プロフィール

みかん

Author:みかん
東京在住30代♀の趣味戯言ブログ。
ピアノ、読書、映画、iPhone、はんこ、文具など、浅く気ままに。
RolandのHP205を愛用♪
万年筆初心者。


iianbaiMikan mikanapril1
カテゴリ

openclose

ブログ内検索/全記事一覧

全記事一覧/全タグ一覧

RSS
rss follow us in feedly
237

[手帳] EDiTもいいけどやっぱりトモエリバーが恋しい→Hobonichi Planner 2016を購入

やっぱりトモエリバーはすごかった。 英語版のHobonichi Planner - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2016 1日1ページ手帳、2016年はEDiTで行くつもりでしたが、早くもトモエリバーが恋しくなり、ほぼ日手帳を買い足しました。 EDiTの紙は安価万年筆との相性が△ 言うまでもなく、あくまで私の環境での個人的な感想です。シンプルなレイアウトに惹かれてEDiTにしたものの、今までほぼ日手帳では快適だった万年筆生活に陰りが・・・。 ... <p>やっぱりトモエリバーはすごかった。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="282" alt="ほぼ日プランナーを買った!" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hoboplanner-top.jpg" /></p> <br /> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2016/all_about/planner/">英語版のHobonichi Planner - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2016</a></p> <p>1日1ページ手帳、2016年はEDiTで行くつもりでしたが、早くもトモエリバーが恋しくなり、ほぼ日手帳を買い足しました。</p> <br /> <h3>EDiTの紙は安価万年筆との相性が△</h3> <p>言うまでもなく、あくまで私の環境での個人的な感想です。<br />シンプルなレイアウトに惹かれてEDiTにしたものの、今までほぼ日手帳では快適だった万年筆生活に陰りが・・・。</p> <h6>EDiTではpreppyやkakunoがいまひとつ楽しめない</h6> <p>万年筆といってもpreppyとかkakunoとか安価なものがほとんどなんですけど、大量に買ってインクの色遊びに使ってました。が、EDiTでの<strong>書き心地が不安定</strong>で。<strong>調子の良い時もあるのですが</strong>、ともするとペン先がすべったり、かすれたり、<strong>にじんだり</strong>、はじいたり(?)、細字になり過ぎたり。<strong>ほぼ日では問題なかった万年筆が通用せず、当たりハズレの個体差も大きく開く</strong>のです。にじむのはEDiTに限ったことじゃないけど、とにかく日に日にストレスが募りました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="169" alt="EDiT×preppy02だと時々こうなる" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-preppy-zannen.jpg" /> <img width="274" border="0" height="169" alt="EDiT - preppy02書きなぐり" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-preppies.jpg" /></p> <h6>EDiT、名月なら◎</h6> <p>金ペンの<strong>名月での書き心地はなかなか良い</strong>です。<strong>ほどよくソリッドに書ける</strong>し、アンティークブーケに関してはトモエリバーよりEDiTのほうが好きかもしれない。</p> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="185" alt="EDiT - 名月◎" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-meigetsu-bouquet.jpg" /> <img width="247" border="0" height="185" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - 名月◎" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-meigetsu-bouquet.jpg" /></p> <p>EDiTさん、安物万年筆お断り・・・(゚д゚)!?</p> <p>でも、名月は中細字なのでちょっと太い。日々の手帳記入には細字がいい。たとえばそう、preppy02とかね!preppyだって名月と同じくらい気に入ってるし。あー、惜しまれるあの書き心地・・・</p> <p>というわけで、<strong>トモエリバーが猛烈に恋しくなり</strong>、購入に至りました。</p> <p>EDiTの罫線が黒1色という点が気に入ったので、<strong>罫線カラーのないHobonichi Plannerに</strong>決めました。</p> <br /> <h3>安心安定快適品質トモエリバー</h3> <p>書いてみると、<strong>トモエリバーの書き心地のなんとなめらかなこと</strong>!書いた後の文字も<strong>くっきり</strong><strong>ぷるるん</strong>してます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日プランナー - トモエリバー万歳" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hoboplanner-tomoebanzai.jpg" /> <br /> <span style="font-size: small;">▲preppy02×ココアブラウン</span></p> <br /> <p>トモエリバーなら、preppyだろうとkakunoだろうと、<strong>ちょっとハズレのペン先だろうと、寛大に受け入れてくれる</strong>し、<strong>常に書き味が安定</strong>している印象があります。<strong>にじんだ記憶もほとんどない</strong>し。</p> <p>改めて<strong>トモエリバーのすごさがわかりました</strong>。今まで当たり前にいい紙使ってたんだなぁ。<span style="font-size: small;"><br /> </span></p> <br /> <h3>デザインはEDiTのほうが好きだけどね</h3> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/">EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート</a></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="274" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - レイアウト" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-layout.jpg" /></p> <p>Hobonichi PlannerもEDiTも、<strong>殺風景なくらい色がない点が良い</strong>です。余計な罫線色に振り回されることなく、好きな色に彩れるから。<strong>英字表記なのもうるさくなくて◎。</strong></p> <p>デザインはEDiTのほうが好みですね。<strong>EDiTのほうがすっきり</strong>してます。フォントや日曜日の色なんかもEDiTに軍配。</p> <p><span style="font-size: small;">そう、それでEDiTにしたんだけどねー、結局は紙との相性がネックでした。事前に試し書きして準備万端で迎えたのに、こうなってしまって、なんとも阿呆です。</span></p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="283" alt="EDiT&ほぼ日プランナー - 祝日の色" src="http://blog-imgs-86.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit-hobop-holiday.jpg" /></p> <br /> <p>まあ、白紙の状態で比べるから違いが際立つというもの。書き込んでしまえば気にならなくなるでしょう。</p> <br /> <h3>EDiTは万年筆を厳選、HobonichiはオールOKのメイン使用に</h3> <p>EDiTでは使う万年筆を厳選します。それならきっとストレスフリーだ。</p> <p>メインはHobonichiに乗り換え、EDiTは縦書きで字の練習でもしようかな。もはや手帳じゃなくなってるけど。</p> <p>Hobonichi Plannerは、もともと今年の手帳候補のひとつでしたが、A5カズンに慣れた身にはA6文庫というサイズが非常に心もとなく感じ、候補から外してました。でもいったんB6のEDiTを体験した後なので、ギャップは埋まったかも。A5→B6→A6と。</p> <p>以上!</p>
222

[手帳] 2016年の週間バーチカルはこんな風に使いたい

来年の手帳をためつすがめつ眺めてにやにやしながら、現時点での有力な使い方案を記しておこう!ただし予定は未定!という、鬼に笑われそうな備忘記事。 手帳は、ハイタイドのNZタイプ。レイアウトやデザインが気に入って購入しました。12月始まりだけど私が使うのは1月から。なので、12月のページに例を書き込んで検討中です。 [A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027] posted with amazlet HIGHTIDE... <p>来年の手帳をためつすがめつ眺めてにやにやしながら、現時点での有力な使い方案を記しておこう!ただし予定は未定!<br />という、鬼に笑われそうな備忘記事。</p> <p>手帳は、ハイタイドのNZタイプ。レイアウトやデザインが気に入って購入しました。12月始まりだけど私が使うのは1月から。なので、12月のページに例を書き込んで検討中です。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="283" alt="ハイタイドNZ2016 - 例 - 月201510" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hightide-nz-2016-ex-m201510.jpg" /></p> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41K9CROghDL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">HIGHTIDE</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br />
218

[手帳] 2016年の手帳の裏抜けチェック悲喜こもごも:週間バーチカル(ハイタイド)、1日1ページ(EDiT)

来年の手帳は 週間バーチカル + 1日1ページ の2冊体制に決めました。 現在ほぼ日手帳カズンに書いている内容をざっくり2冊に分けるかたち。 色が少なめ、白地、シンプルなデザイン、さらに週間バーチカルは、時間軸が広範囲で土日平日が均等、という条件のもと、いくつか探してたどり着きました。 さっそく、筆記具やはんこの裏抜けチェックをしてみました。 購入した2冊の手帳はこれです。 週間バーチカル:ハイタイド N... <p>来年の手帳は <strong>週間バーチカル + 1日1ページ</strong> の2冊体制に決めました。<br /> 現在<strong>ほぼ日手帳カズンに書いている内容をざっくり2冊に分ける</strong>かたち。</p> <p><strong>色が少なめ、白地、シンプルなデザイン</strong>、さらに週間バーチカルは、<strong>時間軸が広範囲で土日平日が均等</strong>、という条件のもと、いくつか探してたどり着きました。</p> <p>さっそく、筆記具やはんこの裏抜けチェックをしてみました。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="164" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-hankoink-ht2016_1.jpg" alt="HTNZ2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" /></p> <br /> <p>購入した2冊の手帳はこれです。</p> <ul> <li>週間バーチカル:ハイタイド NZ-TYPE リフィル A5</li> <li>1日1ページ:EDiT B6変形 ブリリアント ベージュ</li> </ul> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype"><img width="150" border="0" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/nztype" style="color:#0070C5;">NZ-TYPE HIGHTIDE ONLINE</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/"><img width="150" border="0" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.edit-marks.jp/diary2016/lineup/b6daily/" style="color:#0070C5;">EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート <br /> B6 Daily / DAILY PLANNER “EDiT”</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <h3>ハイタイドNZ&#160;2016</h3> <h4>ハイタイドNZ × 筆記具 → けっこう裏抜け</h4> <p>さっそく万年筆で裏抜けしました。悲しい( ;∀;)</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="248" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-ht2016_1.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - HTNZ2016 - 表" /> <img width="400" border="0" height="257" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-ht2016_2.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - HTNZ2016 - 裏" /></p> <br /> <p>「ぎゃふん」ってことばはこういう時に使うのではあるまいか。</p> <p>ココアブラウンやエンパイアグリーンなど、エルバンのインクが特にひどい。極細でも駄目。preppy02×ココアブラウンをメインに書く気満々だったのにー。</p> <p><span style="font-family:Meiryo;font-size:12px;"> アンティークブーケなどの淡いインクは、罫線に負けてしまいますね。罫線の下に染みこんでしまう感じ。うーん。</span></p> <br /> <h4>ハイタイドNZ × はんこインク → OK</h4> <p>はんこインクには強い?<br /> 非常にマットに押せて、裏抜けなしです。これは嬉しいヽ(*´▽`*)/</p> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="164" alt="HTNZ2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-hankoink-ht2016_1.jpg" /><img width="400" border="0" height="170" alt="HTNZ2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 裏" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-hankoink-ht2016_2.jpg" /></p> <br /> <h3>EDiT&#160;2016</h3> <h4>EDiT ×&#160;筆記具 → OK</h4> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="292" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-edit2016_1.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - EDiT2016 - 表" /> <img width="400" border="0" height="292" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-edit2016_2.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - EDiT2016 - 裏" /></p> <p>裏抜けなし!すばらしい(∩´∀`)∩</p> <h4>EDiT ×&#160;はんこインク → おおむねOK</h4> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit2016-uranuke-hanko-omote.jpg" alt="EDiT2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" /> <img width="400" border="0" height="225" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/edit2016-uranuke-hanko-ura.jpg" alt="EDiT2016 - 裏抜けチェック - はんこ - 裏" /></p> <p>ハイタイドNZほどではないにしろ、トモエリバーよりはずっとマットに押せます。そらまめとアートニックがうっすら裏抜けしてしまうかな。</p> <br /> <h3>《参考》ほぼ日手帳&#160;2015</h3> <h4>ほぼ日手帳 × 筆記具 → OK</h4> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="289" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-hobo2015_1.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - ほぼ日2015 - 表" /> <img width="400" border="0" height="280" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uranukechk-pen-hobo2015_2.jpg" alt="裏抜けチェック - 筆記具 - ほぼ日2015 - 裏" /></div> <br /> <p>裏抜けなし。さすがです。<br /> (スケジュール浸透印(青い足あと柄)は写真ではセーフだけど実際たびたび裏抜けします。)</p> <br /> <h4>ほぼ日手帳 × はんこインク → ちょっと裏抜け</h4> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日2015 - 裏抜けチェック - はんこ - 表" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi2015-uranuke-hanko-omote.jpg" /> <img width="400" border="0" height="225" alt="ほぼ日2015 - 裏抜けチェック - はんこ - 裏" src="http://blog-imgs-82.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi2015-uranuke-hanko-ura.jpg" /></div> <br /> <p>デュードロップ以外のインクだと、いまいちきれいに押せないうえ(かすれないようにとつい力を入れてしまいつぶれる)、微妙に裏抜けします。</p> <br /> <h3>おわりに</h3> <p>書き心地の第一印象は、いずれもまずまずOK。紙が厚めのハイタイドNZは埋まるような感じ。EDiTはpreppy02がものによっては若干引っかかるかな。</p> <p>はんこ向きなのは、ハイタイドNZ > EDiT > ほぼ日手帳。<br /> 万年筆向きなのは、ほぼ日手帳 > EDiT > ハイタイドNZ。 <br /> <br /> といったところかな、個人的な結論は。<br /> <br /> ほぼ日おそるべし。<br /> でも、書き心地を少々犠牲にしてでも他の手帳が使いたいんだからしかたない!!</p> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41K9CROghDL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">[A5 バーチカル]手帳 2015年12月始まり NZ-TYPE リフィル [NR027]</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">HIGHTIDE</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B013OYDYAG/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE60DA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="マークス 2016手帳・スケジュール帳【B6変型・EDiT1日1ページ・2016年1月始まり】ブリリアント(ETA)/ベージュ 16WDR-ETA03-BE" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41-8JBrfV5L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE60DA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">マークス 2016手帳・スケジュール帳【B6変型・EDiT1日1ページ・2016年1月始まり】ブリリアント(ETA)/ベージュ 16WDR-ETA03-BE</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">マークス</div> <div style="float: left;" class="amazlet-sub-info"><div style="margin-top: 5px" class="amazlet-link"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B011UE60DA/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <p>以上♪</p>
210

[書籍] 読んだ本(2015.08):「20世紀SF〈1〉」「手帳で楽しむスケッチイラスト」他

SF、手帳関連、恐竜、エッセイ2冊にジャンル不明1冊。 20世紀SF〈1〉1940年代―星ねずみ 手帳で楽しむスケッチイラスト そして恐竜は鳥になった なんらかの事情 石の裏にも三年 キミコのダンゴ虫的日常 新・四字熟語 (メディアマーカーのHTMLをやめて映画まとめと同形式にしてみた。) ひとことふたこと感想は続きから↓ (ネタバレなし)... <p>SF、手帳関連、恐竜、エッセイ2冊にジャンル不明1冊。</p> <br /> <ul> <li>20世紀SF〈1〉1940年代―星ねずみ</li> <li>手帳で楽しむスケッチイラスト</li> <li>そして恐竜は鳥になった</li> <li>なんらかの事情</li> <li>石の裏にも三年 キミコのダンゴ虫的日常</li> <li>新・四字熟語</li> </ul> <br /> <div style="text-align: center;"><a href="http://www.amazon.co.jp/20%E4%B8%96%E7%B4%80SF%E3%80%881%E3%80%891940%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E2%80%95%E6%98%9F%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%BF-%E6%B2%B3%E5%87%BA%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%95/dp/4309462022%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4309462022" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4309462022.09.TZZZZZZZ.jpg" alt="20世紀SF〈1〉1940年代―星ねずみ (河出文庫)" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /> <a href="http://www.amazon.co.jp/%E6%89%8B%E5%B8%B3%E3%81%A7%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%80%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%80%88%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BB%E4%BB%98%E7%AE%8B%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%B4%BB%E7%94%A8%E8%A1%93%E3%80%89-MdN%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4844365045%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4844365045" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4844365045.09.TZZZZZZZ.jpg" alt="手帳で楽しむスケッチイラスト 〈イラスト・写真・スタンプ・付箋・シールを使った活用術〉" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /> <a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%9D%E3%81%97%E3%81%A6%E6%81%90%E7%AB%9C%E3%81%AF%E9%B3%A5%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F-%E6%9C%80%E6%96%B0%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%A7%E8%BF%AB%E3%82%8B%E9%80%B2%E5%8C%96%E3%81%AE%E8%AC%8E-%E5%9C%9F%E5%B1%8B-%E5%81%A5/dp/441611365X%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D441611365X" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/441611365X.09.TZZZZZZZ.jpg" alt="そして恐竜は鳥になった: 最新研究で迫る進化の謎" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /> <a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%82%93%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%AE%E4%BA%8B%E6%83%85-%E5%B2%B8%E6%9C%AC-%E4%BD%90%E7%9F%A5%E5%AD%90/dp/4480815163%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4480815163" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4480815163.09.TZZZZZZZ.jpg" alt="なんらかの事情" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /> <a href="http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%B3%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%AB%E3%82%82%E4%B8%89%E5%B9%B4-%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%81%AE%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B4%E8%99%AB%E7%9A%84%E6%97%A5%E5%B8%B8-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8C%97%E5%A4%A7%E8%B7%AF-%E5%85%AC%E5%AD%90/dp/4087453332%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4087453332" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4087453332.09.TZZZZZZZ.jpg" alt="石の裏にも三年 キミコのダンゴ虫的日常 (集英社文庫)" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /> <a href="http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%83%BB%E5%9B%9B%E5%AD%97%E7%86%9F%E8%AA%9E-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E3%82%88%E3%81%97%E3%82%82%E3%81%A8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8F%88%E5%90%89%E7%9B%B4%E6%A8%B9/dp/4344423003%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4344423003" target="_blank"><img border="0" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4344423003.09.TZZZZZZZ.jpg" alt="新・四字熟語 (幻冬舎よしもと文庫)" /></a><img width="1" height="1" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" style="border: none;" alt="" /></div> <br /> <p>(メディアマーカーのHTMLをやめて映画まとめと同形式にしてみた。)</p> <p>ひとことふたこと感想は続きから↓ <br /> (ネタバレなし)</p> <br />
199

[文具] 私のほぼ日手帳の使い方:週間ダイアリー、再び

ほぼ日手帳カズン5年生です。 前回、週間ダイアリーをやめた、と書いたそばから再開。楽しく迷走中です。 photo credit: Sunflower, meet Rainbow. Now where's that damn Unicorn? via photopin(license) 前提 自宅でのみ使用(持ち歩かない) 予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理) 内容はプライベートのみ(仕事には触れない)... <p>ほぼ日手帳カズン5年生です。<br /> <a href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-183.html" target="_blank">前回</a>、週間ダイアリーをやめた、と書いたそばから再開。楽しく迷走中です。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="255" src="http://blog-imgs-80.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/2606388374_5541c6f80a.jpg" alt="pp_himawari-rainbow" /> <br /> <span style="font-size: x-small;">photo credit: </span><a href="http://www.flickr.com/photos/54357435@N00/2606388374"><span style="font-size: x-small;">Sunflower, meet Rainbow. Now where's that damn Unicorn?</span></a><span style="font-size: x-small;"> via </span><a href="http://photopin.com"><span style="font-size: x-small;">photopin</span></a><a href="https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0/"><span style="font-size: x-small;">(license)</span></a></p> <br /> <h4>前提</h4> <ul> <li>自宅でのみ使用(持ち歩かない)</li> <li>予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理)</li> <li>内容はプライベートのみ(仕事には触れない)</li> </ul> <br />
183

[文具] 私のほぼ日手帳の使い方:空白OKな自由帳をやめて毎日書くスタイルで実験中♪

ほぼ日手帳カズンを使って5年目になります。2015年6月現在の自分の使い方の備忘録です。 試行錯誤の連続でなかなかマイルールが定まらないのは、もはやデフォルト。永遠に過渡期だなこりゃ。 とりあえず、今現在、比較的続いているものを書いておきます。 photo credit: R1114857.JPG via photopin (license) 前提 自宅でのみ使用(持ち歩かない) 予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理) 内容はプライベー... <p>ほぼ日手帳カズンを使って5年目になります。2015年6月現在の自分の使い方の備忘録です。</p> <p>試行錯誤の連続でなかなかマイルールが定まらないのは、もはやデフォルト。永遠に過渡期だなこりゃ。<br /> とりあえず、今現在、比較的続いているものを書いておきます。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/5796001247_9ae6b6ef7b.jpg/"><img width="400" border="0" height="300" alt="pp_hydrangea_201506" src="http://blog-imgs-74.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/5796001247_9ae6b6ef7b.jpg" /></a> <br /> photo credit: <a href="http://www.flickr.com/photos/74881150@N00/5796001247">R1114857.JPG</a> via <a href="http://photopin.com">photopin</a> <a href="https://creativecommons.org/licenses/by/2.0/">(license)</a></p> <br /> <h4>前提</h4> <ul> <li>自宅でのみ使用(持ち歩かない)</li> <li>予定というよりは結果(予定はiPhoneで管理)</li> <li>内容はプライベートのみ(仕事には触れない)</li> </ul> <br /> <h3>年間カレンダー</h3> <p><strong>内容:展覧会のスケジュール</strong></p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="183" alt="ほぼ日手帳2015 年間カレンダー" src="http://blog-imgs-74.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-calendar.jpg" /></p> <br /> <p>行きたい展覧会の展示期間を色分けして書いておきます。</p> <p>「美術展の手帖」で行きたいリストを書いた時に、期間を視覚的に把握したいと思い、ガントチャート的なものを自作するかリフィルを買うか、どうにかしたいと思っていたところ、ふと手軽なこの方法を思いつきました。初めてこのカレンダーを活用できた気がする。</p> <p><a target="_blank" style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-174.html">[文具] 「美術展の手帖」で展覧会を記録♪</a></p> <br /> <h3>年間インデックス</h3> <p><strong>内容:読んだ本、観た映画など</strong></p> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="185" alt="ほぼ日手帳2015 年間インデックス" src="http://blog-imgs-74.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-yearly.jpg" /></div> <br /> <p>数年前、本を読む習慣が身についたのが嬉しくて列挙したのが始まり。それは、長らく読書嫌いだった自分には革命的なできごと!<br /> ついでに観た映画も書くようになりました。</p> <p>振り返って俯瞰すると傾向が見えてなかなか面白いです。</p> <p>たくさん読めば読むほど行が埋まって達成感もありますが、<strong>「びっしり埋めること」に喜びを見出してしまうと、冊数稼ぎに走って本末転倒になるおそれがある</strong>ので、そこは気をつけてます。</p> <br /> <h3>月間カレンダー</h3> <p><strong>内容:客観的なできごとを事後報告</strong></p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="300" border="0" height="186" alt="ほぼ日手帳2015 月間カレンダー" src="http://blog-imgs-74.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-monthly.jpg" /></p> <br /> <p>いつどこで誰と何をしたかを記録。<br /> 「誰と」という要素が個人的に重要なので、色分けして日付を丸くぬりつぶします。昔は丸型のシール、その後しばらくはマイルドライナーでしたが、最近は色鉛筆でふわっとぐりぐり塗るのがマイトレンド。</p> <ul> <li><span style="color: rgb(255, 204, 51);">友人:黄系</span></li> <li><span style="color: rgb(255, 102, 102);">夫婦:赤系</span></li> <li><span style="color: rgb(153, 204, 0);">家族:緑系</span></li> <li><span style="color: rgb(102, 153, 255);">自分のみ:青系</span></li> </ul> <p><br /> 月末に、その月の特筆すべきできごとをピックアップして余白にまとめてます。あと、読んだ本や観た映画(ここでも登場)、美味しかったお店、面白かった番組、よく弾いた曲、買った物など。<span style="font-size: x-large;">いかに人生楽しく過ごせたかを未来の自分にダイジェストで自慢してやる勢い</span>で(笑)<br /> <br /> 統一感のあるページにしたいのにいつもごちゃごちゃしてしまうのをなんとかしたいなぁ。<br /> <br /> はんこは、フリクションスタンプや鳥の葉工房のものをよく使ってます。センスよく使えるようになりたい・・・うぁぁ。</p> <p><a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-181.html">[文具] 鳥の葉工房さんの手帳ミニスタンプのとりこ〜ほぼ日手帳での用途</a><br /> <a style="color:#0070C5;" target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-115.html">[文具] ほぼ日手帳でにじまない!淡色が可愛い、こすって消せる「フリクションスタンプ」を購入♪</a></p> <br /> <h3>週間ダイアリー</h3> <p><strong>内容:</strong><strike><strong>タイムテーブル、天気、朝昼晩の食事内容</strong></strike><br /> <strong> →フリースペース</strong><br /> <br /> 一時期猛烈に気になってた<a target="_blank" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/">ジブン手帳</a>DIARYを意識し、タイムテーブルをざっくり書いて主観&客観入り混じりのひとこと日記、みたいにやってたんですが、やめました。</p> <h4>やめた理由(1):飽きた</h4> <p>単純に、飽きました。数ヶ月は続きましたが。<br /> タイムテーブルって、特に平日は変わり映えがしないんですよね。出社&退社時間が決まってるので当然なんですが、どうしても同じような内容になってしまって。「単調な毎日に彩りを!」なんて思ったり、時間軸を時には大胆に無視してみたり、あれこれやってはみたんですけども。</p> <h4>やめた理由(2):他の手帳を想定して「週なし」に慣れたい</h4> <p>来年の手帳に<a target="_blank" href="http://marksdiary.jp/edit/index.html">EDiT</a>を考えています。EDiTは週間バーチカルがないようなので、「週なし」の状態で軌道に乗せたいと思いました。</p> <h4>やめた理由(3):週俯瞰する意味が見出せない</h4> <p>週の記録をつけてみた結果、自分のライフスタイルでは「週」で俯瞰することにあまり意味を見出せなかったです。仕事ならあるいは必要性があるかもしれない、でもプライベートでは特に・・・。それでも書く作業自体が楽しければ続けるけど、飽きたので、終了です。俯瞰するなら「週」より「月」だな個人的には。<br /> <br /> <br /> 週の記録が楽しめないとなるとジブン手帳DIARYは向かないだろうな。でもジブン手帳って、突然無性に気になることがあります。なので、どうなることやら。なんだかんだで来年買ってるかも。その可能性は否定できない。</p> <p></p> <br /> <h3>1日1ページ</h3> <p><strong>内容:</strong><strong><strong>天気・食事・歩数、あとは自由</strong><br /> </strong></p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="89" alt="ほぼ日手帳2015 1日1ページ(上部)" src="http://blog-imgs-74.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-2015-daily.jpg" /></p> <br /> <h4>週間ダイアリーで書いてた内容を部分的に移行</h4> <p>今まではずっと、<strong>空白OK&日付無視の自由帳</strong>でしたが、週間ダイアリーで書いていた天気と食事、プラス歩数を、実験的にこっちのページに書いてみてます。日付の右側に。つまり、<strong>なるべく毎日書いてみよう実験</strong>。</p> <p><strong>タイムテーブルは書きたい時だけ</strong>書く。時間軸の目盛りが週間ダイアリーの半分なので、細かく書こうにも書けないのが、ある意味救いです。ざっくりでいいや、と思えます。たまにフリーハンドでアナログ丸時計を書いて、円グラフのように描いてみたりもしてます。</p> <p>上記以外は、今までどおり自由に。作業的には、紙モノを貼ったり、マステを貼ったり、写真を貼ったり、シールを貼ったり、落ち葉や花びらを貼ったり、はんこを押したり、絵を描いたり、ペンの書き味を試したり、やりたいように。</p> <h4>やる気に左右されずウォーミングアップ</h4> <p>ただ、日々のことです、そうそうやる気満々な日ばかりではないです。なので、とにかくまず手帳を開いて書き始めてみようじゃないか、気分が乗ってきたら御の字、と、<strong>ウォーミングアップ的な意味で</strong>天気や歩数を書くようにしてみてます。天気や歩数のよいところは、「<strong>考えなくても書ける客観的事実</strong>」である点です。<strong>創意工夫をしようと意気込むと、ちょっと疲れてるとたちまち息切れしてしまうし、自分の想像力の乏しさに直面して悲しくなる</strong>ので、「晴れなら晴れの、雨なら雨のはんこを押す」という簡単な作業から入るのが、いいのかなって。</p> <br /> <p>以上♪</p>
181

[文具] 鳥の葉工房さんの手帳ミニスタンプのとりこ〜ほぼ日手帳での用途

鳥の葉工房さんの手帳ミニスタンプがすっかり気に入ってしまいまして。もうとりこです。鳥だけに。 ▲絵柄が見えるものはすべて鳥の葉工房さんのはんこ ▲ほぼ日手帳に専用ページをつくった 初回購入時は、パソコンやスマートフォンなど、スタンプの絵柄としては珍しいデジタルもの中心に選びましたが、あれから数回にわたって買い足し、いわゆる普通の可愛らしいモチーフの絵柄も仲間入り。 "ミニ"スタンプといっても、ほぼ日... <p><a target="_blank" href="http://www.torinoha.com/" style="color:#0070C5;">鳥の葉工房</a>さんの手帳ミニスタンプがすっかり気に入ってしまいまして。もうとりこです。鳥だけに。</p> <br /> <p style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="鳥の葉工房はんこ★201505" src="http://blog-imgs-76.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/torinoha-hanko-201505.jpg" /><br /> ▲絵柄が見えるものはすべて鳥の葉工房さんのはんこ</p> <div style="text-align: center;"><img width="400" border="0" height="300" alt="鳥の葉工房はんこ on ほぼ日手帳" src="http://blog-imgs-76.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/torinoha-hanko-hobonichi-page.jpg" /><br /> ▲ほぼ日手帳に専用ページをつくった</div> <br /> <br /> <p><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-141.html" style="color:#0070C5;">初回購入時</a>は、パソコンやスマートフォンなど、スタンプの絵柄としては珍しいデジタルもの中心に選びましたが、あれから数回にわたって買い足し、いわゆる普通の可愛らしいモチーフの絵柄も仲間入り。</p> <p>"ミニ"スタンプといっても、ほぼ日手帳のマス目3×3ほどのサイズです。</p> <br /> <h3>ほぼ日手帳での用途</h3> <p>ほぼ日手帳でどんな風に使っているか、または、どんな風に使いたくて買ったのか、予定や理想も含んだルール一覧。<br /> ほぼ絵柄そのまんまですが。こういう自分ルールを考える作業って、楽しい。</p> <p>【凡例】<br /> [月]:ほぼ日手帳カズンの月間カレンダーで使用<br /> [日]:ほぼ日手帳カズンの日のページで使用</p> <p>※週間ダイアリーは最近書くのをやめてみてるので、記載せず。</p> <h6>◯◯した日</h6> <ul> <li>食事(ナイフとフォーク) → [月] 外食した日</li> <li>麺       → [月] ラーメンを食べた日</li> <li>カップ     → [月] お茶した日</li> <li>ショートケーキ → [月] ケーキ(デザート)を食べた日</li> <li>カート     → [月] 買い物をした日</li> <li>小鳥      → [月] 友人知人と会った日</li> <li>ひよこ     → [月] 友人知人と会った日(ちびっこがいる場合)</li> <li>スニーカー   → [月] 散歩した日、[日] 歩数</li> <li>ぶどう     → [月] 美術館に行った日</li> <li>ペンギン    → [月] 水族館に行った日</li> <li>バラ      → [月] バラを見に行った日</li> <li>葉っぱ     → [月] 紅葉や新緑を見に行った日</li> <li>パソコン    → [月] 出勤日</li><li>花束      → [月]&#160;お祝い事など</li> </ul> <p>ぶどう=美術館 は我ながら少々無理があると思ってます(笑)</p> <h6>天気</h6> <ul> <li>太陽      → [日] 天気:晴れ</li> <li>くも      → [日] 天気:くもり</li> <li>かさ      → [日] 天気:雨</li> <li>結晶A     → [日] 天気:雪</li> </ul> <h6>趣味</h6> <ul> <li>本       → [日] 読了した本</li> <li>映画      → [日] 観た映画</li> <li>万年筆     → [日] 文具(インクの検討など)</li> <li>ピアノ     → [日] ピアノ(弾いた曲など)</li> <li>テレビ     → [日] テレビ(面白かった番組など)</li> <li>スマートフォン → [日] iPhone(アプリのことなど)</li> <li>りんご     → [日] Mac(アプリのことなど)</li> <li>ゲーム     → [日] ゲーム</li> </ul> <h6>その他</h6> <ul> <li>プレゼント   → [日] 頂いた物/差し上げた物</li> <li>クローバー   → [日] いいことがあった時、感謝を述べたい時など</li> </ul> <h6>その他、ただ可愛いから買ったもの</h6> <ul> <li>オレンジ    → 用途フリー</li> <li>実のなる木   → 用途フリー</li> <li>月       → 用途フリー</li> <li>フクロウ    → 用途フリー</li> <li>ハロウィン(かぼちゃ) → 用途フリー</li> </ul> <p><br /> 繰り返しますが、「こうできたらいいな」っていう理想も含んでます。これらのルールは厳守ってわけではなく、気が向いた時に、というゆるいものです。正直すべては実践できてないしできる気もしないですね(書いといてなんですが)。それにもちろん、用途にとらわれずに普通に使うのも全然ありです。</p> <p>鳥の葉工房さんの押し見本みたいにセンス良く使えたらいいんだけど、なかなか満足のいく感じにできないのが歯がゆい・・・物が良くても使い手がアレだとねっていう・・・(悲)書いてる時は夢中で楽しいんだけど、ふと見渡してみると色や雰囲気が合ってなくて不協和音がするΣ(゚д゚lll) ということがしょっちゅうですね。うーむ、課題だ。</p> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.torinoha.com/?mode=f4"><img width="150" border="0" height="126" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x126/shadow?http://www.torinoha.com/?mode=f4" /></a></td> <td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.torinoha.com/?mode=f4" style="color:#0070C5;">ほぼ日手帳押し見本 - 鳥の葉工房</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <p>以上♪</p>
  • Date : 2015-05-18 (Mon)
  • Category : はんこ
137

[書籍] 読んだ本メモ(2014.11):「ayacoの手帖のつくりかた」他

11月に読んだ主な本の感想メモ。 ホームズ継続。マステ&手帳本のおかげで、物欲とのバトルの火蓋が切って落とされた!ぐぬぅ! 2014年11月 ジョン、全裸連盟へ行く: John & Sherlock Casebook 1 北原 尚彦 / 早川書房 (2014-09-10) ★★★★☆読了日:2014年11月14日 シャーロック・ホームズのドキュメント (創元推理文庫) ... 11月に読んだ主な本の感想メモ。<br /> ホームズ継続。<br />マステ&手帳本のおかげで、物欲とのバトルの火蓋が切って落とされた!<br />ぐぬぅ!<br /><br /> <br /> <table cellspacing="0" cellpadding="0" border="0" style="text-align:left;margin:0px 10px"> <tbody><tr> <td colspan="2" style="border-bottom:1px solid #666666;line-height:140%"><div style="padding:10px;line-height:150%;">2014年11月</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150311684/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="51" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61A5tt2UyjL._SL75_.jpg" alt="ジョン、全裸連盟へ行く: John & Sherlock Casebook 1 (ハヤカワ文庫JA)" title="ジョン、全裸連盟へ行く: John & Sherlock Casebook 1 (ハヤカワ文庫JA)" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150311684/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">ジョン、全裸連盟へ行く: John &amp; Sherlock Casebook 1</a></div> <div style="padding:0px 3px;">北原 尚彦 / 早川書房 (2014-09-10)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月14日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488272045/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="53" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51JAH8E7RSL._SL75_.jpg" alt="シャーロック・ホームズのドキュメント (創元推理文庫)" title="シャーロック・ホームズのドキュメント (創元推理文庫)" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488272045/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">シャーロック・ホームズのドキュメント (創元推理文庫)</a></div> <div style="padding:0px 3px;">ジューン・トムスン / 東京創元社 (2000-02)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月8日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/480020111X/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="45" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51LGx096bfL._SL75_.jpg" alt="気が遠くなる未来の宇宙のはなし" title="気が遠くなる未来の宇宙のはなし" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/480020111X/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">気が遠くなる未来の宇宙のはなし</a></div> <div style="padding:0px 3px;">佐藤 勝彦 / 宝島社 (2013-11-16)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月10日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4780412552/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="50" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51JPaSWzJpL._SL75_.jpg" alt="素敵にアレンジマスキングテープをもっと楽しむ本 (コツがわかる本!)" title="素敵にアレンジマスキングテープをもっと楽しむ本 (コツがわかる本!)" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4780412552/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">素敵にアレンジ マスキングテープをもっと楽しむ本</a></div> <div style="padding:0px 3px;">フィグインク / メイツ出版 (2013-01-30)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月16日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4847092341/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="49" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41yNSsFCz4L._SL75_.jpg" alt="ayacoの手帖のつくりかた" title="ayacoの手帖のつくりかた" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4847092341/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">ayacoの手帖のつくりかた</a></div> <div style="padding:0px 3px;">ayaco / ワニブックス (2014-04-20)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月29日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806911011/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="60" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51b7ECGjiLL._SL75_.jpg" alt="紙のジャポニスム・切り絵―久保修画集〈1〉日本の四季" title="紙のジャポニスム・切り絵―久保修画集〈1〉日本の四季" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806911011/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">紙のジャポニスム・切り絵―久保修画集〈1〉日本の四季</a></div> <div style="padding:0px 3px;">久保 修 / 土屋書店 (2009-10)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★★</span>読了日:2014年11月19日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4529053261/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="60" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51SEgiaMg-L._SL75_.jpg" alt="かわいい切り紙BOOK" title="かわいい切り紙BOOK" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4529053261/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">かわいい切り紙BOOK</a></div> <div style="padding:0px 3px;">たけうち ちひろ / 日本ヴォーグ社 (2014-06-06)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月19日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899980612/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="75" height="53" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51KHNX2105L._SL75_.jpg" alt="自殺うさぎの本" title="自殺うさぎの本" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899980612/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">自殺うさぎの本</a></div> <div style="padding:0px 3px;">アンディ ライリー / 青山出版社 (2005-12)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★☆</span>読了日:2014年11月13日</div></td> </tr> <tr> <td style="vertical-align:top;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div style="padding:0px;margin:0px;width:90px;text-align:center;vertical-align:top;padding:10px 0px 15px 0px;position:relative;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756245129/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank"> <img width="75" height="75" border="0" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61X0h1y2IyL._SL75_.jpg" alt="ふくろう" title="ふくろう" /> </a></div></td> <td style="line-height:130%;text-align:left;vertical-align:top;padding:12px 10px 12px 0px;border-bottom:1px solid #DDDDDD;"><div><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756245129/mikannomoto0c-22 /ref=nosim" target="_blank">ふくろう</a></div> <div style="padding:0px 3px;">パイインターナショナル (2014-06-20)</div> <div style="padding:0px 3px;"><span style="color:#F55C0A">★★★★★</span>読了日:2014年11月11日</div></td> </tr> </tbody></table> <br /> <br /> <br /> ひとことふたこと感想は続きから↓<br /> <br /> <br /> <br />
123

[文具] ほぼ日手帳の月毎の色に合わせて文字色カラフル解禁計画

2015年の手帳もほぼ日手帳カズンに決定!よろしく頼むぞよ〜♪ A5サイズのカズン - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2015 新しい手帳を買って気分一新。手帳用のペンを変えようかなどうしようかな〜という他愛のない話です。 ほぼ日手帳って、月毎に罫線&見出しの色が違いますよね。10月の柿色罫線に藍色インクが見事に合わず、絶句したりする今日この頃です。 ふと、それぞれの月に合わせて筆記具=文字色を変えてみるか!?と思... 2015年の手帳もほぼ日手帳カズンに決定!よろしく頼むぞよ〜♪<br /> <br /> <br /> <table border="0"><tbody><tr><td width="150" valign="top"><a target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/"><img border="0" width="150" height="130" alt="" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/" /></a></td><td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/" style="color:#0070C5;">A5サイズのカズン - 全ページ解説 - ほぼ日手帳 2015</a></td></tr></tbody></table> <br /> <br /> 新しい手帳を買って気分一新。手帳用のペンを変えようかなどうしようかな〜という他愛のない話です。<br /> <br /> ほぼ日手帳って、月毎に罫線&見出しの色が違いますよね。<br />10月の柿色罫線に藍色インクが見事に合わず、絶句したりする今日この頃です。<br /> ふと、それぞれの月に合わせて筆記具=文字色を変えてみるか!?と思い、どんなもんかとちょっと試してみました。<br /><br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="537" src="http://blog-imgs-45.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/hobonichi-month-color-2014-2015.jpg" alt="ほぼ日手帳の月の色比較 on IDEA" /></div> <div style="text-align: center;"><span style="font-size: small;">ほぼ日手帳から切り取ってジブン手帳のIDEAに貼りました</span></div> <br /><br />(あ。2015年は柿色からぶどう色に変わったんですね。他の月もマイナーチェンジしてる。)<br /><br /> 使用したペンは、ユニボールシグノのなんちゃらブラック0.38×4本と、かつて一番のお気に入りだったハイテックくりかわ0.4。<br /> <br /><br /> <ul> <li><span style="color: rgb(128, 0, 0);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-ball signo 0.38 ブラウンブラック<br /> </strong></span></li> <li><span style="color: rgb(102, 0, 51);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-baii signo 0.38 ボルドーブラック</strong></span></li> <li><span style="color: rgb(51, 51, 153);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-ball signo 0.38 ブルーブラック</strong></span></li> <li><span style="color: rgb(0, 51, 51);"><strong>三菱鉛筆&#160;uni-ball signo 0.38 グリーンブラック</strong></span></li> <li><span style="color: rgb(153, 102, 102);"><strong>PILOT&#160;HI-TEC-C 0.4 くりかわ</strong></span></li> </ul> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="uniball038s-1" src="http://blog-imgs-45.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/uniball038s-1.jpg" /></div> <div style="text-align: center;"><span style="font-size: small;">ユニボールシグノのブラック4姉妹(今、名付けた)</span></div> <br /><br />そう、このブラック4姉妹に活躍の場を与えてやりたくなったのだ!!<br />そして久しぶりに使ったらやっぱり素敵なハイテックのくりかわ色(●´ω`●)!!かつての蜜月を思い出すわ!!(笑)<br /> <br /> いずれも落ち着いた渋い色なので、「黒に準ずる色」と「罫線にマッチする色」をまずまず満たしていて、いいかも♪<br /><br />まあ、まだ思いついたって段階なので、ガッツリ書いてはいないんですけど。<br /> ていうかそもそも普段そんなにビッシリ書いていないけど。<br /> <br />細字のペンは時々かすれるのが玉にキズですが、また魅力に取り憑かれそう。<br /><br /> 今まで手帳用のペンは、<br /><br /><ul><li><span style="color: rgb(51, 51, 51);"><strong>三菱鉛筆&#160;ジェットストリーム&#160;3色ボールペン 0.5</strong></span><strong><br /></strong></li><li><span style="color: rgb(51, 51, 51);"><strong>SAILOR万年筆 ハイエースネオ&#160;細字</strong></span></li></ul><br />をメインで使ってました。<br />ジェットストリームはほぼ日手帳ユーザとしてはベタかな?めり込むような書き心地がたまりません。一応3色だけど、替芯を補充するのは黒ばかり。万年筆に手を伸ばす前はこれ1本でした。<br /> <br />ずっと、<span style="font-size: x-large;">「文字色はカラフルにしない」という自分ルール</span>があったんですが、<span style="font-size: x-large;">破ります</span>。<br /><br /> 長いこと日の目を見ずにいたペン達にも活躍の場を与えるぞー!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="400" alt="jibun-idea-penjoy" src="http://blog-imgs-45.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-idea-penjoy.jpg" /></div> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><iframe frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" style="width:120px;height:240px;" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001UBND1Q&ref=qf_sp_asin_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr"></iframe> <iframe frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" style="width:120px;height:240px;" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B003BMJ4LK&ref=tf_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr"></iframe> <iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=686868&lc1=5353EB&t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&ref=qf_sp_asin_til&asins=B002U0HFOC" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe> <iframe frameborder="0" src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=mikannomoto0c-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0016YYHK8&ref=tf_til&fc1=686868&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=5353EB&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0"></iframe></div> <br /><br /> <br /> 以上♪
121

[文具] ほぼ日手帳カズン+ジブン手帳の「LIFE」&「IDEA」

ジブン手帳の「LIFE」に続き、ふと思うところあって「IDEA」も買いました。 コクヨ ジブン手帳 IDEA 3冊パック A5スリム posted with amazlet コクヨ (2014-09-18) [文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪ 現時点で、ほぼ日手帳カズン2014ジブン手帳「LIFE」ジブン手帳「IDEA」の3冊体制。 ジブン手帳でいう「DIARY」がほぼ日手帳カズンになってる状態とも言う。 買った理由 ... ジブン手帳の「LIFE」に続き、ふと思うところあって「IDEA」も買いました。<br /> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E3J2J58/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/319p6aaj01L._SL160_.jpg" alt="コクヨ ジブン手帳 IDEA 3冊パック A5スリム ニ-JCA1" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E3J2J58/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">コクヨ ジブン手帳 IDEA 3冊パック A5スリム</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ (2014-09-18)</div> <div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"></div></div></div> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <a style="color:#0070C5;" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/blog-entry-114.html" target="_blank">[文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪</a> <br /> <br /> 現時点で、<br /><br /><ul><li><strong>ほぼ日手帳カズン2014</strong></li><li><strong>ジブン手帳「LIFE」</strong></li><li><strong>ジブン手帳「IDEA」</strong></li></ul><br />の3冊体制。<br /> ジブン手帳でいう「DIARY」がほぼ日手帳カズンになってる状態とも言う。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>買った理由</h5> <br /> <br /> 使い道としては、ドラマの視聴チェックとか出版社別ホームズ正典読了チェックとか、、、たいしたもんじゃないですが、内容はいいんですどうでも。大事なのは、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>今そこにある手間の軽減</strong></span>。<br /><br /> これらは今までほぼ日手帳に書いていたんですが、けっこう頻繁に参照するので場合によってはめんどくさい。なぜなら、昨年の手帳に書いてあったりするからです。たいてい、丸1年使い込んだ手帳はそれなりに膨れ上がっている(紙とか<strike>夢とか希望とか</strike>が貼ってあるから)ので、物理的にもちょくちょく引っ張り出すような代物ではないのです。<br /> <br /> なので、サブルーチン化じゃないけど、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>よく参照するものは取り出しやすいスマートなノートがいい</strong></span>な&#160;→&#160;あ、ジブン手帳が旬(少なくとも自分の中で)じゃないか!という経緯。ほぼ日手帳に一元化することに楽しみを見出していたのを、方向転換です。<br /> <br /> 一過性じゃない事柄、半永久保存版的に楽しめそうな事柄を外部に独立させるって意味もあるかな。<br /> <br /> <span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>年が変わって手帳が変わっても、薄くてコンパクトな「IDEA」を見ればOK</strong></span>!という状態になり、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>年内縛りから解放</strong></span>!<br /> <br /> 別にどうしても「IDEA」じゃなきゃいけない理由はないけど、「LIFE」を使ってみてジブン手帳に好感を持ったので、ちょうど使い道の当ても生じたし、えいやあと、ジブン手帳を外堀から埋めてみました。<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <h5>マス目比較</h5> <br /> <br /> 「IDEA」の紙質はほぼ日手帳と同じトモエリバーなんですね。<br /> ほぼ日手帳に書いていたものを「IDEA」に書き写している最中ですが、「IDEA」はマス目が小さい!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><a target="_blank" href="http://doremifaiianbai.blog.fc2.com/img/idea_hobonichi.jpg/"><img border="0" width="400" height="299" alt="IDEAとほぼ日手帳" src="http://blog-imgs-45.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/idea_hobonichi.jpg" /></a></div> <br /> <br /> 普段はマス目を気にせず使ってますが、今回はチェックリストや一覧にしたいという都合上、きっちりマス目のサイズどおりに頑張って書いてます。行数的にも2行を1つにしちゃうと足りなくなるし。<br />しかし、ああ、はみ出したい(笑)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <h5>収納問題</h5> <br /> <br /> 今回買った「IDEA」も、前回買った「LIFE」も、横幅はほぼ日手帳よりスリムですが、縦幅は同じA5サイズ。<br />なので、ほぼ日手帳のカバー内に別冊として挟んでおけます。<br /> 市販のブックカバーを使ってますが、ちょっと膨らんじゃうけど、持ち運ばないのでそんなにしっかりした収納は求めてない。よって、気にならない。無問題!<br /> <br /> そういうわけなので、来年の手帳を何にするかまだ決めかねてるけど、ほぼ日手帳カズンを継続するなら、収納的サイズ的問題はクリアだな〜。<br /> <br /><br /><br /><br /> 新しい手帳にわくわくするのもいいけど、何にせよ1月始まりの新手帳までまだ3ヶ月弱あるので、残りの期間、現行の手帳を大事に使っていきたいです。<br /> <br /> ジブン手帳、3分冊のうち2冊買うんならはじめから一式買えよ!って気もしないでもないけど(笑)<br /> <br /> <br /> <br /> 以上♪</div>
115

[文具] ほぼ日手帳でにじまない!淡色が可愛い、こすって消せる「フリクションスタンプ」を購入♪

先日、PILOTのフリクションスタンプなるものを買いました♪ こすって消せるスケジュール浸透印。 どうやら関東で試験的に先行販売してるようですね。 都内の某Loftで買いました。 【2014.11.25 追記】 全国展開したようです。柄数も変更あり。 フリクションスタンプ | 文具 | パーソナル文具 | スタンプ | 製品情報 | PILOT... 先日、<a target="_blank" href="http://frixion.jp/">PILOT</a>のフリクションスタンプなるものを買いました♪<br /> こすって消せるスケジュール浸透印。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img width="400" height="298" border="0" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/frixion-stamp-02.jpg" alt="FRIXION STAMP - ほぼ日" /></div> <br /> <br /> どうやら関東で試験的に先行販売してるようですね。<br /> 都内の某Loftで買いました。<br /> <br /> <span style="color: rgb(255, 102, 102);">【2014.11.25&#160;追記】<br /> 全国展開したようです。柄数も変更あり。</span><br /> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://www.pilot.co.jp/products/stationary/personal/stamp/frixionstamp/" target="_blank"><img width="150" height="130" border="0" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.pilot.co.jp/products/stationary/personal/stamp/frixionstamp/" alt="" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://www.pilot.co.jp/products/stationary/personal/stamp/frixionstamp/" target="_blank">フリクションスタンプ | 文具 | パーソナル文具 | スタンプ | 製品情報 | PILOT</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <br />
  • Date : 2014-09-16 (Tue)
  • Category : はんこ
114

[文具] 「ジブン手帳2015」検討の末、とりあえず「LIFE」だけ買ってみた♪

「ジブン手帳」というものがにわかに気になり、 先日、都内のLoft某店で実物を拝見。 ジブン手帳のご紹介 - ジブン手帳2015│コクヨS&T 手帳はここ数年「ほぼ日手帳」のカズン(A5サイズ)を使ってますが、もしこっちが良ければ乗り換えようかと思い、検討。 3分冊で罫線控えめのデジタルチックな「ジブン手帳」 ジブン手帳は、「LIFE」「DIARY」「IDEA」と分... 「<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>ジブン手帳</strong></span>」というものがにわかに気になり、<br /> 先日、都内のLoft某店で実物を拝見。<br /> <br /> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/contents.html" target="_blank"><img border="0" width="150" height="130" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/contents.html" alt="" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/contents.html" target="_blank">ジブン手帳のご紹介 - ジブン手帳2015│コクヨS&amp;T</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> 手帳はここ数年<a target="_blank" href="http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/cousin/">「ほぼ日手帳」のカズン</a>(A5サイズ)を使ってますが、もしこっちが良ければ乗り換えようかと思い、検討。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>3分冊で罫線控えめのデジタルチックな「ジブン手帳」</h5> <br /> <br /> ジブン手帳は、「LIFE」「DIARY」「IDEA」と<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>分冊になっている柔軟さが素敵</strong></span>。<br /> サンプル品を開くと、「DIARY」本体の前後に他の2冊がはさまってました。<br /> いざとなったらどれか1冊だけ携帯したりできるわけですよね。私は手帳を持ち歩かない派だけど、持ち歩くという選択肢も自然と生まれそうな、使う幅の広がる仕様は魅力的。<br /> <br /> いわゆる手帳に相当するのは「DIARY」で、「LIFE」は時期不問のいわば一生ものの記録、「IDEA」は自由帳。<br /> <br /> シンプルで、イラロジみたいなドット絵みたいなカクカクのフォントがデジタルチック。私はきらいじゃないな。<br /> 薄いグレーの罫線もいい感じ♪<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>罫線は、時には邪魔に、時には助けになるので、控えめなのは大事</strong></span>です。<br /> <br /> 分冊という点では「ほぼ日手帳」もavecとかありますけど、今のところ検討の対象外。慣れてるカズンとの比較です。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>DIARY:コンテンツが豊富な手帳本体</h6> <br /> <br /> 手帳本体である「DIARY」は、月間&週間スケジュールの他、本・映画リストやガントチャートなどの<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>コンテンツが豊富</strong></span>で、「うわ今すぐ書き込みたい!!」という衝動に駆られました。<br /> <br /> そして一番食いついたのが週間スケジュール。<br /> まず<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>タイムテーブルが24時間表記</strong></span>な点が素晴らしい!<br /> <br /> <span style="color: rgb(255, 153, 204);"><strong>「ほぼ日手帳」の週間ダイアリーには6時〜24時しかない</strong></span>んですよね。つまり深夜0時〜早朝6時はおとなしく寝てろってことか・・・<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>暗に夜型生活を否定されているような(笑)</strong></span>いや、まあ、ほぼ朝型生活ですけどね。もし深夜にとんでもなく面白いことが起きてもそれを書くところがないっていうのがちょっとね。「ほぼ日手帳」のデイリーのページなら24時間ありますが、そちらは今のところ使ってないのでね〜。<br /> <br /> 天気や気分のアイコンや食事メモなどのフォーマットが用意されている点も惹かれました。<br /> <span style="color: rgb(255, 153, 204);"><strong>「ほぼ日手帳」は「好きにやったらいいよ」っていう自由度の高さが素晴らしくて好き</strong></span>です。なので、「ここは○○、ここは××を書いてね」っていう「ジブン手帳」のフォーマットに惹かれるっていうのは、矛盾してます。が、人間贅沢なもので、<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>自由さも満喫しつつ、時にはカチッとルールに縛られたい</strong></span>んですね。いやこのDIARYを見ていたらね。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>LIFE:別冊・我が人生</h6> <br /> <br /> 「LIFE」は、地図や家系図、人生計画、自分史など、これまた楽しそうな内容で。<br /> <br /> そういえばこういうの、どこかにまとめたいって思ってたんだよ!<br /> 手帳に書いても年が明けたら古くなって奥にしまっちゃうから、いつでも参照できるノートをさ。<br /> なんとなく、iPhoneに残したり、ある年は手帳に書いたり、またある年は書かなかったり、結局散らばってしまって。<br /> 今こそリユニオンだ。<br /> <br /> なるほど手帳は基本的に1年という限られた期間にしか使えないけど、その<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>動的な手帳と静的なノートがセットになってる</strong></span>っていうのは、なかなかいいですね。手帳は手帳、ノートはノートという風に、自分の中で分離し過ぎてたなぁ、いっしょでもいいんですよね。<br /> <br /> 結局この「LIFE」は単品で購入しました(後述)。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="300" height="224" alt="ジブン手帳 - LIFE - TOP" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-02.jpg" /></div> <br /> <br /> <h6>IDEA:別冊・自由帳</h6> <br /> <br /> 「IDEA」は特別単体で惹かれる要素はなかったです。あくまで「ジブン手帳」に付属するという点に価値がある印象。あればあるで、アイデア次第で夢が広がりそうだし、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>単品で買い足せる</strong></span>のがメリットかな。用途別に複数冊持つという手もあり。CamiAppっていうスマホアプリでスキャンするっていうのも、あればやってみたいです。<br /> <br /> <br /> <br /> <h5>「ほぼ日手帳」と比べると現状「ほぼ日手帳」に軍配</h5> <br /> <br /> 「ジブン手帳」、いろいろ気になりましたが、暫定的結論としては現行の「ほぼ日手帳」の勝ちかな。<br /> 決定的な理由は、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>「ジブン手帳」には1日1ページがない</strong></span>という点。<br /> <br /> 日記なり何なり自由に書きたくなったら「IDEA」を使うことになるんだろうけど、気軽に書きにくそうだなと感じました。適当なことを書くにはかしこまっていて、<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>薄いだけに「選りすぐり感」を出さねばいけない気がして</strong></span>(笑)<br /> <br /> 自由帳という意味では既に今「ほぼ日手帳」を日付無視で好き勝手に書いていたりもするので、今のところそれでいいかなぁということで。<br /> <br /> お天気アイコンや食事の欄は「ほぼ日手帳」にはないけど、結局のところ、<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>ないなら作ればいい</strong></span>話。飽きっぽい私ですから、はじめのうちは喜び勇んでいても、ひと月も経てば毎日の三度の飯の記録に飽きる可能性も大。<br /> <br /> 24時間表記は・・・仕方ない、深夜はおとなしく寝る(笑)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <h5>「LIFE」単体で楽しむ!</h5> <br /> <br /> 3冊セットとしての「ジブン手帳」は見送ったけど、「LIFE」だけ単品で買ってみました。<br /> こういう買い方ができる<span style="color: rgb(102, 153, 255);"><strong>分冊仕様はありがたい</strong></span>!<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-cover-01.jpg" alt="ジブン手帳 - 表紙01" /></div> <br /> <br /> 縦幅が「ほぼ日手帳」のカズンと同じ(210mm)なので、ほぼ日の表見返しにそっと忍ばせられます。これなら来年ももうほぼ日カズンでいいんじゃない!という気分になりますわ〜。<br /> <br /> <br /> 以下、気に入ったコンテンツをピックアップ。<br /> <br /> <br /> <h6>人生でやりたい100のリスト</h6> <br /> <br /> 100個も欄があるなら、と、パッと思いついたくだらないことをいくつか書きました。写真では伏せてるけど。<br /> 不思議なもので、もしこれが<span style="color: rgb(255, 153, 0);"><strong>「人生の夢10」だと書けないのに、「やりたいこと100」だと書ける</strong></span>。すぐ筆が走る。「夢」という言葉は私には、重過ぎる。<br /> <br /> 達成したら「済」のはんこを押すのだ♪<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - 100 WISH LIST" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-03.jpg" /><span style="font-size: x-small;"><br /> </span></div> <br /> <br /> <br /> <br /> <h6>座右の銘リスト</h6> <br /> <br /> これから鼻歌交じりで書いてく所存。<br /> 歌詞、名台詞、名言、諺など、琴線に触れたフレーズを書きためたいなぁ♪<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - PERSONAL MOTTO" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-04.jpg" /></div> <br /> <br /> <br /> <h6>記念日リスト</h6> <br /> <br /> 友人・知人の誕生日を書くことにしました。西暦も。<br /> 特にちびっ子は、何歳になったのか毎年分からなくなるので(笑)<br /> 誕生日って、どうしても覚えられない日と一発で覚えられる日があるんだよなぁ。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - ANNIVERSARIES" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-05.jpg" /></div> <br /> <br /> <br /> <br /> <h6>日本地図</h6> <br /> <br /> 直近の泊まりがけの旅行で訪れた県を塗ってみました。<br /> 出不精であまり旅行はしないんですが、家族旅行や修学旅行、社員旅行、帰省ついでのお出かけなんかも含めれば、もうちょっとにぎわうかな(笑)修学旅行と社員旅行はいいや、やっぱ。あれは旅行じゃない、別の何かだ。<br /> 日帰り旅まで含めると関東近郊が書ききれなくなりそうで、どうしたもんかなと。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - JAPAN MAP" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-06.jpg" /></div> <br /> <br /> <br /> <h6>世界地図</h6> <br /> <br /> 海外は卒業旅行でヨーロッパに行ったのが今のところ最初で最後!<br /> 貴重な経験なのでいつまでも当時の記憶が新鮮なままキラッキラに輝いてます。読み取り専用、上書き禁止。<br /> ホームズ像を拝めたいい思い出。<br /> 帰国後熱出して寝込んで卒業式当日に顔にできもの付きのまま袴着たのも含めていい思い出。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - WORLD MAP" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-07.jpg" /></div> <br /> <br /> さて、問題は、この後だ(笑)<br /> 今、海外に行きたいという現実的な願望はあまりないので、何か他の目的を考えて活用したいです。<br /> <br /> <br /> <br /> <h6>ジブン年表</h6> <br /> <br /> 何年何月、何歳の時に何があったか。<br /> 自分と家族と世の中のできごとが俯瞰できる年表です。これは便利!<br /> 「あれいつだっけ?」とか「○年の思い出ベスト10」とかよく思い出話をするので、確認できた時にここに書いておけば、もう大丈夫だ。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - NEWS" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-08.jpg" /></div> <br /> <br /> 写真は未記入時のもの。<br /> 自分用が2列、家族用が1列になってるけど、自分&家族+身近な友人をひっくるめて3列混合で書くようにしました。<br /> 冒頭のマスにマーカーで色を塗って、誰に関するできごとなのかを区別。<br /> <br /> <br /> <ul> <li><span style="background-color: rgb(255, 255, 153);"><span style="color: rgb(255, 153, 0);">&#160;黄</span> </span>:友人</li> <li><span style="background-color: rgb(102, 204, 102);"><span style="color: rgb(204, 255, 204);">&#160;緑</span> </span>:家族(親兄弟など)</li> <li><span style="color: rgb(255, 204, 153);"><span style="background-color: rgb(255, 102, 102);">&#160;</span></span><span style="background-color: rgb(255, 102, 102);"><span style="color: rgb(255, 204, 153);">赤</span> </span>:夫婦</li> <li><span style="background-color: rgb(102, 153, 255);">&#160;<span style="color: rgb(204, 255, 255);">青</span> </span>:夫</li> <li><span style="background-color: rgb(192, 192, 192);">&#160;<span style="color: rgb(255, 255, 255);">グレー</span> </span>:就職とか退職とかそういうやつ</li> <li>無印:自分のみ</li> </ul> <br /> <br /> マスの幅がマーカーの幅とぴったり合うので塗り易いです。<br /> マーカーは、淡い色合いが素敵な「マイルドライナー」ってやつを使ってます。<br /> <br /> <br /> <table border="0"> <tbody> <tr> <td width="150" valign="top"><a href="http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/" target="_blank"><img border="0" width="150" height="130" src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/" alt="" /></a></td> <td valign="top"><a style="color:#0070C5;" href="http://www.zebra.co.jp/pro/mildliner/" target="_blank">ZEBRA | ゼブラ株式会社 | マイルドライナー</a></td> </tr> </tbody> </table> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002U0QSKE/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/11eGYrSgBxL._SL160_.jpg" alt="ゼブラ マイルドライナー ダークブルー WKT7-MDB" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002U0QSKE/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">ゼブラ マイルドライナー ダークブルー WKT7-MDB</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">ゼブラ</div></div></div><br /> <br /> <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /> <h6>家系図</h6> <br /> <br /> 夫と自分の親族をちゃんと把握するべく。<br /> 親戚の名前って、意外と漢字が分からなかったりするんですよね。音では聞いていても文字で見る機会って少ないので。<br /> 名前の上の欄には「長男」「次女」などを書いてます。兄弟構成って血液型とかなんかよりよっぽど性格形成に影響してるよなぁ、と顔を思い浮かべながらしみじみ。<br /> 家紋の欄があって最初ウケたんですが、真面目に気になり始めてます。<br /> <br /> <br /> <div style="text-align: center;"><img border="0" width="400" height="299" alt="ジブン手帳 - LIFE - TREE" src="http://blog-imgs-70.fc2.com/d/o/r/doremifaiianbai/jibun-LIFE-09.jpg" /></div> <br /> <br /> などなど、こんなところです。<br /> おいおい書いていきたいと思います(●´ω`●)<br /> <br /> <br /> <br /> <br /> <div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS328XU/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/313UguR8l-L._SL160_.jpg" alt="ジブン手帳 2015年版<ホワイト>スタンダードカバータイプ" style="border: none;" /></a></div> <div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS328XU/mikannomoto0c-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">ジブン手帳 2015年版<ホワイト>スタンダードカバータイプ</a> <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ</div></div> <div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div> <br /> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS32AP6/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="ジブン手帳 2015年版<グレー>" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/518sEChHs4L._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00LS32AP6/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">ジブン手帳 2015年版<グレー></a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ</div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <br /> <div style="margin-bottom:0px;" class="amazlet-box"><div style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;" class="amazlet-image"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L528PWW/mikannomoto0c-22/ref=nosim/"><img style="border: none;" alt="コクヨ 2015年版手帳 2014年11月始まり ジブン手帳mini ファーストキット スタンダード B6スリム ニ-JFM1P-15" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41IqW6MUqGL._SL160_.jpg" /></a></div> <div style="line-height:120%; margin-bottom: 10px" class="amazlet-info"><div style="margin-bottom:10px;line-height:120%" class="amazlet-name"><a target="_blank" name="amazletlink" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00L528PWW/mikannomoto0c-22/ref=nosim/">2015年版手帳 2014年11月始まり ジブン手帳mini ファーストキット スタンダード B6スリム</a> <div style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%" class="amazlet-powered-date">posted with <a target="_blank" title="amazlet" href="http://www.amazlet.com/">amazlet</a></div></div> <div class="amazlet-detail">コクヨ (2014-09-18)</div></div> <div style="clear: left" class="amazlet-footer"></div></div> <br /> <br /> <br /> 以上♪<br /> <br />
105

[書籍] 歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた

手帳やiPhoneでそれとなくそれなりになんとはなしにライフログを楽しんでいる自分に刺激を与えるべく、読みました。 歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた奥野 宣之 ダイヤモンド社 2013-03-23by G-Tools ざっくり感想は続きから↓... 手帳やiPhoneでそれとなくそれなりになんとはなしにライフログを楽しんでいる自分に<br />刺激を与えるべく、読みました。<br /> <br /> <br /> <table cellpadding="5" border="0"><tbody><tr><td valign="top"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%A9%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B-%E6%97%85%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E6%95%A3%E6%AD%A9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%9F-%E5%A5%A5%E9%87%8E-%E5%AE%A3%E4%B9%8B/dp/4478022690%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4478022690"><img border="0" alt="4478022690" src="http://images-jp.amazon.com/images/P/4478022690.09.MZZZZZZZ.jpg" /></a></td><td valign="top"><font size="-1"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%A9%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B-%E6%97%85%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E6%95%A3%E6%AD%A9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%9F-%E5%A5%A5%E9%87%8E-%E5%AE%A3%E4%B9%8B/dp/4478022690%3FSubscriptionId%3D15SMZCTB9V8NGR2TW082%26tag%3Dmikannomoto0c-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4478022690">歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた</a><img width="1" height="1" alt="" style="border: none;" src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=mikannomoto0c-22&l=ur2&o=9" /><br />奥野 宣之 <br />ダイヤモンド社 2013-03-23<br /><br /></font><font size="-2">by <a href="http://www.goodpic.com/mt/aws/index.html">G-Tools</a></font></td></tr></tbody></table> <br /> <br />ざっくり感想は続きから↓<br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop