プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪


iianbaiMikan

耳コピ楽譜まとめ
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
229

東京駅開業100周年記念Suicaは忘れた頃にやって来る

もうすぐ101周年が終わろうとしている今、東京駅開業100周年記念Suicaがやっっっと届いた! 素敵なデザイン!!見惚れます(*´∀`*)  届いたのはかなり遅いほうかな? 我が家では夫と私の2人分注文しました。 記念だからとかもったいないからとか言ってとっておくつもりは毛頭ありません。 使うつもりで買いましたし。 それにしても、当初15,000枚限定の予定が、最終的には約500万枚にまでなったとは。 「東京駅開業100周... <p>もうすぐ101周年が終わろうとしている今、東京駅開業100周年記念Suicaがやっっっと届いた!</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img height="300" width="400" border="0" src="//blog-imgs-84-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/tokyo-st-100anniversary_1.jpg" alt="東京駅開業100周年記念Suicaと台紙" /></p> <br /> <p><span style="font-size: xx-large;">素敵なデザイン!!</span>見惚れます(*´∀`*)&#160;</p> <p>届いたのはかなり遅いほうかな?</p> <p>我が家では夫と私の2人分注文しました。</p> 記念だからとかもったいないからとか言ってとっておくつもりは毛頭ありません。<br /> 使うつもりで買いましたし。<br /> <p>それにしても、当初15,000枚限定の予定が、最終的には約500万枚にまでなったとは。</p> <p><a target="_blank" href="https://www.jreast.co.jp/aas/20150218suica100.html/">「東京駅開業100周年記念Suica」の申込受付状況について</a></p> <p>日々、目にしながら過ごせると思うと、ちょっと幸せですね。<br /> 電車移動が楽しくなりそうです♪</p> <p>以上。</p>
  • Date : 2015-11-25 (Wed)
  • Category : 雑記
216

アナログで描いてデジタルで彩色する絵日記といふものを私もしてみむとてするなり

先日読んだこの本でヨシムラマリさんの絵日記に感銘を受け、私もやってみようと思ったのです。 手帳で楽しむスケッチイラスト 〈イラスト・写真・スタンプ・付箋・シールを使った活用術〉 MdN編集部 エムディエヌコーポレーション 2015-05-26 by G-Tools 「リンゴの木を揺すると、なぜか宇宙はオレンジを与えてく... <p>先日読んだこの本でヨシムラマリさんの絵日記に感銘を受け、私もやってみようと思ったのです。</p> <br /> <table cellpadding="5" border="0"> <tbody> <tr> <td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844365045/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" target="_blank"><img border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51zkIWqFocL._SL160_.jpg" alt="4844365045" /></a></td> <td valign="top"><font size="-1"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844365045/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" target="_blank">手帳で楽しむスケッチイラスト 〈イラスト・写真・スタンプ・付箋・シールを使った活用術〉</a><br /> MdN編集部 <br /> エムディエヌコーポレーション 2015-05-26<br /> <br /> </font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <p><a class="embedly-card" data-card-type="article" href="http://coromegane.hateblo.jp/entry/2015/09/13/210657">「リンゴの木を揺すると、なぜか宇宙はオレンジを与えてくれる。」 - コロメガネの手帳</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br /> <p>シンプルでリラックスした、静かな可笑しみのある絵。こういう絵、好きですね!<br /> こんな風に描けたらいいな〜〜、という理想は今は置いといて。</p> <p>自分がやり易い方法でやってみました。<br /> iPhoneアプリとPhotoshopを使いました。</p> <br /> <h3>やってみた</h3> <h4>1.紙に描く</h4> <p>ダイソーのスケッチブックにボールペン(無印のゲルインキボールペン黒0.7)で描きました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="331" src="//blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/rakugaki201509-akisoon0.jpg" alt="アナデジらくがき201509 - 紙に描いた" /></p> <br /> <p>いつもはここで終了、ですが。</p> <br /> <h4>2.iPhoneアプリでスキャン</h4> <p>「Evernote Scannable」という無料(2015/09/18現在)アプリでスキャンしました。</p> <br /> <p><span class="appIcon"><img height="60" alt="" class="appIconImg" src="http://is4.mzstatic.com/image/thumb/Purple3/v4/f3/9e/5d/f39e5dfe-a3c0-abec-70f3-51b52f94991a/AppIcon60x60_U00402x.png/0x0ss-85.jpg" style="float:left;margin: 0px 15px 15px 5px;" /></span><span class="appName"><strong><a href="https://itunes.apple.com/jp/app/evernote-scannable/id883338188?mt=8&uo=4&at=11l8nG" target="itunes_store">Evernote Scannable</a></strong></span><br /> <span class="appCategory">カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス</span><br /> <span class="badgeS" style="display:inline-block; margin:6px"><a href="https://itunes.apple.com/jp/app/evernote-scannable/id883338188?mt=8&uo=4&at=11l8nG" target="itunes_store" style="display:inline-block;overflow:hidden;background:url(http://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets//images/web/linkmaker/badge_appstore-sm.png) no-repeat;width:61px;height:15px;"></a></span></p> <br /> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/rakugaki201509-akisoon1.jpg/"><img width="500" border="0" height="303" alt="アナデジらくがき201509 - スキャン白黒" src="//blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/rakugaki201509-akisoon1.jpg" /></a></p> <br /> <p>これをMacに取り込んで。</p> <br /> <h4>3.Photoshopで彩色</h4> <br /> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/rakugaki201509-akisoon2.jpg/"><img width="500" border="0" height="303" alt="アナデジらくがき201509 - デジタル彩色後" src="//blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/rakugaki201509-akisoon2.jpg" /></a></p> <br /> <p>こうなりました!<br /> Photoshopのマジック消しゴムツール、ブラシツール(エアブラシ)、楕円形ツールなどを手探りしながら。<br /> レイヤーも利用しました。</p> <p>Photoshopにあまり慣れてませんが、それでもこの程度の仕上がりにはなりました。使い方はおいおい必要に応じて覚えて慣れていけばいいかな。</p> <br /> <h3>らくがきがちょっと新鮮に</h3> <p>彩色前と比べてちょっとは様になった気がします、と自画自賛。こんな、ちょっとしたことで。</p> <p>線画と彩色でツールを分けるという発想には驚きましたね。<br /> 画材要らずな点もとっつきやすいですね。</p> <p>iPhoneアプリもPhotoshopも紙もペンも、今回のために用意したわけではもちろんなく、たまたま身近にあるツールでした。ゆえに、すんなり試すことができました。</p> <p>私のように「らくがき生活を充実させたい」「しかし絵はちょっと・・・」「色の塗り方もわからないし」「画材などない」という人、そしてデジタルツールに抵抗がない人は、やってみたらいいと思います。ちょっと視界が開けるかもしれません。</p> <p>Evernoteに絵日記ノートブック作ろうかなぁ。</p> <br /> <p>▼勇気をもらえる参考記事!</p> <p><a class="embedly-card" href="http://howtoillustlog.blogspot.jp/2012/01/3.html">絵日記ノススメ: 描くのが苦手、という人にも絵日記をススメたい3つの理由</a><script async src="//cdn.embedly.com/widgets/platform.js" charset="UTF-8"></script></p> <br /> <p>以上♪</p>
  • Date : 2015-09-18 (Fri)
  • Category : 雑記
135

マスキングテープでコースター&三角旗ガーランド作った♪

めらっと手作り意欲が湧いたので、その火の消えないうちに実行。そのへんにある物で本っっ当に簡単に作成。 コースター mt展でもらってきた円形の厚紙がある。 ダンボールがある。 そこにマステがある。  ↓ そうだ、コースター作ろう! ってことで作りました。 モノクロのふくろうのマステは2枚重ねて残像のようにしました。ダンボールの地色が透けて、白さが足りないなと思ったので。 ラミネート(100均で調達)も試して... めらっと手作り意欲が湧いたので、その火の消えないうちに実行。<br />そのへんにある物で本っっ当に簡単に作成。<br /> <br /> <br /> <h6>コースター</h6><br /> <br /> mt展でもらってきた円形の厚紙がある。<br /> ダンボールがある。<br /> そこにマステがある。<br />  ↓<br /> そうだ、コースター作ろう!<br /> <br />ってことで作りました。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="480" height="358" border="0" alt="マステでコースター作った 201411" src="//blog-imgs-54-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/maste-coaster-201411.jpg" /></div> <br /> <br />モノクロのふくろうのマステは2枚重ねて残像のようにしました。ダンボールの地色が透けて、白さが足りないなと思ったので。<br /><br /> ラミネート(100均で調達)も試してみたけど、<br /><br /><ul><li>ツルツルでカップを置くのが若干不安</li><li>柔らかさや温かみを損なう気がする</li></ul> <br />との理由で、却下。ラミネートが気持ち固めだったってのもあるかな。<br /> <br /> 濡れてダメになったらハイそれまでヨ。<br />むしろコーヒーなんぞこぼした暁には芸術的な染みにでもなってくれないかな。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>三角旗ガーランド</h6><br /> <br /> 雑貨についてたひもがある。<br /> 要らない厚紙がある。<br /> そこにマステがある。<br />  ↓<br /> そうだ、旗作ろう!<br /> <br /> ってことで作りました。<br /><br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="480" height="358" border="0" alt="マステで旗作った 201411" src="//blog-imgs-54-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/maste-flags-201411.jpg" /></div> <br /> <br /> ていうか「三角旗ガーランド」とか「フラッグガーランド」っていうんですね、これ。名前初めて知った〜。なんかよく見かけるそれを、目的はさておき作ってみました。<br /> <br /> 厚紙を二等辺三角形+余白6mm程度に切り、精神を統一して童心に返り、マステやシールを貼って、ひもに付けて完了。<br /><br />裏地にまでこだわるのがおしゃれとは申しますが、この裏面にはセロテープやメンディングテープが無節操に貼られております。<br />そして余白6mmはちょっと短かったかも?<br /> <br />初めて作った記念だから、これみよがしに部屋に飾るかー(笑)<br /> <br /> <br /><br />どちらも「超」簡単なのに達成感があって、楽しいです('∀`*)<br />三角旗は地味に時間はかかったけれどもね。<br /><br /><br /> 以上♪<br />
  • Date : 2014-12-01 (Mon)
  • Category : 雑記
74

5分で描いたシャーロック&ジョン

「SHERLOCK」シーズン3がやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ! SHERLOCK(シャーロック)3|NHK BSプレミアム 海外ドラマ 放送まであと2日。 待ってました!もう、早く会いたいよ! 待ちぼうけの勢い余って似顔絵描いちゃった。 5分でささっと描いてみたシャーロック&ジョン。 「SHERLOCK」の文字そこで切るんかい、と自分でツッコミ。 シャーロックは個性的なので、鼻と口の間を長めにしてツンッとさせればな... 「SHERLOCK」シーズン3がやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!<br /> <br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://www9.nhk.or.jp/kaigai/sherlock3/" target="_blank">SHERLOCK(シャーロック)3|NHK BSプレミアム 海外ドラマ</a><br /> <br /> 放送まであと2日。<br /> 待ってました!もう、早く会いたいよ!<br /> <br /> 待ちぼうけの勢い余って似顔絵描いちゃった。<br /> 5分でささっと描いてみたシャーロック&ジョン。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: right;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/sherlock_140522.jpg/" target="_blank"><img width="300" height="300" border="0" src="//blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/sherlock_140522.jpg" alt="sherlock_140522" /></a></div> <br /> <div style="text-align: left;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/john_140522.jpg/" target="_blank"><img width="300" height="300" border="0" src="//blog-imgs-70-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/john_140522.jpg" alt="john_140522" /></a></div> <br /> <br /> <br /> 「SHERLOCK」の文字そこで切るんかい、と自分でツッコミ。<br /> シャーロックは個性的なので、鼻と口の間を長めにしてツンッとさせればなんとかなりそう。<br /> <br /> 問題はジョンだ。<br /> <br /> ジョンはどんぐり眼にへの字口<span style="font-size: x-small;">(さすがにくるくるほっぺはナシ。覆面姿はもっとナシ。)</span>ただし現実をきちっと見据えてる感じなので瞳は真っ黒に。<br /> しかし可愛くしたら、元軍医という凛々しさは消えてしまうな(笑)<br /> あと髪型がジョン!難しいんだジョン!こういう髪型はどうやって描いたらいいの?本当難しい。<br /> <br /> もっとキリッとしてるところや、ニコニコ笑ってるところでもよかったんだけど。<br /> 高機能社会不適合変人シャーロックに振り回されて狼狽え憤慨しながらも、ついて行かずにはいられない、常識人の皮を被った勇ましき愛すべき変人ジョンの、その振り回されてるところが、深く私の心に刻まれていて、それでこうなりました♪<br /> <br /> <br /> <br /> 以上!<br />
  • Date : 2014-05-22 (Thu)
  • Category : 雑記
39

ホームズ登場人物の日本語名を考えた(妄想警報)

「快漢ホルムス」という響きにグッとくる私です。 シャーロック・ホームズ完全解読 (別冊宝島) posted with amazlet 宝島社 (2013-02-13) ある晩、「シャーロック・ホームズ完全解読」という本を読んでおりましたら、ホームズの翻訳というページがありまして。 過去に翻訳された折のホームズの日本名などがたいそう面白く、わたくしの小さな妄想爆弾の導火線に火が点いてしまい、にやにやと眠れぬ夜を過ごしました。 おか... 「<strong>快漢ホルムス</strong>」という響きにグッとくる私です。<br /> <br /> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800207762/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="シャーロック・ホームズ完全解読 (別冊宝島 1965 カルチャー&スポーツ)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51LGzZElvBL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800207762/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">シャーロック・ホームズ完全解読 (別冊宝島)</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail"><br /> 宝島社 (2013-02-13)</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <br /> <br /> ある晩、「シャーロック・ホームズ完全解読」という本を読んでおりましたら、ホームズの翻訳というページがありまして。<br /> 過去に翻訳された折のホームズの日本名などがたいそう面白く、わたくしの小さな妄想爆弾の導火線に火が点いてしまい、にやにやと眠れぬ夜を過ごしました。<br /> おかげで寝不足です。寝不足はすべての敵でございます。<br /> わたくし、8時間は寝ないと体調に支障をきたしますの。<br /> それですので、せっかくですからその妄想を、ささやかながらも白日のもとにさらしたいというわたくしのお気持ち、ご理解いただけると信じております。<br /> <br /> <br /> ベーカー街221Bに訪れた依頼人のつもり(´∀`*)<br /> <br /> <br /> そんなわけなので、<br /> 本に記載の「本間樵麓(ほんま・しょうろく)」にあやかり、「本間」をお借りしまして、<br /> 以下、私の脳内にくすぶる妄想日本名をさらします。<br /> 恥ずかしさ、爆裂。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>どんとこい日本語名</h5> <br /> <br /> <br /> <h6>本と森とのあいだに和</h6> <br /> <br /> <ul> <li>シャーロック・ホームズ → <strong>本間写楽</strong>(ほんま・しゃらく)</li> <li>ジョン・H・ワトソン → <strong>和戸譲太郎</strong>(わと・じょうたろう)</li> </ul> <br /> <span style="font-size: x-small;"><br /> まずここで唐突ですがひとことおことわりを。<br /> 思い付いた時になんか引っかかってて、今ググってみたら、手塚治虫の「三つ目がとおる」の主人公がズバリ写楽でした!相方は和登(わと)さん。そうだったーーー!!しかもホームズが由来なんですね。へぇー!!<br /> 昔アニメ見てたけど知らなかった!<br /> 手塚治虫大先生が使ってたのならば、と自信を持って拝借しますよ。わとさんの字は変えたけど。</span><br /> <br /> <br /> シャーロックは写楽でいっそ謎めいときましょう☆<br /> <br /> 「和」と「譲」は漢字合ってると思うの!親しみを込めて「太郎」を付けて差し上げた。<br /> 写楽に「わとくん、わとくん」ってぇ呼ばれるわけだ。<br /> 「いいかね、わとくん。この一見何の価値もないしょーーもないブログのしょーーもない記事が事件の鍵を握っているんだ。」<br /> 「それ、僕が書いてるブログだよ。」<br /> ・・・はい!ということでね!<br /> <br /> ミドルネームのヘイミッシュは、子どもの頃のあだ名がなぜか「<strong>兵蜜</strong>(へいみつ)」だったことにしよう。<br /> 子ども時代のあだ名なんて謎だらけなものだ。「兵」の「蜜」なんて、なんだか微妙に未来を暗示してたよね的な。<br /> <br /> 字面を鑑みると、ホームズも本の間と書いて本間だなんて、ピッタリだ。<br /> 自室にこもって黙考している感じがする。今日みたいな雪の日なんて特に。<br /> あ、でもホームズは行動的なんだっけ。でも想像して真っ先に思い浮かぶのは部屋の中だから、まあいいんじゃないの。<br /> 「Homes」なら「家々」ってダジャレもありかなと思ったけど綴りは「Ho<strong>l</strong>mes」だからなー。<br /> なるほどホルムス。私最近までずっと「Homes」だと思い込んでました。某不動産情報サイトにもあるし。<br /> <br /> <br /> <ul> <li>ジェームズ・モリアーティ → <strong>森亜都仁武</strong>(もりあと・じんむ)</li> </ul> <br /> ちょっといかにもな。敢えていかにもな。森亜都教授。<br /> でもこのお方は「えっ誰それ?」と思わせてなんぼだから、これくらいぶっ飛んじゃっててもいいかも、という判断。<br /> まっとうにいくなら森脇教授とか?<br /> <br /> <br /> <ul> <li>マイクロフト・ホームズ → <strong>本間真久郎</strong>(ほんま・まくろう)</li> </ul> <br /> 「ま」が連続するのが引っかかるなら、思いっきりカッコイイほうに転んで「<strong>蔵人</strong>(くらんど)」でもありだわね!<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>女性陣</h6> <br /> <br /> <ul> <li>ハドソンさん → <strong>鳩村礼子</strong>(はとむら・れいこ)</li> <li>メアリ・モースタン → <strong>茂臼田真里子</strong>(もうすだ・まりこ)</li> <li>アイリーン・アドラー → <strong>安藤エレナ</strong>(あんどう・えれな)</li> </ul> <br /> <br />チャーミングな大家のハドソンさん、お名前が分からないのでイメージで。<br /> きちんとしてるから「礼」の字、可愛いらしいし安らぐから「鳩」もあながち遠くないか。<br /> メアリさんの苗字は、もっと普通寄りにするなら「増田」さんかな。何にせよ「和戸真里子」になるのだからあんま悩むとこじゃないかも。<br /> "あの女性"はエレーナを採用して、カタカナ表示で目立たせてみたけれど。<br /> 「<strong>愛理</strong>」とか「<strong>愛凜</strong>」も捨て難いかな。<br /> <br /><br /> <br /> <h6>ポリスメン、他</h6> <br /> <br /> <ul> <li>レストレード警部 → <strong>礼堂</strong>(れいどう)警部</li> <li>グレグスン警部 → <strong>暮楠</strong>(くれぐす)警部</li> <li>ホプキンズ警部 → <strong><span class="st">宝金</span></strong>(ほうきん)警部</li> </ul> <br /> <br />みんな警部で合ってたっけ?<br /><br /> 「SHERLOCK」に出てきた女性巡査部長は<br /> <br /> <ul> <li>ドノヴァン巡査部長&#160;→&#160;<strong>土野辺</strong>(どのべ)巡査部長</li> </ul> <br /> でいいか。<br /> <br /> 「SHERLOCK」ついでに法医学者のモリーも♪<br /> <br /> <ul> <li>モリー・フーパー&#160;→ <strong>古畑茉莉</strong>(ふるはた・まり)</li> </ul> <br /> なんか普通にいらっしゃりそうで恐縮してきた。<br /> <br /> <br /><br /> <h6>その他ゲストのみなさん</h6> <br /> <br /> <br /> あとは、<br /> <br /> <br /> <ul> <li>ターナーさん → <strong>田上</strong>(たのうえ)さん もしくは <strong>田中</strong>さん</li> <li>ヴァイオレット・スミス → <strong>梶紫</strong>(かじ・むらさき) もしくは <strong>佐藤紫</strong></li> <li>ヴァイオレット・ハンター → <strong>狩野紫</strong>(かのう・むらさき)</li> <li>ピーター・ケアリー → <strong>郡平太</strong>(こおり・へいた)</li> <li>黒ピーター → <strong>ブラック平太</strong>(へいた)</li> <li>ピエトロ → <strong>平太</strong>(へいた)</li> <li>ベッポ → <strong>別府</strong>(べっぷ)</li> <li>ガリデブ → <strong>細太</strong></li> </ul> <br /> <br /> …だんだん適当になってきた(笑)<br /> <br /> というかホームズ目線からの外国人まで日本名にすると設定おかしくなりますよね。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>和戸家の兄上は</h6> <br /> <br /> <br /> そういえばワトソン君のお兄さんって名前何ていうんだろう。<br /> ワトソン君が「ワトキンズ」って言い間違いされてたのを採って、そうだなぁ、、、<br /> <br /> <br /> <br /> <strong>         和戸金太郎</strong><br /> <br /> <br /> <br /> なんかごめんなさいぃぃぃ。<br /> <br /><br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/medium_9309185806.jpg/" target="_blank"><img width="400" height="266" border="0" src="//blog-imgs-62-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/medium_9309185806.jpg" alt="pp_book_sherlockholmes" /></a> <br /> photo credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/chay1288/9309185806/">chay1288</a> via <a href="http://photopin.com">photopin</a> <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.0/">cc</a></div> <br /> <br /><br /> <h5>ああ楽しかった名付け親</h5> <br /> <br /> 名付け親気取りが楽しくなってしまって、出てくる人みんなに付けたくなってきたけど、このへんでやめとこう。<br /> <br /> ※いずれかの御名前の方がいらっしゃったら大変失礼ですね、ごめんなさいm(_ _)m<br /> <br />
  • Date : 2014-02-14 (Fri)
  • Category : 雑記
28

2014年、弁解と今後のこと

久々の更新――。 弁解ドビュッシー って椎名林檎の歌にあったっけ。 2013年は、ブログの再出発 → 失速 → 放置。。。という、やれやれ、な年でした。 「ピアノや音楽に関することを書こう!」と始めたものの、まあ続かずこのざまです。 練習しようと決めた曲も三日坊主、ははっ…あるある(;´∀`) [練習日記] グラドゥス・アド・パルナッスム博士/ドビュッシー(2) 自作楽譜の一部が諸事情(投稿サイトにカプ◯ン様から公... 久々の更新――。<br /> <br /> <br /> <h6>弁解ドビュッシー</h6> <br /> <br /><span style="font-size: xx-small;">って椎名林檎の歌にあったっけ。</span><br /><br /> 2013年は、ブログの再出発 → 失速 → 放置。。。という、やれやれ、な年でした。<br /> 「ピアノや音楽に関することを書こう!」と始めたものの、まあ続かずこのざまです。<br /> 練習しようと決めた曲も三日坊主、ははっ…あるある(;´∀`)<br /> <br /> <ul> <li><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-23.html" style="color:#0070C5;">[練習日記] グラドゥス・アド・パルナッスム博士/ドビュッシー(2)</a></li> </ul> <br /> 自作楽譜の一部が諸事情<span style="font-size: xx-small;">(投稿サイトにカプ◯ン様から公開すなとの依頼があった模様)</span>で公開停止になってしまったのも打撃でした。<br /> せっかく作った大神やモンハンの楽譜がごっそりと…(´;ω;`)<br /> <br /> <ul> <li><a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-19.html" target="_blank">耳コピ楽譜まとめ</a></li> </ul> <br /> <br /> <h6>そして今後</h6> <br /> <br /> 今年はさすがにもうちょっと更新したい!<br /> ピアノや音楽に限定せず、もう少し間口を広げて節操なく書こうかな〜と思う日もあって。<br /> ピアノピアノと気負わずにやりたいなぁとは思ってます。<br /> <br /><br /> 前身のブログも、演奏UP = ブログ更新 といった具合に、ふと気付けば自分で敷居を上げていた面があり、続かなくなっていました。<br /> あれ、別にそんな必要なくない?と。<br /> ぶっちゃけUPに耐え得る演奏なんてそうそうできませんです。<br /> 技術不足やらモチベーションの低下やら機器の不調やらアベノミクスやら、いろんな理由から。<br /> ん?関係ないの混じっとるし(笑)<br /> <br /> <br /> なんか楽器ってものはどうしても、「練習」「レッスン」「努力」「発表会」などのキーワードと密というか、<br /> 真面目にやらなきゃいけないという見えざる圧力をたまに感じるのですよね。<br /> もちろんコツコツ練習することはすばらしいですが、だからって、練習しないことがそんなにいけないの?ほ、ほっといてくれ!(笑)<br /> 向上心がないと言われても仕方ないけど、上手くなりたい気持ちはこれでも確かにあるのです。<br />そして何より、弾いてて楽しいかどうか、それが最優先事項だ。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/medium_459219845.jpg/" target="_blank"><img width="400" height="226" border="0" src="//blog-imgs-62-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/medium_459219845.jpg" alt="pp_pianothicclassic" /></a> <br /> photo credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/luchilu/459219845/">Luz Adriana Villa A.</a> via <a href="http://photopin.com">photopin</a> <a href="http://creativecommons.org/licenses/by/2.0/">cc</a></div> <br /> <br /> 脱線しましたが、以上、ゆるーい所信表明でございました。完。<br /> <br />
  • Date : 2014-01-20 (Mon)
  • Category : 雑記
25

YouTubeチャンネル登録ボタンをブログに設置♪

ブログにYouTubeチャンネル登録ボタンを設置してみました。 こちら(YouTube Subscribe Button)から。 2013/08/04現在、プロフィールに設置中。 photo credit: Mark Kenny via photopin cc ■参考記事■ YouTubeチャンネルへの登録ボタンを当ブログに設置しました! | NANOKAMO BLOG アカウントIDや表示タイプを設定し、出てきたコードをコピペすることで表示できます。簡単ですね!! ... ホントに簡単にできました... ブログにYouTubeチャンネル登録ボタンを設置してみました。<br /> <a target="_blank" href="https://developers.google.com/youtube/youtube_subscribe_button">こちら(YouTube Subscribe Button)</a>から。<br /> <br /> 2013/08/04現在、プロフィールに設置中。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/medium_4222865107.jpg/"><img width="400" height="266" border="0" alt="pp_redpianobaby" src="//blog-imgs-60-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/medium_4222865107.jpg" /></a> <br /> photo credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/markkenny/4222865107/">Mark Kenny</a> via <a href="http://photopin.com">photopin</a> <a href="http://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.0/">cc</a></div> <br /> <br /> <br /> ■参考記事■<br /> <br /> <a target="_blank" href="http://nanokamo.com/articles/web-service/youtube/subscribe-button.html"><img width="150" height="130" border="0" align="left" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://nanokamo.com/articles/web-service/youtube/subscribe-button.html" class="alignleft" /></a><a target="_blank" href="http://nanokamo.com/articles/web-service/youtube/subscribe-button.html" style="color:#0070C5;">YouTubeチャンネルへの登録ボタンを当ブログに設置しました! | NANOKAMO BLOG</a><a target="_blank" href="http://b.hatena.ne.jp/entry/http://nanokamo.com/articles/web-service/youtube/subscribe-button.html"><img border="0" alt="" src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://nanokamo.com/articles/web-service/youtube/subscribe-button.html" /></a><br /> <span style="color: #808080;font-size: 80%;">アカウントIDや表示タイプを設定し、出てきたコードをコピペすることで表示できます。簡単ですね!! ...</span><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> ホントに簡単にできました!<br /> 英文は読まずw<br /> <br /> <br /> レイアウトはたとえばこんな感じです。<br /> <br /> <script src="https://apis.google.com/js/plusone.js"></script> <div class="g-ytsubscribe" data-channel="mikanapril1" data-layout="default"></div> <br /> <br /> <br /> <script src="https://apis.google.com/js/plusone.js"></script> <div class="g-ytsubscribe" data-channel="mikanapril1" data-layout="full"></div> <br /> <br /> <br /> フル表示だと横幅がはみ出してしまったので、小さいほうにしました。<br /><br /> 拙い動画ばかりだし、最近投稿もできてないけど、登録してくれる人がいるってありがたいことです(●´ω`●)<br /> <br /> <br /> 以上〜♪<br /> <br />
  • Date : 2013-08-04 (Sun)
  • Category : 雑記
1

ピアノ歴とスタンス

はじめまして。 東京在住30代のみかんです。 都内のマンションで夫とふたり暮らしをしています。 一応働いてはいます。 レッスンや発表会とはおよそ無縁のまったりピアノ生活を満喫中♪ 晴れわたる青空のような気持ちでいつもピアノに向かいたいものだ(´∀`) ピアノ歴 以下、ピアノ歴+αを簡単に。非常に地味で駄目人間です。 【〜幼稚園の頃】 地元の個人教室でピアノを習い始める 幼稚園の園歌を耳コピで弾いて褒められ有... はじめまして。<br /> 東京在住30代のみかんです。<br /> 都内のマンションで夫とふたり暮らしをしています。<br /> 一応働いてはいます。<br /> レッスンや発表会とはおよそ無縁のまったりピアノ生活を満喫中♪<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/slooProImg_20130630210530.jpg/" target="_blank"><img width="400" border="0" height="248" src="//blog-imgs-60-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/slooProImg_20130630210530.jpg" alt="sawayaka-blue-sky" /></a><br /> <span style="font-size: xx-small;">晴れわたる青空のような気持ちでいつもピアノに向かいたいものだ(´∀`)</span></div> <br /> <br /> <h6>ピアノ歴</h6> <br /> 以下、ピアノ歴+αを簡単に。非常に地味で駄目人間です。<br /> <br /> 【〜幼稚園の頃】<br /> <br /> 地元の個人教室でピアノを習い始める<br /> 幼稚園の園歌を耳コピで弾いて褒められ有頂天<br /> # この頃は天狗だった(笑)<br /> <br /> 【小学生の頃】<br /> <br /> 歌のテストで人生初の挫折を味わい自信喪失<br /> # 理想の音程で声が出せず泣き出すという痛い暴挙<br /> <br /> 【中学時代】<br /> <br /> 親が安いキーボードを買ってくれる<br /> # 初めてコードってものを知る<br /> 音大卒の教育実習生にひそかにライバル意識を燃やす(笑)<br /> 初めて自分の演奏を録音しあまりの下手さに呆然自失<br /> 卒業式などの伴奏をやらされる<br /> 合唱コンクールの伴奏で本番でミスし自信喪失に追い打ち<br /> # もう絶対に人前でピアノは弾くまい、と心に鍵をかける<br /> # ピアノは家でひとりで楽しむに限る、と天に誓う<br /> # ちなみに曲は忘れもしない「二十億光年の孤独」(今は好きだよ!)<br /> <br /> 【高校時代】<br /> <br /> ピアノの話題には極力触れずに過ごす日々<br /> 受験のためピアノ教室をやめる<br /> <br /> 【大学時代】<br /> <br /> 大学進学のため地方から上京<br /> # しばしピアノとはお別れし、大学生活をエンジョイ<br /> <br /> 【社会人になってから】<br /> <br /> 都内の会社に就職<br /> # たまに練習室を借りることがある程度<br /> 2008年、電子ピアノ購入!<br /> # 久々に自宅にピアノがある環境がもう楽し過ぎてうぉぉ<br /> 2009年、旧ブログ開設<br /> 動画をUPしたり、楽譜を作ったり<br /> # 上手な人に憧れつつ、練習しなかった日々を後悔するものの、怠け癖本領発揮<br /> 2011年、退職→転職→結婚→今の住まいに引越<br /> 2013年、当ブログ開設<br /> <br /> <br /> 自信喪失のくだりは、笑うところです'`,、('∀`) '`,、<br /> <br /> 教本的には、バイエル、ブルグミュラー、ハノン、ツェルニー、ソナチネ、ソナタ、バッハのインヴェンションなどを経験したはず。<br /> <br /> ピアノ教室は、優しい先生のもとでのんびり習うことができました。先生と親には感謝。<br /> 発表会もなく、練習サボっても運指が適当でも叱られることなく(ごめんね先生)、ただ学校や家でのできごとをおしゃべりしてた楽しい記憶しかありません(^o^)&#160;近所の別の教室では、手の形が正しくないと叩かれるとかで、それは絶対イヤだと思いました。親もいい意味で放置してくれていたし。その環境が自分にはとても良かったと思ってます。だって音大に行きたいわけでもピアニストになりたいわけでもなし(言い訳みたいだけど)、もし厳しく鍛えられようものなら、上達はしたかもしれないけど、今趣味にしてるかどうか甚だ怪しいです。きらいになってまで上手になりたくはない。<br /> <br /> ご縁があって「家でひとりで」の誓いを破ることもまれにありますが、基本的にはひとりスタンスが落ち着きます。<br /> <br /> <br /> <h6>愛用ピアノ</h6> <br /> 愛用の電子ピアノは<a target="_blank" href="http://www.roland.co.jp/products/hp205/">RolandのHP205</a>です。<br /> この子のマルチな才能を活かせない自分がちょっともどかしい。<br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/IMG_9637.jpg/"><img width="300" border="0" height="300" alt="MyPiano-HP205" src="//blog-imgs-60-origin.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/IMG_9637.jpg" /></a></div> <br /> <br /> <h6>そんなこんなで</h6> <br /> 上手になれるならなりたいし、弾けたらいいなって曲は山ほどあります。<br /> が、あまりかたくるしいことはする気ないです。<br /> 「毎日弾かなきゃ!」とかストイックに意気込む気もないです。<br /> 弾きたくない時は弾きません。<br /> <br /> 技術も知識も根気も度胸もないけど、好きな気持ちを原動力に、<br /> ピアノとマイペースに一生付き合っていきたいです。<br /> <br /> <br /> 以上♪<br />
  • Date : 2013-07-01 (Mon)
  • Category : 雑記
    Return to Pagetop