysnote-kabo-ura.jpg" width="400" border="0" height="286" /></p> <br /> <p>わずかにエンパイアグリーンの太字が裏抜けしましたが、十分満足です。はんこも無事。ほんと、<strong>インクがよく染み透る割にしっかり受け止めて守ってくれる</strong>なぁ。他の万年筆やインクではもう少し裏抜けすることもありますが、<strong>裏抜けを補って余りある書き心地</strong>なので、ちょっとくらいの裏抜けならば残さずに全部食べてやりますよ!</p> <p>368ページあって税抜で¥1600(A5サイズ)。高いと見るか安いと見るか。私は比較的リーズナブルだと思います。<br /> トモエリバーっぽいのでついほぼ日手帳カズンと比べてしまうのですが、ほぼ日手帳カズンは本体¥3500ですからね、マンスリーとウィークリーがあるとはいえ。</p> <p>臆せずどんどん書けるのでよいです。</p> <br /> <p>私信:<br /> 試し書きの機会をくれたKMOKさん、ありがとうございます(^o^)!おかげで安心して買えました!</p> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://kameana.blog64.fc2.com/blog-entry-983.html"><img alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://kameana.blog64.fc2.com/blog-entry-983.html" width="150" border="0" height="130" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://kameana.blog64.fc2.com/blog-entry-983.html" style="color:#0070C5;">感想の巣穴 - [感想]ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41LMTuXDklL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LFEBTCI/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">ニトムズ 2013-08-26</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=365%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%20A5&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F365%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA%25E3%2583%258E%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520A5%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Pz9CmC4sL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002MP3YPE/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">エルバン トラディショナル インク 30ml ココアブラウン hb13045</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">エルバン</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%20%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25B3%2520%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2596%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25A6%25E3%2583%25B3%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <p>以上♪</p>
224

[文具] 紳士なノートで美術展を記録

アピカの紳士なノート(Premium C.D. NOTEBOOK)で、美術館や博物館に行った時の記録をつけることにしました。 ノートは白地、無罫、A5。 チケットや写真を貼ったり、感想や日記を書いたり。 アピカ プレミアムCDノート CDS90W 無地 A5 posted with amazlet アピカ Amazon.co.jpで詳細を見る ↑「いいね!」を押して頂きまして大変光栄です。私は埼玉県在住39歳のイギリス紳士のジョン(独身)です。 ↑リンク貼ったらこう... <p>アピカの紳士なノート(Premium C.D. NOTEBOOK)で、美術館や博物館に行った時の記録をつけることにしました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/museum-note-ex.jpg" alt="美術展ノート例" width="450" border="0" height="338" /></p> <br /> <p>ノートは白地、無罫、A5。<br /> チケットや写真を貼ったり、感想や日記を書いたり。</p> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006ZSLGBS/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="アピカ プレミアムCDノート CDS90W 無地 A5" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41UV3lG3cbL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006ZSLGBS/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">アピカ プレミアムCDノート CDS90W 無地 A5</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">アピカ</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006ZSLGBS/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <p><a href="http://www.apica.co.jp/cd_notebook/" class="embedly-card">↑「いいね!」を押して頂きまして大変光栄です。私は埼玉県在住39歳のイギリス紳士のジョン(独身)です。</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br /> <p>↑リンク貼ったらこうなった(笑)39歳独身なのか、この紳士。</p> <br /> <h3>レイアウト</h3> <p>基本的に、ひとつの美術展で4ページ使います。<br /> はじめの2ページだけレイアウトを決めました。あとの2ページは自由。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/museumnote-layout-1.jpg" alt="美術展ノートレイアウト1" width="298" border="0" height="440" /> <img src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/museumnote-layout-2.jpg" alt="美術展ノートレイアウト2" width="311" border="0" height="440" /></p> <br /> <div style="text-align: center;"><img alt="美術展ノート例" src="https://blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/museum-note-ex.jpg" width="450" border="0" height="338" /></div> <br /> <p>主に使用するはんこは、</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPPB7FM/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51A6JStyIfL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPPB7FM/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">五角形のレーダーチャートスタンプ Lサイズ</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">OSANPO Shopping</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%20L&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BA%2594%25E8%25A7%2592%25E5%25BD%25A2%25E3%2581%25AE%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2580%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520L%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <a href="http://www.torinoha.com/?pid=33267120" data-card-type="article" class="embedly-card">ヘルスチェック・スタンプ 手帳スタンプ* 鳥の葉工房</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script> <br /> <a href="http://www.torinoha.com/?pid=33267218" data-card-type="article" class="embedly-card">星付きレビュースタンプ 手帳スタンプ* 鳥の葉工房</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script> <br /> <p>映画記録のMDノートの場合とほぼ同じです。</p> <p><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-207.html" style="color:#0070C5;">[文具] MDノートで映画記録はじめました</a></p> <br /> <p>無罫なので、罫線付き下敷きを使ってある程度ズレないようにしてます。じゃあ罫線ありにすればいいのに?いやいや、白無地のまっさらな紙面を使いたかったのです、なんとなく。</p> <br /> <h3>紳士なノート(A.Silky 865 Premium)の書き心地</h3> <p>※オリジナル用紙「A.Silky 865 Premium」のほうです。「クリーム上質紙」の感想ではありません。</p> <p>めちゃくちゃつるつる&すべすべでほおずりしたくなる紙。<br /> 個人的にはちょっとつるつるし過ぎてペン先がすべりそうな感じがしますが、万年筆での書き心地はなめらかで、裏抜けもほとんどしません。はんこインクののりも良いです。つるすべなめらか。</p> <p>ただ、個人的に手脂によるにじみやはじかれ具合がすごく気になるノートです。<br /> 手脂。なんとにくにくしい響きか。私は汗っかき体質ではなく、手のひらもドライなほうです。が、たまに万年筆でにじみます。<br /> にじむのはなにもこのノートに限ったことではないし、素手で普通に使う以上、いたしかたないのですが。</p> <br /> <h3>「美術展の手帖」さんごめんなさい挫折しました!</h3> <p>2015年は「美術展の手帖」に書くぞ!と決めたんですが、挫折しました。</p> <p><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-174.html" style="color:#0070C5;">[文具] 「美術展の手帖」で展覧会を記録♪</a></p> <p>一番の理由は紙質。万年筆との相性があまりよくなく、書いていてストレスになってしまったから。</p> <p>もちろん他の筆記具を使うことも考えましたが、今の私は万年筆に夢中なので、万年筆を優先しました。</p> <p>それに、書きながら、ここの欄はもうちょっと小さくていいなとか、いろいろ出てきたためです。やっぱり自分で決めるほうがいいかも。レイアウトを考える際に大いに参考にしました。</p> <p>美術展の記録をつけるきっかけになったので感謝してます。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4096822086/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31QVqWGCtjL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div><div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4096822086/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">美術展の手帖</a><div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div><div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">青い日記帳 小学館 2015-03-25</div><div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E7%BE%8E%E8%A1%93%E5%B1%95%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%B8%96&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div><div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E7%25BE%258E%25E8%25A1%2593%25E5%25B1%2595%25E3%2581%25AE%25E6%2589%258B%25E5%25B8%2596%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div><div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006ZSLGBS/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="アピカ プレミアムCDノート CDS90W 無地 A5" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41UV3lG3cbL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006ZSLGBS/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">アピカ プレミアムCDノート CDS90W 無地 A5</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">アピカ</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006ZSLGBS/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <p>以上♪</p>
222

[手帳] 2016年の週間バーチカルはこんな風に使いたい

来年の手帳をためつすがめつ眺めてにやにやしながら、現時点での有力な使い方案を記しておこう!ただし予定は未定!という、鬼に笑われそうな備忘記事。 手帳は、ハイタイドのNZタイプ。レイアウトやデザインが気に入って購入しました。12月始まりだけど私が使うのは1月から。なので、12月のページに例を書き込んで検討中です。 [A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027] posted with amazlet HIGHTIDE... <p>来年の手帳をためつすがめつ眺めてにやにやしながら、現時点での有力な使い方案を記しておこう!ただし予定は未定!<br />という、鬼に笑われそうな備忘記事。</p> <p>手帳は、ハイタイドのNZタイプ。レイアウトやデザインが気に入って購入しました。12月始まりだけど私が使うのは1月から。なので、12月のページに例を書き込んで検討中です。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="283" alt="ハイタイドNZ2016 - 例 - 月201510" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hightide-nz-2016-ex-m201510.jpg" /></p> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41K9CROghDL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">HIGHTIDE</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br />
218

[手帳] 2016年の手帳の裏抜けチェック悲喜こもごも:週間バーチカル(ハイタイド)、1日1ページ(EDiT)

来年の手帳は 週間バーチカル + 1日1ページ の2冊体制に決めました。 現在ほぼ日手帳カズンに書いている内容をざっくり2冊に分けるかたち。 色が少なめ、白地、シンプルなデザイン、さらに週間バーチカルは、時間軸が広範囲で土日平日が均等、という条件のもと、いくつか探してたどり着きました。 さっそく、筆記具やはんこの裏抜けチェックをしてみました。 購入した2冊の手帳はこれです。 週間バーチカル:ハイタイド N... <p>来年の手帳は <strong>週間バーチカル + 1日1ページ</strong> の2冊体制に決めました。<br /> 現在<strong>ほぼ日手帳カズンに書いている内容をざっくり2冊に分ける</strong>かたち。</p> <p><strong>色が少なめ、白地、シンプルなデザイン</strong>、さらに週間バーチカルは、<strong>時間軸が広範囲で土日平日が均等</strong>、という条件のもと、いくつか探してたどり着きました。</p> <p>さっそく、筆記具やはんこの裏抜けチェックをしてみました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="164" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-hankoink-ht2016_1.jpg" alt="HTNZ2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" /></p> <br /> <p>購入した2冊の手帳はこれです。</p> <ul> <li>週間バーチカル:ハイタイド NZ-TYPE リフィル A5</li> <li>1日1ページ:EDiT B6変形 ブリリアント ベージュ</li> </ul> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype"><img width="150" border="0" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype" style="color:#0070C5;">NZ-TYPE HIGHTIDE ONLINE</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/"><img width="150" border="0" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/" style="color:#0070C5;">EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート <br /> B6 Daily / DAILY PLANNER “EDiT”</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <h3>ハイタイドNZ&#160;2016</h3> <h4>ハイタイドNZ × 筆記具 → けっこう裏抜け</h4> <p>さっそく万年筆で裏抜けしました。悲しい( ;∀;)</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="248" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-ht2016_1.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - HTNZ2016 - 表" /> <img width="400" border="0" height="257" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-ht2016_2.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - HTNZ2016 - 裏" /></p> <br /> <p>「ぎゃふん」ってことばはこういう時に使うのではあるまいか。</p> <p>ココアブラウンやエンパイアグリーンなど、エルバンのインクが特にひどい。極細でも駄目。preppy02×ココアブラウンをメインに書く気満々だったのにー。</p> <p><span style="font-family:Meiryo;font-size:12px;"> アンティークブーケなどの淡いインクは、罫線に負けてしまいますね。罫線の下に染みこんでしまう感じ。うーん。</span></p> <br /> <h4>ハイタイドNZ × はんこインク → OK</h4> <p>はんこインクには強い?<br /> 非常にマットに押せて、裏抜けなしです。これは嬉しいヽ(*´▽`*)/</p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="164" alt="HTNZ2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-hankoink-ht2016_1.jpg" /><img width="400" border="0" height="170" alt="HTNZ2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 裏" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-hankoink-ht2016_2.jpg" /></p> <br /> <h3>EDiT&#160;2016</h3> <h4>EDiT ×&#160;筆記具 → OK</h4> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="292" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-edit2016_1.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - EDiT2016 - 表" /> <img width="400" border="0" height="292" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-edit2016_2.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - EDiT2016 - 裏" /></p> <p>裏抜けなし!すばらしい(∩´∀`)∩</p> <h4>EDiT ×&#160;はんこインク → おおむねOK</h4> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit2016-uranuke-hanko-omote.jpg" alt="EDiT2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" /> <img width="400" border="0" height="225" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit2016-uranuke-hanko-ura.jpg" alt="EDiT2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 裏" /></p> <p>ハイタイドNZほどではないにしろ、トモエリバーよりはずっとマットに押せます。そらまめとアートニックがうっすら裏抜けしてしまうかな。</p> <br /> <h3>《参考》ほぼ日手帳&#160;2015</h3> <h4>ほぼ日手帳 × 筆記具 → OK</h4> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="289" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-hobo2015_1.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - ほぼ日2015 - 表" /> <img width="400" border="0" height="280" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-hobo2015_2.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - ほぼ日2015 - 裏" /></div> <br /> <p>裏抜けなし。さすがです。<br /> (スケジュール浸透印(青い足あと柄)は写真ではセーフだけど実際たびたび裏抜けします。)</p> <br /> <h4>ほぼ日手帳 × はんこインク → ちょっと裏抜け</h4> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日2015 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi2015-uranuke-hanko-omote.jpg" /> <img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日2015 - 裏抜けチェック - はんこ - 裏" src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi2015-uranuke-hanko-ura.jpg" /></div> <br /> <p>デュードロップ以外のインクだと、いまいちきれいに押せないうえ(かすれないようにとつい力を入れてしまいつぶれる)、微妙に裏抜けします。</p> <br /> <h3>おわりに</h3> <p>書き心地の第一印象は、いずれもまずまずOK。紙が厚めのハイタイドNZは埋まるような感じ。EDiTはpreppy02がものによっては若干引っかかるかな。</p> <p>はんこ向きなのは、ハイタイドNZ > EDiT > ほぼ日手帳。<br /> 万年筆向きなのは、ほぼ日手帳 > EDiT > ハイタイドNZ。 <br /> <br /> といったところかな、個人的な結論は。<br /> <br /> ほぼ日おそるべし。<br /> でも、書き心地を少々犠牲にしてでも他の手帳が使いたいんだからしかたない!!</p> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41K9CROghDL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">HIGHTIDE</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE60DA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="マークス 2016手帳・スケジュール帳【B6変型・EDiT1日1ページ・2016年1月始まり】ブリリアント(ETA)/ベージュ 16WDR-ETA03-BE" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41-8JBrfV5L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE60DA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">マークス 2016手帳・スケジュール帳【B6変型・EDiT1日1ページ・2016年1月始まり】ブリリアント(ETA)/ベージュ 16WDR-ETA03-BE</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">マークス</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE60DA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <p>以上♪</p>
207

[文具] MDノートで映画記録はじめました

MDノートで、観た映画を記録することにしました♪ 文庫サイズ、無罫です。カバーは文庫本用の手持ちのものを使用。 Evernoteへの記録と並行して、こちらには書きたいものだけを。 MD PAPER PRODUCTS|MDノート... <p>MDノートで、観た映画を記録することにしました♪<br /> 文庫サイズ、無罫です。カバーは文庫本用の手持ちのものを使用。<br /> Evernoteへの記録と並行して、こちらには書きたいものだけを。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" src="https://blog-imgs-79-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/mdnotecinema-example2.jpg" alt="MD映画ノート - 写真貼った後" /></p> <br /> <p><a href="http://www.midori-japan.co.jp/md/products/notebook.html" class="embedly-card">MD PAPER PRODUCTS|MDノート</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br />
199

[文具] 私のほぼ日手帳の使い方:週間ダイアリー、再び

ほぼ日手帳カズン5年生です。 前回、週間ダイアリーをやめた、と書いたそばから再開。楽しく迷走中です。 photo credit: Sunflower, meet Rainbow. Now where's that damn Unicorn? via photopin(license) 前提 自宅でのみ使用(持ち歩かない) 予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理) 内容はプライベートのみ(仕事には触れない)... <p>ほぼ日手帳カズン5年生です。<br /> <a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-183.html" target="_blank">前回</a>、週間ダイアリーをやめた、と書いたそばから再開。楽しく迷走中です。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="255" src="https://blog-imgs-80-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/2606388374_5541c6f80a.jpg" alt="pp_himawari-rainbow" /> <br /> <span style="font-size: x-small;">photo credit: </span><a href="http://www.flickr.com/photos/54357435@N00/2606388374"><span style="font-size: x-small;">Sunflower, meet Rainbow. Now where's that damn Unicorn?</span></a><span style="font-size: x-small;"> via </span><a href="http://photopin.com"><span style="font-size: x-small;">photopin</span></a><a href="https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0/"><span style="font-size: x-small;">(license)</span></a></p> <br /> <h4>前提</h4> <ul> <li>自宅でのみ使用(持ち歩かない)</li> <li>予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理)</li> <li>内容はプライベートのみ(仕事には触れない)</li> </ul> <br />
183

[文具] 私のほぼ日手帳の使い方:空白OKな自由帳をやめて毎日書くスタイルで実験中♪

ほぼ日手帳カズンを使って5年目になります。2015年6月現在の自分の使い方の備忘録です。 試行錯誤の連続でなかなかマイルールが定まらないのは、もはやデフォルト。永遠に過渡期だなこりゃ。 とりあえず、今現在、比較的続いているものを書いておきます。 photo credit: R1114857.JPG via photopin (license) 前提 自宅でのみ使用(持ち歩かない) 予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理) 内容はプライベー... <p>ほぼ日手帳カズンを使って5年目になります。2015年6月現在の自分の使い方の備忘録です。</p> <p>試行錯誤の連続でなかなかマイルールが定まらないのは、もはやデフォルト。永遠に過渡期だなこりゃ。<br /> とりあえず、今現在、比較的続いているものを書いておきます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/5796001247_9ae6b6ef7b.jpg/"><img width="400" border="0" height="300" alt="pp_hydrangea_201506" src="https://blog-imgs-74-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/5796001247_9ae6b6ef7b.jpg" /></a> <br /> photo credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/74881150@N00/5796001247">R1114857.JPG</a> via <a href="http://photopin.com">photopin</a> <a href="https://creativecommons.org/licenses/by/2.0/">(license)</a></p> <br /> <h4>前提</h4> <ul> <li>自宅でのみ使用(持ち歩かない)</li> <li>予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理)</li> <li>内容はプライベートのみ(仕事には触れない)</li> </ul> <br /> <h3>年間カレンダー</h3> <p><strong>内容:展覧会のスケジュール</strong></p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="183" alt="ほぼ日手帳2015 年間カレンダー" src="https://blog-imgs-74-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-calendar.jpg" /></p> <br /> <p>行きたい展覧会の展示期間を色分けして書いておきます。</p> <p>「美術展の手帖」で行きたいリストを書いた時に、期間を視覚的に把握したいと思い、ガントチャート的なものを自作するかリフィルを買うか、どうにかしたいと思っていたところ、ふと手軽なこの方法を思いつきました。初めてこのカレンダーを活用できた気がする。</p> <p><a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-174.html">[文具] 「美術展の手帖」で展覧会を記録♪</a></p> <br /> <h3>年間インデックス</h3> <p><strong>内容:読んだ本、観た映画など</strong></p> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="185" alt="ほぼ日手帳2015 年間インデックス" src="https://blog-imgs-74-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-yearly.jpg" /></div> <br /> <p>数年前、本を読む習慣が身についたのが嬉しくて列挙したのが始まり。それは、長らく読書嫌いだった自分には革命的なできごと!<br /> ついでに観た映画も書くようになりました。</p> <p>振り返って俯瞰すると傾向が見えてなかなか面白いです。</p> <p>たくさん読めば読むほど行が埋まって達成感もありますが、<strong>「びっしり埋めること」に喜びを見出してしまうと、冊数稼ぎに走って本末転倒になるおそれがある</strong>ので、そこは気をつけてます。</p> <br /> <h3>月間カレンダー</h3> <p><strong>内容:客観的なできごとを事後報告</strong></p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="186" alt="ほぼ日手帳2015 月間カレンダー" src="https://blog-imgs-74-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-monthly.jpg" /></p> <br /> <p>いつどこで誰と何をしたかを記録。<br /> 「誰と」という要素が個人的に重要なので、色分けして日付を丸くぬりつぶします。昔は丸型のシール、その後しばらくはマイルドライナーでしたが、最近は色鉛筆でふわっとぐりぐり塗るのがマイトレンド。</p> <ul> <li><span style="color: rgb(255, 204, 51);">友人:黄系</span></li> <li><span style="color: rgb(255, 102, 102);">夫婦:赤系</span></li> <li><span style="color: rgb(153, 204, 0);">家族:緑系</span></li> <li><span style="color: rgb(102, 153, 255);">自分のみ:青系</span></li> </ul> <p><br /> 月末に、その月の特筆すべきできごとをピックアップして余白にまとめてます。あと、読んだ本や観た映画(ここでも登場)、美味しかったお店、面白かった番組、よく弾いた曲、買った物など。<span style="font-size: x-large;">いかに人生楽しく過ごせたかを未来の自分にダイジェストで自慢してやる勢い</span>で(笑)<br /> <br /> 統一感のあるページにしたいのにいつもごちゃごちゃしてしまうのをなんとかしたいなぁ。<br /> <br /> はんこは、フリクションスタンプや鳥の葉工房のものをよく使ってます。センスよく使えるようになりたい・・・うぁぁ。</p> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-181.html">[文具] 鳥の葉工房さんの手帳ミニスタンプのとりこ〜ほぼ日手帳での用途</a><br /> <a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-115.html">[文具] ほぼ日手帳でにじまない!淡色が可愛い、こすって消せる「フリクションスタンプ」を購入♪</a></p> <br /> <h3>週間ダイアリー</h3> <p><strong>内容:</strong><strike><strong>タイムテーブル、天気、朝昼晩の食事内容</strong></strike><br /> <strong> →フリースペース</strong><br /> <br /> 一時期猛烈に気になってた<a target="_blank" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/">ジブン手帳</a>DIARYを意識し、タイムテーブルをざっくり書いて主観&客観入り混じりのひとこと日記、みたいにやってたんですが、やめました。</p> <h4>やめた理由(1):飽きた</h4> <p>単純に、飽きました。数ヶ月は続きましたが。<br /> タイムテーブルって、特に平日は変わり映えがしないんですよね。出社&退社時間が決まってるので当然なんですが、どうしても同じような内容になってしまって。「単調な毎日に彩りを!」なんて思ったり、時間軸を時には大胆に無視してみたり、あれこれやってはみたんですけども。</p> <h4>やめた理由(2):他の手帳を想定して「週なし」に慣れたい</h4> <p>来年の手帳に<a target="_blank" href="http://marksdiary.jp/edit/index.html">EDiT</a>を考えています。EDiTは週間バーチカルがないようなので、「週なし」の状態で軌道に乗せたいと思いました。</p> <h4>やめた理由(3):週俯瞰する意味が見出せない</h4> <p>週の記録をつけてみた結果、自分のライフスタイルでは「週」で俯瞰することにあまり意味を見出せなかったです。仕事ならあるいは必要性があるかもしれない、でもプライベートでは特に・・・。それでも書く作業自体が楽しければ続けるけど、飽きたので、終了です。俯瞰するなら「週」より「月」だな個人的には。<br /> <br /> <br /> 週の記録が楽しめないとなるとジブン手帳DIARYは向かないだろうな。でもジブン手帳って、突然無性に気になることがあります。なので、どうなることやら。なんだかんだで来年買ってるかも。その可能性は否定できない。</p> <p></p> <br /> <h3>1日1ページ</h3> <p><strong>内容:</strong><strong><strong>天気・食事・歩数、あとは自由</strong><br /> </strong></p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="89" alt="ほぼ日手帳2015 1日1ページ(上部)" src="https://blog-imgs-74-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-daily.jpg" /></p> <br /> <h4>週間ダイアリーで書いてた内容を部分的に移行</h4> <p>今まではずっと、<strong>空白OK&日付無視の自由帳</strong>でしたが、週間ダイアリーで書いていた天気と食事、プラス歩数を、実験的にこっちのページに書いてみてます。日付の右側に。つまり、<strong>なるべく毎日書いてみよう実験</strong>。</p> <p><strong>タイムテーブルは書きたい時だけ</strong>書く。時間軸の目盛りが週間ダイアリーの半分なので、細かく書こうにも書けないのが、ある意味救いです。ざっくりでいいや、と思えます。たまにフリーハンドでアナログ丸時計を書いて、円グラフのように描いてみたりもしてます。</p> <p>上記以外は、今までどおり自由に。作業的には、紙モノを貼ったり、マステを貼ったり、写真を貼ったり、シールを貼ったり、落ち葉や花びらを貼ったり、はんこを押したり、絵を描いたり、ペンの書き味を試したり、やりたいように。</p> <h4>やる気に左右されずウォーミングアップ</h4> <p>ただ、日々のことです、そうそうやる気満々な日ばかりではないです。なので、とにかくまず手帳を開いて書き始めてみようじゃないか、気分が乗ってきたら御の字、と、<strong>ウォーミングアップ的な意味で</strong>天気や歩数を書くようにしてみてます。天気や歩数のよいところは、「<strong>考えなくても書ける客観的事実</strong>」である点です。<strong>創意工夫をしようと意気込むと、ちょっと疲れてるとたちまち息切れしてしまうし、自分の想像力の乏しさに直面して悲しくなる</strong>ので、「晴れなら晴れの、雨なら雨のはんこを押す」という簡単な作業から入るのが、いいのかなって。</p> <br /> <p>以上♪</p>
174

[文具] 「美術展の手帖」で展覧会を記録♪

美術展の記録専用ノート。 年に数回程度ですが、美術館に足を運びます。今まではほぼ日手帳に書いてたけど、2015年はこのノートに書いてみようと思います。 美術展の手帖 青い日記帳 小学館 2015-03-25 by G-Tools 手帳に書いてたといっても、チケットやパンフレットを貼って終わりってことが多かったので、もうち... <p>美術展の記録専用ノート。<br /> 年に数回程度ですが、美術館に足を運びます。今まではほぼ日手帳に書いてたけど、2015年はこのノートに書いてみようと思います。</p> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E8%A1%93%E5%B1%95%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%B8%96-%E9%9D%92%E3%81%84%E6%97%A5%E8%A8%98%E5%B8%B3/dp/4096822086%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4096822086"><img border="0" alt="4096822086" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31QVqWGCtjL._SL160_.jpg" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E8%A1%93%E5%B1%95%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%B8%96-%E9%9D%92%E3%81%84%E6%97%A5%E8%A8%98%E5%B8%B3/dp/4096822086%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4096822086">美術展の手帖</a><img width="1" height="1" alt="" style="border: none;" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" /><br /> 青い日記帳 <br /> 小学館 2015-03-25<br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>手帳に書いてたといっても、チケットやパンフレットを貼って終わりってことが多かったので、もうちょっと何かがんばって書いてみたいところです。<br /> <br /> 16回分書けるので、今年全部埋めることを目標に。<br /> <br /> 「本よむEDiT」の読書に続き、「美術展の手帖」で美術展もほぼ日手帳から独立を果たしました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="美術展の手帖 - 表紙" src="https://blog-imgs-76-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/bijyutecho-top.jpg" /> <br /> ▲使用例にならい、カバーにポストカードを入れました♪</p> <br /> <h4>内容</h4> <br /> <p>詳しい中身はこちら↓が大変参考になります。<br /> <a href="http://sample.shogakukan.co.jp/bv?isbn=9784096822081" target="_blank">http://sample.shogakukan.co.jp/bv?isbn=9784096822081</a></p> <p>ひとつの展覧会につき6ページ。<br /> 日付、場所、料金などの基本情報の他、チケットを貼るスペース、日記、ショッピング記録、自由欄など。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="美術展の手帖 - 内容" src="https://blog-imgs-76-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/bijyutecho-nakami-ma.jpg" /><br /> ▲マグリット展に行ってきました</p> <br /> <p>紙は厚め。いやトモエリバーに慣れてたいていの紙が厚く感じるってだけか。いや実際に厚いです。</p> <p>展覧会に行ったその日1日の日記も書いておけます。「午前」「午後」と分かれてますが、まあ私の場合そこは無視かな。朝からアクティブに動くことってなかなかないんで(笑)</p> <p>また、「会場で気になった画家、ことば」欄。連想したり思い出したり思いついたり発見したり、展示物以外に脳内を駆けめぐったものをメモしておこうかな。</p> <br /> <p>上記の他、「気になる展覧会のリスト」10行×2で全部で20の展覧会をメモしておけます。<br /> 個人的には、ガントチャートみたいになってたらなお良かった。横軸に展覧会を、縦軸に日付を書いて、それぞれの展示期間を視覚的に把握できたら予定立て易そうだよなぁと思って。</p> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E8%A1%93%E5%B1%95%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%B8%96-%E9%9D%92%E3%81%84%E6%97%A5%E8%A8%98%E5%B8%B3/dp/4096822086%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4096822086"><img border="0" alt="4096822086" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31QVqWGCtjL._SL160_.jpg" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E8%A1%93%E5%B1%95%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%B8%96-%E9%9D%92%E3%81%84%E6%97%A5%E8%A8%98%E5%B8%B3/dp/4096822086%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4096822086">美術展の手帖</a><img width="1" height="1" alt="" style="border: none;" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" /><br /> 青い日記帳 <br /> 小学館 2015-03-25<br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <h4>アナログは「美術展の手帖」に、デジタルはパンフ画像をEvernoteに</h4> <br /> 手帖の他、Evernoteにもパンフレットの画像を記録しています。画像だけ。ネットで見かけて、見習いました。<br /> もらってきたパンフレットをiPhoneでスキャン(<a target="_blank" rel="nofollow" href="https://itunes.apple.com/jp/app/evernote-scannable/id883338188?mt=8&uo=4&at=11l8nG">Evernote Scannable</a>や<a target="_blank" rel="nofollow" href="https://itunes.apple.com/jp/app/camscanner-free/id388627783?mt=8&uo=4&at=11l8nG">CamScanner Free</a>で)、もしくはiPhoneアプリの「<a href="https://itunes.apple.com/jp/app/chirashimyujiamu-mei-shu-guan/id910959398?mt=8&uo=4&at=11l8nG" rel="nofollow" target="_blank">チラシミュージアム</a>」でダウンロードして、Evernoteに保存。<br /> Evernoteに、過去に行った展覧会がずらりと並ぶとねぇ、なかなか気持ちが良いのです。パンフレットの処分もできるし。まあ、なかなか捨てられずにいるけど。<br /> <br /> <br /> <a target="_blank" rel="nofollow" href="https://itunes.apple.com/jp/app/chirashimyujiamu-mei-shu-guan/id910959398?mt=8&uo=4&at=11l8nG"><img width="75" align="left" hspace="6" style="margin-right: 6px;" src="http://a655.phobos.apple.com/us/r30/Purple3/v4/d8/82/66/d882663c-f972-6f39-2591-06f3d2923124/AppIcon60x60_U00402x.png" alt="" /><b>チラシミュージアム - 美術館・博物館の展覧会情報&クーポン・アプリ</b> <img style="vertical-align: text-bottom;" src="http://ax.phobos.apple.com.edgesuite.net/ja_jp/images/web/linkmaker/badge_appstore-sm.gif" alt="App" /><br /> </a>カテゴリ: ライフスタイル<br /> 価格: 無料(※執筆時現在)<br clear="all" /> <br /> <br /> <p>以上♪</p>
169

[文具] 「本よむEDiT」で読書記録♪ 「ワナドゥ!!手帳」も検討す

2015年1月から「本よむEDiT」という読書ノートを使い始めました。 読書ノート | EDiT | MARK'S シックなたたずまいと、シンプルで整った紙面が素敵(●´ω`●)肌触りも気に入りました♪ 読書記録は普段Booklogやメディアマーカーを使ってるけど、それはそれ、これはこれ。デジタルにはデジタルの、アナログにはアナログの良さがあるので、並行で。 とはいえ読んだ本を片っ端... <p>2015年1月から「本よむEDiT」という読書ノートを使い始めました。</p> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://www.edit-marks.jp/lifelognote/lineup/reading_edit/" target="_blank"><img src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.edit-marks.jp/lifelognote/lineup/reading_edit/" alt="" width="150" border="0" height="130" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://www.edit-marks.jp/lifelognote/lineup/reading_edit/" target="_blank">読書ノート | EDiT | MARK'S</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>シックなたたずまいと、シンプルで整った紙面が素敵(●´ω`●)肌触りも気に入りました♪</p> <p>読書記録は普段Booklogやメディアマーカーを使ってるけど、それはそれ、これはこれ。デジタルにはデジタルの、アナログにはアナログの良さがあるので、並行で。</p> <p>とはいえ読んだ本を片っ端から記録するのは億劫だし、義務感が生じると途端につまらなくなるので、ノートには<strong>書きたいものだけを書く</strong>ことにしました。機械的な記録作業はデジタルにお任せ。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img src="https://blog-imgs-76-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/EDiT-reading_1.jpg" alt="本よむEDiT - 外観" width="300" border="0" height="200" /><img src="https://blog-imgs-76-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/EDiT-reading_2.jpg" alt="本よむEDiT - ブックジャーナル" width="268" border="0" height="200" /></p> <br /> <p>「読書感想をノートに書く」という作業それ自体は何の変哲もないことだし、普通のノートに書いたっていいんだけど、書く時の心の踊り様が違うのだ!</p> <p><strike>残念だったのは、普段使ってる万年筆のインクがにじんでしまうこと。ハイエースネオ+色彩雫との相性は個人的にイマイチでした;あれ?そんなはずでは・・・。</strike><br /> →ハイエースネオ+色彩雫がにじむのではなくて、手脂でにじんでたようです。悲。<br /> <strike>なので、</strike>筆記具はユニボールシグノの黒などを使ってます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img alt="本よむEDiT - 使用例" src="https://blog-imgs-76-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/EDiT-reading-kakiko_1.jpg" width="360" border="0" height="222" /></p> <br /> <p>五角形のレーダーチャートスタンプを使ってます。5つの項目は、「笑」とか「構成」とか、 本によりけり。ある程度統一したほうが比較はし易いんだろうけど。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPPB7FM/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51A6JStyIfL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00KPPB7FM/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">五角形のレーダーチャートスタンプ Lサイズ</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">OSANPO Shopping</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%20L&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E4%25BA%2594%25E8%25A7%2592%25E5%25BD%25A2%25E3%2581%25AE%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2580%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A3%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%2520L%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>それから、表紙の写真を小さくプリントしたものを貼ってます。基本、右ページの右下に。</p> <p></p> <br /> <h3>「ワナドゥ!!手帳」も検討したけどやめました</h3> <br /> <p>同じような読書ノートに、Loftの「ワナドゥ!!手帳」があります。</p> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="https://www.loft.co.jp/stock_search/detail.php?id=4536232009048" target="_blank"><img src="http://capture.heartrails.com/150x100/shadow?https://www.loft.co.jp/stock_search/detail.php?id=4536232009048" alt="" width="150" border="0" height="100" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="https://www.loft.co.jp/stock_search/detail.php?id=4536232009048" target="_blank">ワナドゥ!!手帳 読書|Loft</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>が、店頭で実物を見て検討した結果、下記の点が引っかかったのでやめました。</p> <ul> <li>紙が厚い</li> <li>要らない情報のページがある</li> <li>罫線が色付き</li> </ul> <p>分厚い紙がなんだか仰々しく、ノートなのか雑誌なのか分からない「ごった煮」感があり、さらに罫線が紺色系で固定なために筆記具や雰囲気がなんとなく制限される、それが難点。罫線、普通にニュートラルな黒やグレーでよいのに〜。</p> <p>あ、ワナドゥ!!手帳、表紙の写真カバーは取り外せるみたいで、そこは安心しました。このカバー、自己主張が強くってなぁ。</p> <br /> <h4>《参考》「本よむEDiT」と「ワナドゥ!!手帳」の項目一覧</h4> <p></p> <table> <thead> <tr> <th></th> <th align="center">本よむEDiT</th> <th align="center">ワナドゥ!!手帳 読書</th> </tr> </thead> <tbody> <tr> <td>タイトル</td> <td align="center">○</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>著者</td> <td align="center">○</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>装丁</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>出版社</td> <td align="center">○</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>発行日</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>読了日</td> <td align="center">○</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>ジャンル</td> <td align="center">○</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>国</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>価格</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>購入店</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>評価</td> <td align="center">5段階の目盛り付きのバー</td> <td align="center">点数、<br /> レーダーチャート</td> </tr> <tr> <td>感想</td> <td align="center">○</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>キーワード</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>引用</td> <td align="center">○</td> <td align="center">-</td> </tr> <tr> <td>あらすじ</td> <td align="center">-</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>心に響いたシーン</td> <td align="center">-</td> <td align="center">○</td> </tr> <tr> <td>表紙写真</td> <td align="center">-</td> <td align="center">○</td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>ワナドゥにあってEDiTにない「レーダーチャート」と「表紙写真」を補って使ってる、ってことになるなぁ。</p> <br /> <div class="kaerebalink-box" style="text-align:left;padding-bottom:20px;font-size:small;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-image" style="float:left;margin:0 15px 10px 0;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JZKJ96C/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Ipt-JemQL._SL160_.jpg" style="border: none;" alt="" /></a></div> <div class="kaerebalink-info" style="line-height:120%;/zoom: 1;overflow: hidden;"><div class="kaerebalink-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00JZKJ96C/mikannomoto0c-22/" target="_blank" rel="nofollow">READING EDiT 本よむEDiT/ブルー EDI-NB02-BL</a> <div class="kaerebalink-powered-date" style="font-size:8pt;margin-top:5px;font-family:verdana;line-height:120%">posted with <a href="http://kaereba.com" rel="nofollow" target="_blank">カエレバ</a></div></div> <div class="kaerebalink-detail" style="margin-bottom:5px;">マークス</div> <div class="kaerebalink-link1" style="margin-top:10px;"><div class="shoplinkamazon" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 0 no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%E6%9C%AC%E3%82%88%E3%82%80EDiT&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&tag=mikannomoto0c-22" target="_blank" rel="nofollow">Amazon</a></div> <div class="shoplinkrakuten" style="margin-right:5px;background: url('http://img.yomereba.com/kl.gif') 0 -50px no-repeat;padding: 2px 0 2px 18px;white-space: nowrap;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15ec847d.0b3883a5.15ec847e.3ece6443/?pc=http%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%259C%25AC%25E3%2582%2588%25E3%2582%2580EDiT%2F-%2Ff.1-p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2%3Fx%3D0%26scid%3Daf_ich_link_urltxt%26m%3Dhttp%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F" target="_blank" rel="nofollow">楽天市場</a></div></div></div> <div class="booklink-footer" style="clear: left"></div></div> <p>以上♪</p>
123

[文具] ほぼ日手帳の月毎の色に合わせて文字色カラフル解禁計画

2015年の手帳もほぼ日手帳カズンに決定!よろしく頼むぞよ〜♪ A5サイズのカズン - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2015 新しい手帳を買って気分一新。手帳用のペンを変えようかなどうしようかな〜という他愛のない話です。 ほぼ日手帳って、月毎に罫線&見出しの色が違いますよね。10月の柿色罫線に藍色インクが見事に合わず、絶句したりする今日この頃です。 ふと、それぞれの月に合わせて筆記具=文字色を変えてみるか!?と思... 2015年の手帳もほぼ日手帳カズンに決定!よろしく頼むぞよ〜♪<br /> <br /> <br /> <table border="0"><tbody><tr><td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/"><img border="0" width="150" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/" /></a></td><td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/" style="color:#0070C5;">A5サイズのカズン - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2015</a></td></tr></tbody></table> <br /> <br /> 新しい手帳を買って気分一新。手帳用のペンを変えようかなどうしようかな〜という他愛のない話です。<br /> <br /> ほぼ日手帳って、月毎に罫線&見出しの色が違いますよね。<br />10月の柿色罫線に藍色インクが見事に合わず、絶句したりする今日この頃です。<br /> ふと、それぞれの月に合わせて筆記具=文字色を変えてみるか!?と思い、どんなもんかとちょっと試してみました。<br /><br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="537" src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-month-color-2014-2015.jpg" alt="ほぼ日手帳の月の色比較 on IDEA" /></div> <div style="text-align: center;"><span style="font-size: small;">ほぼ日手帳から切り取ってジブン手帳のIDEAに貼りました</span></div> <br /><br />(あ。2015年は柿色からぶどう色に変わったんですね。他の月もマイナーチェンジしてる。)<br /><br /> 使用したペンは、ユニボールシグノのなんちゃらブラック0.38×4本と、かつて一番のお気に入りだったハイテックくりかわ0.4。<br /> <br /><br /> <ul> <li><span style="color: rgb(128, 0, 0);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-ball signo 0.38 ブラウンブラック<br /> </strong></span></li> <li><span style="color: rgb(102, 0, 51);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-baii signo 0.38 ボルドーブラック</strong></span></li> <li><span style="color: rgb(51, 51, 153);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-ball signo 0.38 ブルーブラック</strong></span></li> <li><span style="color: rgb(0, 51, 51);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-ball signo 0.38 グリーンブラック</strong></span></li> <li><span style="color: rgb(153, 102, 102);"><strong>PILOT&#160;HI-TEC-C 0.4 くりかわ</strong></span></li> </ul> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="uniball038s-1" src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uniball038s-1.jpg" /></div> <div style="text-align: center;"><span style="font-size: small;">ユニボールシグノのブラック4姉妹(今、名付けた)</span></div> <br /><br />そう、このブラック4姉妹に活躍の場を与えてやりたくなったのだ!!<br />そして久しぶりに使ったらやっぱり素敵なハイテックのくりかわ色(●´ω`●)!!かつての蜜月を思い出すわ!!(笑)<br /> <br /> いずれも落ち着いた渋い色なので、「黒に準ずる色」と「罫線にマッチする色」をまずまず満たしていて、いいかも♪<br /><br />まあ、まだ思いついたって段階なので、ガッツリ書いてはいないんですけど。<br /> ていうかそもそも普段そんなにビッシリ書いていないけど。<br /> <br />細字のペンは時々かすれるのが玉にキズですが、また魅力に取り憑かれそう。<br /><br /> 今まで手帳用のペンは、<br /><br /><ul><li><span style="color: rgb(51, 51, 51);"><strong>三菱鉛筆&#160;ジェットストリーム&#160;3色ボールペン 0.5</strong></span><strong><br /></strong></li><li><span style="color: rgb(51, 51, 51);"><strong>SAILOR万年筆 ハイエースネオ&#160;細字</strong></span></li></ul><br />をメインで使ってました。<br />ジェットストリームはほぼ日手帳ユーザとしてはベタかな?めり込むような書き心地がたまりません。一応3色だけど、替芯を補充するのは黒ばかり。万年筆に手を伸ばす前はこれ1本でした。<br /> <br />ずっと、<span style="font-size: x-large;">「文字色はカラフルにしない」という自分ルール</span>があったんですが、<span style="font-size: x-large;">破ります</span>。<br /><br /> 長いこと日の目を見ずにいたペン達にも活躍の場を与えるぞー!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="400" alt="jibun-idea-penjoy" src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-idea-penjoy.jpg" /></div> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><iframe frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" style="width:120px;height:240px;" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001UBND1Q&ref=qf_sp_asin_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr"></iframe> <iframe frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" style="width:120px;height:240px;" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B003BMJ4LK&ref=tf_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr"></iframe> <iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=686868&lc1=5353EB&t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&ref=qf_sp_asin_til&asins=B002U0HFOC" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe> <iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0016YYHK8&ref=tf_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe></div> <br /><br /> <br /> 以上♪
121

[文具] ほぼ日手帳カズン+ジブン手帳の「LIFE」&「IDEA」

ジブン手帳の「LIFE」に続き、ふと思うところあって「IDEA」も買いました。 コクヨ ジブン手帳 IDEA 3冊パック A5スリム posted with amazlet コクヨ (2014-09-18) [文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪ 現時点で、ほぼ日手帳カズン2014ジブン手帳「LIFE」ジブン手帳「IDEA」の3冊体制。 ジブン手帳でいう「DIARY」がほぼ日手帳カズンになってる状態とも言う。 買った理由 ... ジブン手帳の「LIFE」に続き、ふと思うところあって「IDEA」も買いました。<br /> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E3J2J58/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/319p6aaj01L._SL160_.jpg" alt="コクヨ ジブン手帳 IDEA 3冊パック A5スリム ニ-JCA1" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E3J2J58/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">コクヨ ジブン手帳 IDEA 3冊パック A5スリム</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ (2014-09-18)</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"></div></div></div> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-114.html" target="_blank">[文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪</a> <br /> <br /> 現時点で、<br /><br /><ul><li><strong>ほぼ日手帳カズン2014</strong></li><li><strong>ジブン手帳「LIFE」</strong></li><li><strong>ジブン手帳「IDEA」</strong></li></ul><br />の3冊体制。<br /> ジブン手帳でいう「DIARY」がほぼ日手帳カズンになってる状態とも言う。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>買った理由</h5> <br /> <br /> 使い道としては、ドラマの視聴チェックとか出版社別ホームズ正典読了チェックとか、、、たいしたもんじゃないですが、内容はいいんですどうでも。大事なのは、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>今そこにある手間の軽減</strong></span>。<br /><br /> これらは今までほぼ日手帳に書いていたんですが、けっこう頻繁に参照するので場合によってはめんどくさい。なぜなら、昨年の手帳に書いてあったりするからです。たいてい、丸1年使い込んだ手帳はそれなりに膨れ上がっている(紙とか<strike>夢とか希望とか</strike>が貼ってあるから)ので、物理的にもちょくちょく引っ張り出すような代物ではないのです。<br /> <br /> なので、サブルーチン化じゃないけど、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>よく参照するものは取り出しやすいスマートなノートがいい</strong></span>な&#160;→&#160;あ、ジブン手帳が旬(少なくとも自分の中で)じゃないか!という経緯。ほぼ日手帳に一元化することに楽しみを見出していたのを、方向転換です。<br /> <br /> 一過性じゃない事柄、半永久保存版的に楽しめそうな事柄を外部に独立させるって意味もあるかな。<br /> <br /> <span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>年が変わって手帳が変わっても、薄くてコンパクトな「IDEA」を見ればOK</strong></span>!という状態になり、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>年内縛りから解放</strong></span>!<br /> <br /> 別にどうしても「IDEA」じゃなきゃいけない理由はないけど、「LIFE」を使ってみてジブン手帳に好感を持ったので、ちょうど使い道の当ても生じたし、えいやあと、ジブン手帳を外堀から埋めてみました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <h5>マス目比較</h5> <br /> <br /> 「IDEA」の紙質はほぼ日手帳と同じトモエリバーなんですね。<br /> ほぼ日手帳に書いていたものを「IDEA」に書き写している最中ですが、「IDEA」はマス目が小さい!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/idea_hobonichi.jpg/"><img border="0" width="400" height="299" alt="IDEAとほぼ日手帳" src="https://blog-imgs-45-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/idea_hobonichi.jpg" /></a></div> <br /> <br /> 普段はマス目を気にせず使ってますが、今回はチェックリストや一覧にしたいという都合上、きっちりマス目のサイズどおりに頑張って書いてます。行数的にも2行を1つにしちゃうと足りなくなるし。<br />しかし、ああ、はみ出したい(笑)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <h5>収納問題</h5> <br /> <br /> 今回買った「IDEA」も、前回買った「LIFE」も、横幅はほぼ日手帳よりスリムですが、縦幅は同じA5サイズ。<br />なので、ほぼ日手帳のカバー内に別冊として挟んでおけます。<br /> 市販のブックカバーを使ってますが、ちょっと膨らんじゃうけど、持ち運ばないのでそんなにしっかりした収納は求めてない。よって、気にならない。無問題!<br /> <br /> そういうわけなので、来年の手帳を何にするかまだ決めかねてるけど、ほぼ日手帳カズンを継続するなら、収納的サイズ的問題はクリアだな〜。<br /> <br /><br /><br /><br /> 新しい手帳にわくわくするのもいいけど、何にせよ1月始まりの新手帳までまだ3ヶ月弱あるので、残りの期間、現行の手帳を大事に使っていきたいです。<br /> <br /> ジブン手帳、3分冊のうち2冊買うんならはじめから一式買えよ!って気もしないでもないけど(笑)<br /> <br /> <br /> <br /> 以上♪</div>
114

[文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪

「ジブン手帳」というものがにわかに気になり、 先日、都内のLoft某店で実物を拝見。 ジブン手帳のご紹介 - ジブン手帳2015│コクヨS&T 手帳はここ数年「ほぼ日手帳」のカズン(A5サイズ)を使ってますが、もしこっちが良ければ乗り換えようかと思い、検討。 3分冊で罫線控えめのデジタルチックな「ジブン手帳」 ジブン手帳は、「LIFE」「DIARY」「IDEA」と分... 「<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>ジブン手帳</strong></span>」というものがにわかに気になり、<br /> 先日、都内のLoft某店で実物を拝見。<br /> <br /> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/contents.html" target="_blank"><img border="0" width="150" height="130" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/contents.html" alt="" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/contents.html" target="_blank">ジブン手帳のご紹介 - ジブン手帳2015│コクヨS&amp;T</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> 手帳はここ数年<a target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/">「ほぼ日手帳」のカズン</a>(A5サイズ)を使ってますが、もしこっちが良ければ乗り換えようかと思い、検討。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>3分冊で罫線控えめのデジタルチックな「ジブン手帳」</h5> <br /> <br /> ジブン手帳は、「LIFE」「DIARY」「IDEA」と<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>分冊になっている柔軟さが素敵</strong></span>。<br /> サンプル品を開くと、「DIARY」本体の前後に他の2冊がはさまってました。<br /> いざとなったらどれか1冊だけ携帯したりできるわけですよね。私は手帳を持ち歩かない派だけど、持ち歩くという選択肢も自然と生まれそうな、使う幅の広がる仕様は魅力的。<br /> <br /> いわゆる手帳に相当するのは「DIARY」で、「LIFE」は時期不問のいわば一生ものの記録、「IDEA」は自由帳。<br /> <br /> シンプルで、イラロジみたいなドット絵みたいなカクカクのフォントがデジタルチック。私はきらいじゃないな。<br /> 薄いグレーの罫線もいい感じ♪<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>罫線は、時には邪魔に、時には助けになるので、控えめなのは大事</strong></span>です。<br /> <br /> 分冊という点では「ほぼ日手帳」もavecとかありますけど、今のところ検討の対象外。慣れてるカズンとの比較です。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>DIARY:コンテンツが豊富な手帳本体</h6> <br /> <br /> 手帳本体である「DIARY」は、月間&週間スケジュールの他、本・映画リストやガントチャートなどの<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>コンテンツが豊富</strong></span>で、「うわ今すぐ書き込みたい!!」という衝動に駆られました。<br /> <br /> そして一番食いついたのが週間スケジュール。<br /> まず<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>タイムテーブルが24時間表記</strong></span>な点が素晴らしい!<br /> <br /> <span style="color: rgb(255, 153, 204);"><strong>「ほぼ日手帳」の週間ダイアリーには6時〜24時しかない</strong></span>んですよね。つまり深夜0時〜早朝6時はおとなしく寝てろってことか・・・<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>暗に夜型生活を否定されているような(笑)</strong></span>いや、まあ、ほぼ朝型生活ですけどね。もし深夜にとんでもなく面白いことが起きてもそれを書くところがないっていうのがちょっとね。「ほぼ日手帳」のデイリーのページなら24時間ありますが、そちらは今のところ使ってないのでね〜。<br /> <br /> 天気や気分のアイコンや食事メモなどのフォーマットが用意されている点も惹かれました。<br /> <span style="color: rgb(255, 153, 204);"><strong>「ほぼ日手帳」は「好きにやったらいいよ」っていう自由度の高さが素晴らしくて好き</strong></span>です。なので、「ここは○○、ここは××を書いてね」っていう「ジブン手帳」のフォーマットに惹かれるっていうのは、矛盾してます。が、人間贅沢なもので、<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>自由さも満喫しつつ、時にはカチッとルールに縛られたい</strong></span>んですね。いやこのDIARYを見ていたらね。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>LIFE:別冊・我が人生</h6> <br /> <br /> 「LIFE」は、地図や家系図、人生計画、自分史など、これまた楽しそうな内容で。<br /> <br /> そういえばこういうの、どこかにまとめたいって思ってたんだよ!<br /> 手帳に書いても年が明けたら古くなって奥にしまっちゃうから、いつでも参照できるノートをさ。<br /> なんとなく、iPhoneに残したり、ある年は手帳に書いたり、またある年は書かなかったり、結局散らばってしまって。<br /> 今こそリユニオンだ。<br /> <br /> なるほど手帳は基本的に1年という限られた期間にしか使えないけど、その<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>動的な手帳と静的なノートがセットになってる</strong></span>っていうのは、なかなかいいですね。手帳は手帳、ノートはノートという風に、自分の中で分離し過ぎてたなぁ、いっしょでもいいんですよね。<br /> <br /> 結局この「LIFE」は単品で購入しました(後述)。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="300" height="224" alt="ジブン手帳 - LIFE - TOP" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-02.jpg" /></div> <br /> <br /> <h6>IDEA:別冊・自由帳</h6> <br /> <br /> 「IDEA」は特別単体で惹かれる要素はなかったです。あくまで「ジブン手帳」に付属するという点に価値がある印象。あればあるで、アイデア次第で夢が広がりそうだし、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>単品で買い足せる</strong></span>のがメリットかな。用途別に複数冊持つという手もあり。CamiAppっていうスマホアプリでスキャンするっていうのも、あればやってみたいです。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>「ほぼ日手帳」と比べると現状「ほぼ日手帳」に軍配</h5> <br /> <br /> 「ジブン手帳」、いろいろ気になりましたが、暫定的結論としては現行の「ほぼ日手帳」の勝ちかな。<br /> 決定的な理由は、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>「ジブン手帳」には1日1ページがない</strong></span>という点。<br /> <br /> 日記なり何なり自由に書きたくなったら「IDEA」を使うことになるんだろうけど、気軽に書きにくそうだなと感じました。適当なことを書くにはかしこまっていて、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>薄いだけに「選りすぐり感」を出さねばいけない気がして</strong></span>(笑)<br /> <br /> 自由帳という意味では既に今「ほぼ日手帳」を日付無視で好き勝手に書いていたりもするので、今のところそれでいいかなぁということで。<br /> <br /> お天気アイコンや食事の欄は「ほぼ日手帳」にはないけど、結局のところ、<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>ないなら作ればいい</strong></span>話。飽きっぽい私ですから、はじめのうちは喜び勇んでいても、ひと月も経てば毎日の三度の飯の記録に飽きる可能性も大。<br /> <br /> 24時間表記は・・・仕方ない、深夜はおとなしく寝る(笑)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <h5>「LIFE」単体で楽しむ!</h5> <br /> <br /> 3冊セットとしての「ジブン手帳」は見送ったけど、「LIFE」だけ単品で買ってみました。<br /> こういう買い方ができる<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>分冊仕様はありがたい</strong></span>!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-cover-01.jpg" alt="ジブン手帳 - 表紙01" /></div> <br /> <br /> 縦幅が「ほぼ日手帳」のカズンと同じ(210mm)なので、ほぼ日の表見返しにそっと忍ばせられます。これなら来年ももうほぼ日カズンでいいんじゃない!という気分になりますわ〜。<br /> <br /> <br /> 以下、気に入ったコンテンツをピックアップ。<br /> <br /> <br /> <h6>人生でやりたい100のリスト</h6> <br /> <br /> 100個も欄があるなら、と、パッと思いついたくだらないことをいくつか書きました。写真では伏せてるけど。<br /> 不思議なもので、もしこれが<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>「人生の夢10」だと書けないのに、「やりたいこと100」だと書ける</strong></span>。すぐ筆が走る。「夢」という言葉は私には、重過ぎる。<br /> <br /> 達成したら「済」のはんこを押すのだ♪<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - 100 WISH LIST" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-03.jpg" /><span style="font-size: x-small;"><br /> </span></div> <br /> <br /> <br /> <br /> <h6>座右の銘リスト</h6> <br /> <br /> これから鼻歌交じりで書いてく所存。<br /> 歌詞、名台詞、名言、諺など、琴線に触れたフレーズを書きためたいなぁ♪<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - PERSONAL MOTTO" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-04.jpg" /></div> <br /> <br /> <br /> <h6>記念日リスト</h6> <br /> <br /> 友人・知人の誕生日を書くことにしました。西暦も。<br /> 特にちびっ子は、何歳になったのか毎年分からなくなるので(笑)<br /> 誕生日って、どうしても覚えられない日と一発で覚えられる日があるんだよなぁ。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - ANNIVERSARIES" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-05.jpg" /></div> <br /> <br /> <br /> <br /> <h6>日本地図</h6> <br /> <br /> 直近の泊まりがけの旅行で訪れた県を塗ってみました。<br /> 出不精であまり旅行はしないんですが、家族旅行や修学旅行、社員旅行、帰省ついでのお出かけなんかも含めれば、もうちょっとにぎわうかな(笑)修学旅行と社員旅行はいいや、やっぱ。あれは旅行じゃない、別の何かだ。<br /> 日帰り旅まで含めると関東近郊が書ききれなくなりそうで、どうしたもんかなと。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - JAPAN MAP" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-06.jpg" /></div> <br /> <br /> <br /> <h6>世界地図</h6> <br /> <br /> 海外は卒業旅行でヨーロッパに行ったのが今のところ最初で最後!<br /> 貴重な経験なのでいつまでも当時の記憶が新鮮なままキラッキラに輝いてます。読み取り専用、上書き禁止。<br /> ホームズ像を拝めたいい思い出。<br /> 帰国後熱出して寝込んで卒業式当日に顔にできもの付きのまま袴着たのも含めていい思い出。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - WORLD MAP" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-07.jpg" /></div> <br /> <br /> さて、問題は、この後だ(笑)<br /> 今、海外に行きたいという現実的な願望はあまりないので、何か他の目的を考えて活用したいです。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>ジブン年表</h6> <br /> <br /> 何年何月、何歳の時に何があったか。<br /> 自分と家族と世の中のできごとが俯瞰できる年表です。これは便利!<br /> 「あれいつだっけ?」とか「○年の思い出ベスト10」とかよく思い出話をするので、確認できた時にここに書いておけば、もう大丈夫だ。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - NEWS" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-08.jpg" /></div> <br /> <br /> 写真は未記入時のもの。<br /> 自分用が2列、家族用が1列になってるけど、自分&家族+身近な友人をひっくるめて3列混合で書くようにしました。<br /> 冒頭のマスにマーカーで色を塗って、誰に関するできごとなのかを区別。<br /> <br /> <br /> <ul> <li><span style="background-color: rgb(255, 255, 153);"><span style="color: rgb(255, 153, 0);">&#160;黄</span> </span>:友人</li> <li><span style="background-color: rgb(102, 204, 102);"><span style="color: rgb(204, 255, 204);">&#160;緑</span> </span>:家族(親兄弟など)</li> <li><span style="color: rgb(255, 204, 153);"><span style="background-color: rgb(255, 102, 102);">&#160;</span></span><span style="background-color: rgb(255, 102, 102);"><span style="color: rgb(255, 204, 153);">赤</span> </span>:夫婦</li> <li><span style="background-color: rgb(102, 153, 255);">&#160;<span style="color: rgb(204, 255, 255);">青</span> </span>:夫</li> <li><span style="background-color: rgb(192, 192, 192);">&#160;<span style="color: rgb(255, 255, 255);">グレー</span> </span>:就職とか退職とかそういうやつ</li> <li>無印:自分のみ</li> </ul> <br /> <br /> マスの幅がマーカーの幅とぴったり合うので塗り易いです。<br /> マーカーは、淡い色合いが素敵な「マイルドライナー」ってやつを使ってます。<br /> <br /> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/" target="_blank"><img border="0" width="150" height="130" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/" alt="" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/" target="_blank">ZEBRA | ゼブラ株式会社 | マイルドライナー</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002U0QSKE/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/11eGYrSgBxL._SL160_.jpg" alt="ゼブラ マイルドライナー ダークブルー WKT7-MDB" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002U0QSKE/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">ゼブラ マイルドライナー ダークブルー WKT7-MDB</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">ゼブラ</div></div></div><br /> <br /> <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /> <h6>家系図</h6> <br /> <br /> 夫と自分の親族をちゃんと把握するべく。<br /> 親戚の名前って、意外と漢字が分からなかったりするんですよね。音では聞いていても文字で見る機会って少ないので。<br /> 名前の上の欄には「長男」「次女」などを書いてます。兄弟構成って血液型とかなんかよりよっぽど性格形成に影響してるよなぁ、と顔を思い浮かべながらしみじみ。<br /> 家紋の欄があって最初ウケたんですが、真面目に気になり始めてます。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - TREE" src="https://blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-09.jpg" /></div> <br /> <br /> などなど、こんなところです。<br /> おいおい書いていきたいと思います(●´ω`●)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS328XU/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/313UguR8l-L._SL160_.jpg" alt="ジブン手帳 2015年版<ホワイト>スタンダードカバータイプ" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS328XU/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">ジブン手帳 2015年版<ホワイト>スタンダードカバータイプ</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ</div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS32AP6/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="ジブン手帳 2015年版<グレー>" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/518sEChHs4L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS32AP6/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">ジブン手帳 2015年版<グレー></a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ</div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L528PWW/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="コクヨ 2015年版手帳 2014年11月始まり ジブン手帳mini ファーストキット スタンダード B6スリム ニ-JFM1P-15" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41IqW6MUqGL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L528PWW/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">2015年版手帳 2014年11月始まり ジブン手帳mini ファーストキット スタンダード B6スリム</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ (2014-09-18)</div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <br /> <br /> 以上♪<br /> <br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。